103件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会 (第5日目) 本文

インターナショナルスクールについては私立ですし、今後、企業からそういった動向が見受けられる、または相談を受けた場合は、例えば教育委員会で受ける場合は、商工労働情報共有していただいたり、また企画管理部とも共有をしていただいて、このインターナショナルスクール、もしくはそれに付随するような施策を富山市内でどういうふうに展開していけばいいのかということについても柔軟に検討していただくことで、より一層多

富山市議会 2018-09-05 平成30年9月定例会 (第5日目) 本文

それで、今回のメーンテーマが不法投棄ごみ関連ということで、環境部さんが矢面に立ってお答えいただくことになっていますが、昨日、期せずして環境部長が言われたとおり、この問題は多くの部署、例えば農林水産部、商工労働市民生活部、建設部、教育委員会、活力都市創造部、企画管理部などなどに絡む部局横断型の大課題であると思っています。

富山市議会 2018-06-06 平成30年6月定例会 (第6日目) 本文

まず、議案第99号 平成30年度富山市一般会計補正予算(第1号)中、商工労働所管分の富山市ものづくり改善インストラクター養成スクール開設事業について申し上げます。  委員から、本事業は製造業労働力不足の緩和を目的としているとのことだが、今年度、東京大学が行うものづくりインストラクター養成スクールを受講するのはどういった方になるのかとの質問がありました。  

富山市議会 2018-03-07 平成30年3月定例会 (第7日目) 本文

議案第60号 平成29年度富山市一般会計補正予算中、商工労働所管分の富山市岩稲ふれあいセンター管理運営費、及び議案第82号 富山市岩稲ふれあいセンターの指定管理者指定の件について申し上げます。  委員から、経営改善計画について、指定管理者からどのような改善内容の提案がされているのか。また、それによって収入の増加は期待できるのかとの質問がありました。  

富山市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会 (第6日目) 本文

次に、商工労働所管分について申し上げます。  富山デザインフェアについて、国内トップデザイナーをセミナーの講師に迎えるなど、デザインの分野を志す人にとっては成果があったとのことだが、一般市民にもデザインの魅力をより広く伝えられるよう努められたい。  次に、農林水産部所管分について申し上げます。  

富山市議会 2017-09-06 平成29年9月定例会 (第6日目) 本文

まず、議案第99号 平成29年度富山市一般会計補正予算中、商工労働所管分の富山駅総合案内所の運営について申し上げます。  委員から、この総合案内所での観光交通案内業務に係る年間委託事業費2,900万円の内訳はどのようになっているのか。また、英語中国語以外に韓国語などでの対応を新たに検討する計画はないかとの質問がありました。  

富山市議会 2017-06-06 平成29年6月定例会 (第6日目) 本文

まず、議案第82号 平成29年度富山市一般会計補正予算(第2号)中、商工労働所管分の女性活躍環境づくり推進助成金について、委員から、どのような経緯で本事業が提案されたのか、また事業の啓蒙・啓発にしっかりと取り組む必要があると考えるが、企業への周知はどのように行っていくのかとの質問がありました。  

富山市議会 2017-06-04 平成29年6月定例会 (第4日目) 本文

商工労働としては、温泉は、山田地域にとって古くからの大切な資源であり、スキーの後の入浴を楽しみにしている利用者がいることや、山田地域の振興等の観点から、日帰り温泉施設だけを継続するといった可能性も考慮しながら協議を行ったところ、牛岳温泉健康センターを除く3施設については、廃止の後、民営化を検討することを条件に地元の合意が得られたので、市内部で協議し、今市議会条例改正を提案したところであります。

富山市議会 2017-03-07 平成29年3月定例会 (第7日目) 本文

富山県商工労働経済情勢報告によると、県全体の景気は一部に改善の遅れも見られるが、緩やかな回復基調にあるとのことです。設備投資は全体として増加しているが、伸びが鈍化、先行きについては雇用環境の改善や経済対策などを背景に、緩やかに回復していくことが予想されるとあります。実感としてそこまで景気の上向き、好況感への兆しがあるのかというと疑問符もありますが、回復基調ではあるとのことです。