1112件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-03-08 令和2年3月定例会 (第8日目) 本文

少子・超高齢社会北陸新幹線開業5年を迎え、本市の関係人口や交流人口の拡大、定住人口の増加を促進させ、私たちが郷土に愛着と誇りを持てるようになるためには、県外の人々から認識され、かつ他都市との比較において選択される都市になる必要があります。  本年3月21日には、富山市民100年の夢である路面電車の南北接続事業が完成し、南北市街地の一体化が実現しました。  

高岡市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会(第6日目) 本文

52 ◯産業振興部長川尻光浩君) 高岡テクノドームの周辺環境の魅力が増す中で、北陸新幹線敦賀開業による交流人口の増加も期待されることから、各種催事などの新たなニーズにも対応し、県西部地域の活性化に資する拠点となるよう、展示、集客及び交流に係る施設機能の拡充の方向性について検討を行うことを目的に設置されております。  

高岡市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会(第4日目) 本文

一方で、コロナの陰で目立ちませんが、今週末で北陸新幹線が本市にデビューして5年になります。  そこで、今回は観光の視点で、通告に従い質問させていただきます。  大項目1点目は、交流・観光施策についてです。  本市は財政健全化の途中であり、一日も早い持続可能な財政構造の確立を目指さなければなりません。

富山市議会 2020-03-04 令和2年3月定例会 (第4日目) 本文

さらには、市総合体育館は富山駅に近く、北陸新幹線の開業により首都圏からのアクセスが飛躍的に向上したことのほか、第1アリーナにおいては、演出効果を高めるため、これまで4面映像装置の新設、大型映像装置や音響の更新、照明のLED化など、施設の充実を図ってきたことも要因の1つと考えております。  

高岡市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会(第3日目) 本文

この日本海国土軸の形成に不可欠なものとして、大規模災害時において東海道新幹線の代替補完機能を有します北陸新幹線を早期に大阪まで全線整備する必要があり、そこで新幹線ネットワークの整備推進は、国土強靱化、そして地方創生の観点からも重要となるもので、この点について市の基本的な考えをお示しください。  

富山市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会 (第3日目) 本文

いずれにいたしましても、このことが実現すれば、北陸新幹線からそのまま路面電車に乗り継いで目的地に行き、降車の際にはICカードで決済が完了となることから、市民のみならず、インバウンドも含め県外から来街された方々の利便性が飛躍的に向上するとともに、本市のイメージ向上にもつながることになるものと考えております。

富山市議会 2020-03-02 令和2年3月定例会 (第2日目) 本文

近年、本市を訪れる外国人宿泊者数は、訪日観光ビザの発給要件の緩和をはじめとする国のインバウンド政策北陸新幹線の開業などを追い風に増加してきており、今後、外国人観光客の多様なニーズに応え、さらなる本市の観光振興を図るためには、IoTやAIなどの先端技術を活用し、観光客の誘致や受入体制を強化・充実することが重要と考えております。  

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1日目) 本文

また、今月14日に北陸新幹線開業5周年を迎えるに当たり、これまで「かがやき」停車運動や新高岡駅の利用促進に御尽力いただいた市民の皆様をはじめ関係各位に感謝申し上げます。今後も、新高岡駅が飛越能の玄関口としての存在感を高めるため、駅勢圏の魅力を広くアピールするほか、飛越能地域全体の振興、発展を図るため、新高岡駅のさらなる利用拡大を図ってまいります。

高岡市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 索引

(3) 新幹線ネットワークの整備は、国土強靱化はもとより、地方創生の観点からも重     要となるが、北陸新幹線整備促進に向けた本市の基本的考えは。    (4) 過去の災害の教訓から、事前防災減災と迅速に復旧・復興する取組の重要性が     認められており、本市での国土強靱化地域計画策定及びそれにより得られる国の支     援活用を提案するが、所見は。    

富山市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1日目) 本文

観光客の誘致については、県や県内自治体、とやま観光推進機構などと連携し、大都市圏における観光PRを行うほか、観光交流協定都市北陸新幹線沿線都市などとの連携を深め、広域観光を推進してまいります。  また、今後、普及が期待される「顔認証」を利用した決済システムを市内の一部の飲食店や観光施設などに導入し、観光客の利便性や消費への影響などを検証する社会実験を実施してまいります。  

黒部市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第4号12月19日)

一方で、台風19号の被害による北陸新幹線の一部区間運休、加えてその後の減便措置や、日韓情勢の悪化など、本市経済に影を落とす出来事もありましたが、いずれも、来年に向けて改善への糸口が見えてきたものと感じております。  いよいよ令和元年も残すところ10日余りとなり、来年は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の年であります。

高岡市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第5日目) 本文

委員会は、1、伏木外港建設計画に関すること、2、内港整備に関すること、3、港湾関連背後地整備に関すること、4、港湾振興に関すること、5、北陸新幹線建設促進に関すること、6、新高岡駅の利用促進に関すること、7、新高岡駅、高岡駅からの二次交通に関すること、8、あいの風とやま鉄道、城端線、氷見線、万葉線等の公共交通に関すること、以上8点に関し調査を行ってきたところであります。  

高岡市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第4日目) 本文

北陸新幹線開業以来、首都圏新幹線沿線各都市、本市とゆかりのある都市、大手旅行エージェントなどに対し、機会を捉えて訪問し、魅力の発信に努めております。今年度は、歴史文化、ものづくりなどの地域資源に磨きをかけながら、体験・体感型観光の推進を集中的、重点的にプロモーションしております。

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

長野県では、千曲川の堤防決壊により多くの家屋が浸水し、また、先日のお話の中にもございましたが、北陸新幹線の線路や車両、10編成120両も被害を受けました。この浸水した10編成120両全てが廃車になるということで、甚大な損害だったのだろうなというふうに思っております。  一連の風水害によりお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

高岡市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第3日目) 本文

北陸新幹線が金沢まで開業してから4年と9カ月が経過し、その効果は当初の一過性にとどまらず、大都市からの誘客や交流人口の拡大が継続的に図れたと感じるところでございます。  ただ、先般、台風19号がもたらした車両の浸水被害により開業後初めて長期10日余りの不通となった間にも、観光受益に多大な悪影響があったと仄聞します。それほどにも影響があり、本市の転換期とも言える新幹線開業。

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

ここはやはり、用地は既にスポーツコアにもありますし、北陸新幹線新高岡駅も有しております。この優位性を踏まえ、武道館機能を有する多目的施設を本市に誘致するべきと考えますが、見解を伺います。しっかりと声を上げ、意思表示をしていただきたいと思います。  次に、人が集うまちづくりについて伺います。  市民が市中心部に向かう足について伺います。