2678件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2021-03-08 令和3年3月定例会 (第8日目) 本文

先般の提案理由説明や今定例会での答弁でも申し上げましたとおり、私の在任期間中において、何があってもやり抜くという強い意思と覚悟を持って取り組んだことの1つ平成17年4月の7市町村による市町村合併であります。  当時の各首長や議論した皆様方と共につくり上げた新富山市が誕生して16年が経過しようとしています。

高岡市議会 2021-03-07 令和3年3月定例会(第7日目) 本文

高岡市の教育環境は、平成17年の旧高岡市と旧福岡町の合併以後、重要課題として議論され続け、当時の村井教育長氷見教育長へと受け継がれ、米谷教育長がその仕上げとして高岡市の新たな教育環境の体制を方向づけられました。学校の枠組みの変化は市民の高い関心事でもあり、その推進には、最終的には高橋市長の強い信念があったものと受け止めております。  

高岡市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会(第5日目) 本文

市立公民館は、御承知のとおり、新旧の小学校区を基本に、明治期からの市町村合併を経て、現在は36館が整備されております。地域コミュニティの核として大変重要な役割を果たしてきており、その在り方については、地元の皆様との対話を基本とし、連合自治会をはじめ公民館で活動するサークル、各種団体、PTAなど500名を超える皆様と懇談を重ねてまいりました。  

富山市議会 2021-03-05 令和3年3月定例会 (第5日目) 本文

この間、合併前と合併後のそれぞれの富山市議会議長のほか、富山市議会議長会会長北信越市議会議長会会長、さらには全国市議会議長会会長など数々の要職にも就かせていただきましたことは、私にとりまして非常に身に余り過ぎる光栄でありました。特に、平成22年、平成23年は全国市議会議長会会長として公務が多々増えてまいりました。

富山市議会 2021-03-04 令和3年3月定例会 (第4日目) 本文

最終的には、南北接続に当たって、富山ライトレール富山地方鉄道さんに吸収合併していただいて、1つ経営形態にすることもできました。  なお、210円と210円がつながって210円にするという富山地方鉄道さんの大英断も大変ありがたいことだというふうに思っています。その上で、65歳以上はおでかけ定期券で全て100円で移動ができるということにもなっております。  

富山市議会 2021-03-03 令和3年3月定例会 (第3日目) 本文

森市長は旧富山市の市長として合併を強く推進されました。あなたのリーダーシップがあればこそ7市町村合併が整ったものと思っております。  当時、森市長合併後の新富山市の市長になることは誰もが疑うところではございませんでした。  森市長、あなたが合併を強く推進した背景、言わば42万人の新市でそのとき目指そうと思ったものは何であったのかお聞かせ願います。  

富山市議会 2021-03-02 令和3年3月定例会 (第2日目) 本文

まず市町村合併について申し上げますと、私が市長に就任したその年の12月には、当時富山市とともに富山地区広域圏事務組合を構成していた10市町村の各首長を訪ね、合併に向けた協議への参加を直接呼びかけ、結果として7市町村が参加して富山地域合併協議会平成15年4月に発足し、その後2年にわたる合併協議では多くの紆余曲折があった中、将来を見据えた前向きな協議が実を結び、平成17年4月1日に新市が誕生するに至りました

高岡市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第1日目) 本文

これらを踏まえ、合併算定替えによる特例終了等を考慮して試算した結果、微減を見込んでおります。  また、各種交付金等につきましては、新たに新型コロナウイルス感染症対策に関連して固定資産税に臨時的な軽減措置が講じられたことに対する補填措置として、見合いの特別交付金を見込んでおります。このほか、地方財政計画等に基づき、それぞれ見込額を計上しております。  

富山市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 目次

  岡地市民生活部長 …………………………………………………………145   〃  山口農林水産部長 …………………………………………………………146   問  村 石 議 員 ……………………………………………………………148    1.令和3年度の地方財政計画等と市の事業について    2.病院事業局等について    3.保育施設について    4.同一労働同一賃金について    5.市町村合併

射水市議会 2020-12-24 12月24日-04号

また、合併以来、本市のまちづくりに有効な市債として活用してきた合併特例債については、令和2年度をもって発行が終了したところであります。歳出では、クリーンピア射水基幹的設備改良事業学校施設長寿命化工事のほか、高齢化に伴う社会保障関係費増嵩が見込まれており、今後、一般財源確保は一層厳しさを増していくものと想定されます。 

南砺市議会 2020-12-16 12月16日-03号

図の中の左の表でございますが、こちらの青い方の表でございますが、南砺市、そして砺波市の合併から現在までの出生数の表でございます。 南砺市を見ますと、平成16年、約と言いますか403人でございましたが、それから現在に至っては173人の減ということで、減っております。この減り方につきましては、芳しくないんですけれども、社人研の推計の減少の傾きと似たところがあると思います。 

黒部市議会 2020-12-14 令和 2年第8回定例会(第3号12月14日)

非常に単純なことを言いますと、まず生徒数にしても、我々は団塊世代でありましたから、合併しました前の高志野中学校というところでは3学年で800数十名いたという時代でありますから、1学年だけで私の記憶では、私の学年が二百七、八十人いたと思います。そういう時代から、今こんなにも変わりましたけども、文字どおり隔世の感であります。

射水市議会 2020-12-14 12月14日-03号

本年11月1日、射水市は合併15周年の節目を迎えました。皆さんはどのようにこの15年を評価していますか。御承知のとおり、本市は、新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村の1市3町1村が合併しました。合併したとき、私は県外に就職しており、合併の瞬間を見ることなく、いつの間にか自分の生まれ育った故郷の名前が変わったことに衝撃を受けたことは今でも忘れません。

射水市議会 2020-12-11 12月11日-02号

新年度、令和3年度は、歳入では、新型コロナ影響等で税収の大幅な減が見込まれるとともに、地方交付税の一本算定への完全移行や、合併特例事業債発行終了などから、財源確保が非常に厳しい状況にあります。また歳出では、クリーンピア射水基幹的整備改良事業や、学校施設長寿命化工事等投資的経費に加え、少子高齢化に伴う社会保障関係費の増加が見込まれています。 

南砺市議会 2020-12-08 12月08日-01号

合併の大きな成果として、保育園、小中学校子育て支援施設等耐震化長寿命化等を積極的に進めることができました。井口地域での義務教育学校の設置については、来春に南砺つばき学舎として開校する運びになっております。あわせて、すべての地域小中一貫校への移行に向け、既に検討を始めるとともに、小中乗り入れ授業等を行っております。

氷見市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会−12月08日-03号

現在、農業に携わる方々からは、今後農業を持続的に行っていくためには、スマート農業の導入や集落営農合併による大区画での経営が必要になるのではないかと言われています。  現在、農業者には、次代に向けて今、農業生産基盤整備を行わないと農業が衰退してしまうという強い危惧があります。  一方、圃場整備をしていく上で様々な問題もあります。