7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

入善町議会 2013-12-01 平成25年第2回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

国際化やグローバル化の進展が背景にあるとはいえ、昨今、読解力の不足などから国語教育の必要性や見直し、あるいは充実化も求められております。成長段階にある子どもたちに、英語の必要性を感じながらも、それ以上にしっかりした国語教育なくして英語教科化は非常に拙速過ぎるような感があります。  そこで、当教育委員会としての教科化への動きについての考え方をお聞きするものであります。  

立山町議会 2013-09-01 平成25年9月定例会 (第2号) 本文

英語教育の重要性が叫ばれますが、私は国語教育こそもっと充実すべきだと思います。自分の言葉で語る、自分の言葉で表現する、そのためには日本語をよく知らなければなりません。  そこで質問ですが、表現力を高めるには国語教育の充実が望まれますが、その対策はどうかであります。  3つ目は、点数だけを追う全国学力テストは教育をゆがめる。学校ごとの結果は発表してはならないと考えるがどうかであります。  

黒部市議会 2012-12-10 平成24年第7回定例会(第2号12月10日)

そんな中で、英会話授業の推進は、国語教育の向上に役立っているのかどうか、教育長お願いします。             〔教育長 中山慶一君挙手〕 ○副議長(伊東景治君) 教育長 中山慶一君。             〔教育長 中山慶一君起立〕 ○教育長(中山慶一君) 議員がおっしゃったように、国語教育に対する影響を懸念しておりました。

魚津市議会 2005-12-01 平成17年12月定例会(第2号) 本文

全国高校国語教育研究連合会の第39回研究大会が、来年11月、富山市で初めて開催されます。意思の疎通不足から発生する不登校や、いじめ、キレる子、少年非行等が深刻な社会問題となっており、大会では全国から約600人の国語教師や学校関係者が参加して、どう対処すべきかについて論議される予定だとお聞きしております。

入善町議会 2004-06-01 平成16年第18回(6月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

2つ目は、また現在の学校国語教育に「心を伝え合う能力育成」に重点を置いています。この3月春、中学校卒業式に私どもは招かれましたが、卒業証書授与で担任が心を込めて名前を呼んでいますが、「はい」がどこへ行ったのか、ついに聞けませんでした。子どもたちの凛とした姿や歌声がすばらしく感動的だっただけに、無言の授与式に大変疑問を感じました。来賓の方からも、なぜ返事をさせないのか尋ねられました。

富山市議会 2003-03-03 旧富山市:平成15年3月定例会 (第3日目) 本文

1.全国公立小・中学校から「国語教育推進校」200校を選定して推進、2.国語科以外の教員指導主事に対する国語指導力講座を開催して、教員日本語力を高めることになったということであります。わかりやすい授業づくりに役立てるのがねらいであります。  言うまでもなく、言語コミュニケーションの手段であるとともに、思考の道具であります。

  • 1