752件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第4号 6月24日)

〔11番 古沢利之君登壇〕 ○11番(古沢利之君)  私は、請願第1号「日米地位協定の抜本改定を求める意見書」採択を求める請願に賛成の討論を行います。  この日米地位協定は、1960年、日米安保条約とともに調印されたものであります。それ以前の日米行政協定が改定されてできた在日米軍に関する取り決めであります。  

氷見市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-02号

通常、私ども一般企業、一部上場であれば、3期連続の赤字ということは上場廃止になるわけでございますので、ここはしっかり、例えば協定の見直しを含め、経営戦略にも十分配慮が必要ではないかと思います。その辺のところを踏まえまして、最後に林市長の所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(荻野信悟君) 林市長。

氷見市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-01号

去る7日に、古民家等を生かした地域活性化事業を、全国58カ所で手がけている株式会社NOTEと、本市における歴史資源等を活用した地域活性化に向けた連携協定締結いたしました。  同社は、兵庫県丹波篠山市を拠点に、全国各地の農山漁村の活性化や再生のためのエリア開発計画の策定、それを実施するための事業体の設立等に携わっておられます。  

黒部市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号 6月14日)

なお、今年度におきましても、新規出店、創業・事業承継等の支援に対する事業のほか、昨年11月に富山国際大学、黒部商工会議所締結しました包括連携に関する協定に基づき、本市の中心市街地であります三日市商店街の活性化やまちのにぎわい創出を支援してまいりたいと考えております。            

黒部市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第1号 6月 6日)

2 防災減災について   (1)本年5月に宇奈月温泉旅館協同組合並びに宇奈月温泉防災会と「災害時におけ      る宿泊施設等の提供に関する協定」を締結されたところであるが、今後も、相      互応援協定を結ぶ計画・予定はあるか、また締結後の動きはどうか。   (2)今後、訓練方法や今後の防災力向上に向けた取り組みをどのように進めていこ      うと考えているのか。   

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会  議案等の件名

6月 │ │      │                        │18日 原案可 │ │      │                        │決      │ ├──────┼────────────────────────┼───────┤ │議案第56号│町道日中田添線道路改良事業に伴う富山地方鉄道立山│令和元年6月 │ │      │線田添~五百石間の踏切拡幅工事施行協定締結

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第3号) 名簿

──            議     事     日     程  開会日時  令和元年6月18日(火) 午後1時30分  開会場所  立山町議会議場  第 1  議案第51号から議案第55号までについて       (委員長報告、質疑、討論、採決)  第 2  議案第56号 町道日中田添線道路改良事業に伴う富山地方鉄道立山線田              添~五百石間の踏切拡幅工事施行協定締結

立山町議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 (第3号) 本文

─────────────────────────             議案第56号から議案第60号まで 22 ◯議長(村田 昭君) 次に、日程第2 町長より追加提案されました議案第56号 町道日中田添線道路改良事業に伴う富山地方鉄道立山線田添~五百石間の踏切拡幅工事施行協定締結

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

なお、本町の姉妹都市であります宮城県登米市と災害時相互応援協定を結んでおります新潟県見附市においては、ともに震度4を観測したところでありますが、現状では大きな被害はないとの報告を受けております。  また、先週の日曜日には大阪府吹田市交番で警官が襲われ、拳銃が奪われるという事件が発生いたしました。

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

教育次長(荒井市郎君) 学校法人日本体育大学は、全国で64の自治体体育スポーツに関する連携協定締結しております。この中で氷見市は、平成27年7月に富山県内で唯一この協定締結しております。  これまで、この協定を通して、幼児期の運動指導日本体育大学からの人材派遣、スポーツ交流等を実施しております。  

氷見市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-01号

健康寿命の延伸については、住民の健康づくりの推進に関する産学官包括協定締結した早稲田大学スポーツ科学学術院及び森永製菓株式会社と連携をして、本市の介護予防事業をはじめとした健康づくりの取り組みについて事業の効果検証を行うなど、効果的な健康づくり事業を推進してまいります。  次に、「利便性の高い生活基盤の整備」であります。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第4号) 本文

議案第35号 公有財産(塚越地区企業団地造成地)の処分につきましては、平成29年10月、町が立山町塚越地内において事業用地を造成し、アクテック株式会社がその事業用地を取得する内容の協定書を締結しました。このたび、3月5日にアクテック株式会社代表取締役社長 布村昌光氏と1億510万円で土地売買契約締結いたしました。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第3号) 本文

このほか、昨年10月には、富山県警察本部と県内全自治体との間で情報共有に関する協定締結し、児童安全を確保できる体制強化も進めてまいりました。  このような中、国は、昨年の7月、今年2月と、児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策及び同対策の更なる徹底・強化についてを決定し、保育所学校など施設における緊急点検の実施や抜本的な体制強化が示されております。  

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第2号) 本文

また、認知症高齢者等徘徊SOSネットワークでは、町の見守り協定の関係団体30事業所と新たに協定を結び、見守りの強化を図っております。  町では、新オレンジプランが掲げている、認知症の人が自宅や地域でよりよく暮らすことを基本に、今後も認知症対策を推進してまいります。  続きまして、2)点目、学校での認知症についての教育の位置づけについてお答えいたします。