930件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

それでは、次の質問に移りたいと思うんですが、水産業の振興についての質問ですが、氷見市の漁獲量については、昨今の地球温暖化、海水温度の上昇等もあって、漁獲量が減少傾向にあり、氷見市も例外ではないと思います。  漁獲量を増やすための方策につきまして、森田産業振興部長に伺います。 ○副議長(積良岳君) 森田産業振興部長

黒部市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第1号12月 4日)

(2)「水害に強いまちづくり」について      本年は、地球温暖化の影響なのか、異常降雨による災害が多かった。改めて、      本市における減災防災及び避難誘導の取組状況について伺う。   (3)「防災減災対策の推進について」      水害に対しての防災減災対策を推進していくため、市、県、国それぞれの役      割やその内容について伺う。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

それでは、先ほどハード面の限界というところを少し言いましたが、つい最近の新聞ではありますが、地球温暖化に伴って、県内でも激しい雨とかが降り続いており、過去10年から見ると、1.5倍から2倍に降雨の回数が増えてきておる。最後に言っているのが、多くの専門家は、県内で最近大きな災害がないのはたまたまであるというふうに言っています。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

しかし、近年、地球温暖化の影響か、猛暑の夏が続いています。ことしも7月までは涼しく過ごしやすい日が続きましたが、8月からは猛暑日が続きました。  これまで、県や町、JAが協力してさまざまな調査を行い、入善町に合った栽培指針をつくってきたと思います。しかし、異常気象が続いている昨今、この栽培指針を見直す必要があるのではないでしょうか。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第1号)  提案理由説明

あわせて、災害時の避難場所充実に向けた運営資機材の計画的な購入、また地球温暖化防止に対する啓発にこれまで同様、継続的な取り組みを願うところであります。  次に、職員数についてでありますが、平成27年度233人であったものを平成28年度は247名、平成29年度は251名、そして平成30年度は258名と計画的な増員が図られております。

魚津市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

近年、地球温暖化の影響、豪雨災害地震などの災害日本各地で起こっています。  10月には東日本の各地で大きな爪跡を残した台風19号、長野県の千曲川では堤防が決壊し、広い範囲で浸水被害をもたらしました。魚津市と友好親善都市の飯山市も浸水被害が起きました。  魚津市河川に囲まれている地形なので、いつ何が起こるかわからない状況であります。  

富山市議会 2019-09-06 令和元年9月定例会 (第6日目) 本文

皆さんの御賛同で国に意見書の提出を行い、被爆日本核兵器禁止条約批准して、この地球から核兵器の廃絶を目指すイニシアチブを発揮することを述べまして、賛成討論といたします。  最後に、議員提出議案第20号 消費税10%への増税に反対する意見書について賛成討論を行います。  安倍政権による本年10月1日からの消費税税率10%への引上げまで、あと数日となりました。

富山市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会 (第2日目) 本文

なお、地球環境戦略研究機関(IGES)──これは日本機関外務省外郭団体です──このIGESと共同で作成しました富山市SDGsレポートを、昨年のHLPFでIGESのほうから報告をしていただいておりました。私が行けなかったので。その後、さまざまな都市から反響がございました。

入善町議会 2019-09-01 令和元年第10回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

台風が来ると今までに経験したことのない強風が吹き荒れ、地球が暴れ回っているように思われます。  世界情勢も中国アメリカがけんかをし、日本政府と韓国政府との対立も激化し、融和の糸口が見つからない不安定な国際状況です。  ところで、私は入善町の議員として、今回この町のこれからの農業対策人口減少の対策道路網の課題を当局に投げかけたいと思います。  

魚津市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第2号) 本文

議員もおっしゃられたとおり、近年、地球温暖化が一因とされる異常気象の影響で、突発的な集中豪雨が多くなっています。市内でも、道路に水があふれ、駅前新町にある県道アンダーパスが冠水することで通行どめになるなど、市民生活に大きな支障を来すことから、雨天時の道路冠水対策が急務となっていました。  

魚津市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第4号) 本文

これ、計算しますと、地球の全人口、約70億人と言われていますけれども、みんな皆殺しにできるという核を私たちは地球全体で持っているというような状況でございます。  ですから、NPT(核拡散防止条約)、これは核保有国の5大国がございますけれども、この5大国の核の保有を正当化して、それ以上の国に核を持たせないというのが基本であります。

富山市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会 (第4日目) 本文

食品ロスの削減はSDGsの169のターゲットとしても掲げられており、地球規模での削減目標の1つとなっております。  この法律では、食品ロスの削減に向け、国、地方公共団体、事業者の責務や消費者の役割、関係者相互の連携・協力が明記されております。  御質問食品ロス削減推進計画の策定は、今ほどお話がありましたとおり、国が策定する食品ロスの削減の推進に関する基本方針を踏まえるというふうにされております。

富山市議会 2019-06-03 令和元年6月定例会 (第3日目) 本文

法律目的には、今ほどおっしゃったように、人材育成と担い手確保という目的が掲げられており、地球温暖化防止や水源の涵養、自然災害の防止などの森林が持つ多面的な機能を維持するためには、これまで以上に森林整備を進めていくことが大切であり、そのためには林業従事者の確保と後継者の育成が不可欠であると考えております。  

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

これまで地球規模での気温上昇により、異常気象に対応し、児童生徒の快適な学習環境を整える事業として、いち早く小中学校の普通教室にエアコンを整備してきました。  現状の市内小学校の普通教室、特別支援教室への整備状況について、鎌仲教育長にお伺いいたします。 ○副議長(積良岳君) 鎌仲教育長。 ◎教育長(鎌仲徹也君) 普通教室、特別支援教室は、100%の設置率でございます。

富山市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会 (第4日目) 本文

また、私自身も、SDGsを記しました国連の採択文書、持続可能な開発のための2030アジェンダの中にあります「我々は、地球を救う機会を持つ最後の世代になるかもしれない」というこの一文に大変感銘を受けており、持続可能な未来に向けて、さまざまな課題について知恵を出し合い、行動し始めなければならないと強く感じております。