98件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

この構想自体は、平成8年度に新川広域圏事務組合内での地方拠点都市計画の中の水博物館構想として始まり、以来、その基本構想の検討が進められ、入善町議会環境特別委員会でも議論が進められてきた長い経緯があります。  昨今の地方創生と相まって、本格的に事業が動き出したと言えましょう。

入善町議会 2016-12-01 平成28年第17回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

平成8年度に、新川広域圏事務組合における新川地方拠点都市計画の中の水博物館建設構想として取り組むことになり、平成9年、水博物館構想推進協議会設立以来、基本構想の検討が進められてきました。  今から16年前、平成12年12月議会では、フィールドミュージアム、エコミュージアムについて議論が交わされ、水博物館構想の進展についてただされました。  

高岡市議会 2014-12-01 平成26年12月定例会 索引

(経営企画部長)    2) 若者に魅力のある地方拠点都市として、有効な投資と施策の集中を。(経営企画     部長)    3) 流れを食いとめるダム機能を構築し、若者を呼び込む、呼び戻す機能の強化を。     (市長)    4) 高岡にある文化力を資源として、若者の祭礼行事への参加者をふやし、まちに活     力を生み出しては。(経営企画部長)   (2) 授業力向上推進リーダーの育成を。

黒部市議会 2005-12-16 平成17年第8回定例会(第4号12月16日)

次いで、17日に、埼玉県本庄市で行政視察を行い、「本庄早稲田駅の概要」及びこれに伴う「本庄新都心地区及び本庄地方拠点都市地域の計画概要」について説明を受けたのであります。  次に、12月13日、本特別委員会を開催し、当局から9月定例会以降の経過について、報告を受けたのであります。  

高岡市議会 2002-12-01 平成14年12月定例会 総括質問  本文

高岡駅前西再開発ビル内に設置いたしますところの生涯学習施設は、富山県西部地方拠点都市地域基本計画におきまして、当地域の高次都市機能拠点地区の広域学習推進の中核施設として位置づけておりまして、高岡市民はもとよりこの地域の広域的な利用を基本といたしております。  中央図書館の利用者カードにつきましては、一つは手続及び事務の迅速化、簡略化による市民サービスの向上が図られること。

黒部市議会 2002-06-13 平成14年第3回定例会(第2号 6月13日)

新川地域2市3町で新川地方拠点都市地域指定されて、黒部市においては、その中心的に整備すべきという中では、新幹線の新駅周辺、三日市周辺ということが位置づけられております。魚津市も別にあります。そのこととしては、新川地域全体の新川広域圏の計画の中で、大きなパイの中で進めていくという話になっていくと思っております。  

黒部市議会 1999-12-13 平成11年第5回定例会(第2号12月13日)

さて、新川地方拠点都市地域基本計画におきましては、県東部、富山県東部の新交通拠点として新幹線駅が位置づけられておりますし、また富山県では、本年9月補正におきまして、新幹線駅周辺地域交通計画調査費を計上いたしております。本年度から2カ年間の予定で、新黒部駅など県内新幹線駅について公共交通道路網、駅周辺での駐車場などの交通のあり方に関する基本構想を策定することになっております。  

黒部市議会 1999-06-14 平成11年第3回定例会(第3号 6月14日)

第1に、皆さまご存じのとおり、黒部市は「富山県新川地方拠点都市計画」における魚津市とともに中心都市として位置づけられ、産業・芸術・文化医療福祉国際交流で発展していかなければいけません。その中で黒部市人口動態はほぼ横ばい状態の3万7,000人弱で推移しております。その内容は65歳以上の割合が増え、高齢化が進んでいる反面、0歳から19歳の層の減少が目立っております。

高岡市議会 1998-12-03 平成10年12月定例会(第3日目) 本文

本市は富山県西部における地方拠点都市としての役割が期待されており、これまでの産業集積や商業集積に加え、福祉文化面になどにおいても拠点性のある都市として発展することが求められておるわけであります。このようなことから、当再開発事業では高岡駅前の立地性を生かし、従来にない機能と内容を備えた複合核施設ができることが多くの市民が期待をしておるところでもあります。

高岡市議会 1998-09-02 平成10年9月定例会(第2日目) 本文

さて、このような厳しい状況の中、平成8年度から地方拠点都市地域形成の核となる事業として、地域振興整備公団による整備が進められてきた高岡オフィスパークの分譲が来る10月から開始されるところでありますが、先般、情報関連の主要2企業が相次いでオフィスパークへの進出を表明されたことは、まことに御同慶の至りであります。

高岡市議会 1998-03-03 平成10年3月定例会(第3日目) 本文

本市の中心市街地は富山県西部地方拠点都市基本計画によると、富山県西部地域の中心核として本地域全体、ひいては周辺圏域へ広域的な波及効果を考慮した商業サービス、業務、文化機能等の高次都市機能の集積を図り地域の自立的発展を牽引する中心的な役割を担うとうたわれており、その整備は本市のみならず周辺地域から大いに期待されております。

黒部市議会 1997-12-12 平成 9年第6回定例会(第3号12月12日)

過去、我々が住む新川地方は、新産業都市テクノポリス構想などの大規模な地域開発指定を受けたことはなかったのでありますが、東京一極集中是正と地方都市活性化をねらいとした、国の地方拠点都市地域指定を受けたのは、平成7年の春でありました。その計画は、新川地方の将来像を「豊かな水と緑・にぎわいある国際交流都市」としているのであります。そして、これと平行して進められているのが「テレトピア構想」であります。

滑川市議会 1997-09-17 平成 9年 9月定例会(第2号 9月17日)

なおかつ建設省などの省庁へ要求している自治体の事業の優先順位が上がるという大きなメリットを持つ地方拠点都市に指定された魚津、黒部、入善、朝日、字奈月のこの2市3町と我が市を比較した場合、これからの発展に大きな格差が生じるのでないかと、このように私は昨年9月質問をいたしました、そして大きな危惧の念を抱いたと私は表明をいたしたわけであります。

高岡市議会 1997-09-02 平成9年9月定例会(第2日目) 本文

こういう観点から、本市独自で行うより、高岡地区広域市町村圏とか、あるいは富山県西部地方拠点都市地域の構成市町村との連携、場合によっては圏域を超えた連携というものを保ちながら、伝統的な行政区域にこだわらない協力体制をとっていくことが効率性や機能の面などで効果的なものについては積極的に取り組んでいきたいと思っております。

高岡市議会 1997-06-01 平成9年6月定例会(第1日目) 本文

議案第70号 高岡オフィスパーク企業立地推進条例は、富山県西部地方拠点都市地域の新産業業務拠点地区として整備を進めている高岡オフィスパークへの産業業務施設の立地を促進するため、土地取得助成を行うものであります。  議案第71号 高岡市消防本部及び消防署の設置等に関する条例の一部を改正する条例は、伏木消防署庁舎の移転改築に伴い、その所在地を変更するものであります。