74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

黒部市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1号 9月 2日)

北海道庁では中野副知事に、根室市では石垣市長と竹本副市長にそれぞれ面会でき、北方領土問題早期解決を切望する県民の願いを共有することができました。  続いて、先月14日から20日にかけては、独立行政法人北方領土問題対策協会が主催する北方四島ビザなし交流訪問団、総勢64名の団長として、国後、色丹の2島を訪問いたしました。  

魚津市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第4号) 本文

丸山穂高衆議院議員の言動に対する厳重抗議と       一刻も早い北方領土問題平和的解決を求める決議(案)  令和元年、第1回目となる北方四島交流訪問ビザなし訪問)に参加した丸山穂高 衆議院議員が、国後島において元島民である訪問団団長に対し「戦争でこの島を取 り返すのは賛成か」等という質問を執拗に繰り返し行った。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  出席者名簿

飯野小学校大規模改造工事 電気設備工事(第3期)請負契約に            ついて     議案第34号 入善小学校規模改造工事 建築主体工事(第1期)請負契約に            ついて     議案第35号 入善小学校規模改造工事 電気設備工事(第1期)請負契約に            ついて            (提案理由の説明・質疑・討論・採決) 第3  議員提出議案第1号 一刻も早い北方領土問題

黒部市議会 2018-12-05 平成30年第7回定例会(第1号12月 5日)

今後の「タウンミーティング」のあり方、市政への反映について      伺う  2 北方領土返還要求運動について   (1)北海道根室市に次ぐ北方領土からの引揚者が2番目に多い当市において、学校      教育現場での現在の取り組み状況を伺う   (2)今後の北方領土返還要求運動の普及・啓発について伺う   (3)北方領土問題を含む日ロ平和条約交渉進展を願うものである。

入善町議会 2018-12-01 平成30年第6回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

今回の中央アピール行進におきましても、全国から多くの参加者が集う中で、例年に増して北方領土問題における領土交渉進展に期待する集会とアピール行進となりました。今後は一日も早く領土問題の解決平和条約締結を強く望むものであります。  それでは、質問に入ります。  まず、ケアネットについてお伺いをいたします。  

黒部市議会 2018-06-18 平成30年第4回定例会(第3号 6月18日)

私は、安倍総理大臣に必ずや新しい日ロ関係を切り開いていただけるものと確信をしながら、日ロ平和条約北方領土問題解決については、一にも二にも元島民の思いをしっかり受けとめて、未来志向で、新しいアプローチで、お互いがウイン・ウインの関係で、現実的解決に向けて大きな一歩を踏み出すところを期待しておるところであります。  外交とは相手のあることとよく言われます。

入善町議会 2018-06-01 平成30年第4回(6月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

議員御指摘のとおり、北方領土問題北海道根室半島に連なる択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島の島々が、第二次世界大戦終了直後、旧ソ連軍によって不法占拠され、旧ソ連が崩壊しロシアとなった現在も不法に占拠され続けており、まさに国家の主権にかかわる重大な課題であります。  

黒部市議会 2017-12-05 平成29年第5回定例会(第1号12月 5日)

条例での自粛・制限を設けること      に対して、支障や問題となることは   (6)来年、当市において全国名水サミットが開催されるが、ただ単に開催されて終      わるのではなく、地下水の保全を再度考える契機とすべきでは ■14番 辻 泰久議員(一問一答方式)  1 北方領土問題   (1)北方領土返還要求アピール行進に参加しての市長の所見を問う   (2)本年9月と11月に19回目、20回目

入善町議会 2017-03-01 平成29年第19回(3月)定例会(第4号)  一般質問・請願等

北方領土問題をはじめ、領土問題に対して教育が積極的にかかわるべきだと考えますが、いかがでしょうか。  当たり前のことですが、国家とは、国土と国民があって初めて国家と呼ぶことができます。しかし、その当たり前のことが当たり前になっていないのが領土問題であります。  日本の領土問題は、大きく分けて北方領土、竹島、尖閣諸島が挙げられます。中でも当町に深くかかわっているのは北方領土問題であります。  

黒部市議会 2016-12-13 平成28年第6回定例会(第3号12月13日)

来る15日に日露首脳会談山口県で行われますが、北方領土問題が前進されますよう、心から念じております。  さて、私は今定例会におきまして、黒部結婚プロジェクト推進体制について、全国植樹祭黒部市会場についての2項目について一問一答方式質問をいたします。  まず、黒部結婚プロジェクト推進体制についてであります。  未婚化晩婚化が急激に進む中で、今や婚活社会全体で支援する必要があります。

入善町議会 2016-12-01 平成28年第17回(12月)定例会(第2号)  代表・一般質問

国内でも、戦後71年にわたって未解決北方領土問題を打開し、平和条約締結につなげようと、安倍首相プーチン大統領があす、あさっての二日、山口県と東京会談が行われるが、領土返還共同経済活動自由往来の諸問題を一歩一歩着実に前進させていくため全力を挙げると安倍首相は語っているが、7日の党首討論で、自由な往来をとにかく可能にしてほしいという元島民らの希望に応える責務があると強調されている。  

黒部市議会 2016-09-12 平成28年第4回定例会(第2号 9月12日)

学習指導要領の一部改訂を受け、平成28年度からは、領土問題が取り扱いが変更され、北方領土問題中学校の地理、歴史のほか、公民でも取り上げられるようになりました。北方領土に縁の深い黒部市においては、4つの中学校社会科の授業に加え、3学年の総合的な学習の時間に北方領土学習を展開しているところであります。  

黒部市議会 2015-12-09 平成27年第4回定例会(第2号12月 9日)

戦後70年という年月だけが過ぎていくばかりで、運動自体の風化が懸念されておりますが、この北方領土問題解決は、日本ロシア外交交渉でしか解決はできません。私たちといたしましては、根室市との連携はもちろん、千島連盟関係団体などと協調し、途絶えることなく実直に返還要求運動を継続することで、世論を掘り起こし、国民の声として訴えていくことが重要であると考えております。