349件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

○市長(上田昌孝君)  Net3につきましては、私はあそこの管理者ということになっておりますが、そもそもこのNet3、昔、名古屋へ、まだ滑川、中新川が発足しない2、3年前に名古屋で展示会がありまして、見に行ってきたわけです。古栃議員と相川隆二議員と私の3人で行ってまいりました。産厚委員会の委員であったことであります。でありましたが、やっぱりそのときに直感で来た。私はわかりません。

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

ちっちゃな自転車を引いていったらどうかというのは、それはもう運用の妙ということもあるので、それは歩いているということになるのだろうと私は思いますけれども、スケボーだとか、いろんなことが考えられますけれども、わかりやすいのは、名古屋であろうが、大阪であろうが、駅の中の自由通路自転車で通っている人なんか全くいませんよ。

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

今年度、中京圏での氷見市の特産物の販売拡大を目的として、昨年11月に名古屋市内での大手スーパーの中に設置されました氷見の特産品である鮮魚等を販売する施設につきまして、店舗改装費250万円、ショーケースの設備費85万円を支援させていただいております。  また、3月2日から、氷見の魚を知ってもらい、名古屋から氷見に足を運んでいただく機会を増やすためのキャンペーンも同施設で開催しております。

富山市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会 (第5日目) 本文

私も、実際大学に行くときには名古屋のほうの大学に行きましたが、それも1つは、地方大学よりも何か都会の大学に行ってみたいという思いから、最初から大学を選ぶ、探すときに、ある程度のフィルターがかかってしまっていたというふうに私も思っていますので、そういうことは若い人たちには当然あるのだろうなと。  

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

次に、今後継続的な開催についてでございますが、現在、カローリングの全国大会は、日本カローリング協会が主催する名古屋市で開催のカローリングカップの大会だけと伺っており、この機会がジャンボ~ルカップ2019カローリング大会を全国に発信する絶好のチャンスと捉えております。  

氷見市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会−12月10日-02号

企業誘致に当たりましては、企業に本市を進出候補地に選んでいただく必要がありますことから、富山県企業立地セミナーや呉西6市で行っているビジネス交流交歓会、今年も名古屋で開催をいたしました。また、東京氷見会等の本市の縁を活用した企業訪問などによりまして新規立地についての情報収集に努め、さらなる企業誘致に今後とも取り組んでまいります。 ○議長(荻野信悟君) 15番 澤田 勇君。

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

この養殖試験を実施しておられますのは、名古屋市に本社があるフルハシEPO株式会社であります。創業70年にわたり木質バイオマスリサイクル木材チップの製造、販売を行っている会社でございますが、木質バイオマスに次ぐ新たな環境資源として海洋バイオマスに着目され、平成22年から文部科学省補助メニューを活用するなど海洋バイオマスの有効活用の研究に取り組んでおられます。

滑川市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会(第2号 9月10日)

そのほか、大阪、京都、名古屋など大都市圏の主要駅におきましても出向宣伝を行っておりまして、本市の魅力を発信しているところでございます。  続きまして、3番目の質問でございます。  本年の農作物の作柄と鳥獣対策ということで、まず(1)本年の夏期高温における米作の影響はどうかということでございます。  

射水市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会-09月04日−01号

8月9日に、とやま呉西圏域ビジネス交流交歓会が名古屋市で開催され、中京圏企業の皆様と交流し、産業観光分野における連携を深めてまいりました。  また、8月25日、26日の両日には、姉妹都市である北海道剣淵町の「2018絵本の里けんぶち夏まつり」に参加し、町長及び議長などと懇談をするなど、交流を深めてまいりました。  

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第2号) 本文

町と犬山市との姉妹都市締結は、名古屋から立山駅へ直通列車の運転が開始されたことを契機に、昭和48年に取り交わされ、今年で45年目を迎えます。  町では、職員間の相互訪問や人事交流を行ってきたほか、昨年4月には「犬山祭」のユネスコ無形文化遺産登録を記念して、立山町の雪を犬山市に搬送し、雪に触れる機会の少ない犬山の子どもたちに、そり滑りや雪遊びを楽しんでもらいました。  

南砺市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月11日−03号

また、富山くらし・しごと支援センターでは、求人情報企業情報を提供しており、UIJターンに関する相談を富山市東京、大阪、名古屋で受けることが可能となっております。  大手就職支援サイトが実施する調査結果によれば、大学生に人気の業種ランキング1位が事務・管理系、2位が医療福祉系、3位が技術研究系、4位が専門系、5位がクリエイティブ系となっております。  

滑川市議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会(第4号 3月12日)

もちろん、8年前のそのときの状況は、名古屋の河村市長、カットしていましたね。大問題。日本中の話題になっていました。もう1つは、隠岐の島の海士町の町長は、財政がすごい赤字になりまして5割カットを言っておられました。それはわかっています。  そして、海士町の場合は、町長が5割カットをすると、職員も私らも参加するということで何割かカットしました。幹部職員、そして一般職員もカットしたわけです。  

富山市議会 2018-03-03 平成30年3月定例会 (第3日目) 本文

長野県では、委員は幅広い年齢層から選任するように努めることなど、審議等の内容により若者、概ね30歳代までの登用に努めること、名古屋市では、選任に当たっては、委員の年齢構成等を踏まえ、可能な限り若者、概ね39歳以下の者の登用に努めること、その他、山形県徳島県など、都道府県中心ではありますが、審議会等の設置基準及び運用指針に準ずるものに若手登用の努力義務を盛り込むのと、さらに踏み込んで総合計画等に数値目標

入善町議会 2018-03-01 平成30年第3回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

要するに米澤甚吾さんが名古屋のほうに再三通われまして誘致したという一つのエピソードを持っております。また、昭和48年にはNEC富山、これは柚木栄吉さんが入善町の名誉町民でもあります米沢滋さん、当時の電電公社の総裁でありました。そうしたつながりを最大限に生かして、入善町の経済的な波及を行ってきたという一つの経緯もあります。