47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

射水市議会 2019-12-10 12月10日-02号

また、関連いたしまして、庄川治水に必要不可欠である利賀ダム整備につきましても、昨年10月に工事用道路となる利賀大橋が開通し、本体工事に向け着実に進められており、一日も早い完成に向け、建設促進要望してまいりたいというふうに思っております。 私からは以上でございます。----------------------------------- △中村文隆君 ○議長吉野省三君) 中村文隆君。     

南砺市議会 2019-12-09 12月09日-02号

以前、利賀での会合で、「偉い人が利賀に来て話をするのは、シアターオリンピックス利賀ダムのことばかり、地域の実情をどの程度わかっているのか」との住民の話を聞いて、必ずしも日常の暮らしに結びついていないのかなと感じてきました。 利賀でのシアターオリンピックスのレセプションで、石井知事からは、「地方創生のモデル」だとの挨拶がありました。

南砺市議会 2019-06-14 06月14日-02号

残りの8カ所につきましては、現在全て施工中でありますが、利賀ダムバイパスも順調に施工が進んでおりますが、数年後には完成する見込みであると聞いております。 また、県が策定した合併支援道路整備計画以外の箇所についても、国・県道の事業化されていない箇所は、引き続き県のほうに対しまして強く要望を進めて、少しでも利便性が向上するように努めたいと考えております。 ○議長向川静孝議員) 長井議員

南砺市議会 2018-12-18 12月18日-04号

また、利賀ダムにつきましても、利賀大橋が開通し、まだまだ時間がかかる訳でありますが、長年にわたりまして皆様と一緒に運動してきたことが、ひとつ先へ進んだかなというような1年でもございました。 当然また、統合庁舎議論、条例の制定、9月定例会に上程させていただいて、議員間討議、また延長して、いろいろと深い議論をし、全会一致でお認めいただきましたこと、私、一生忘れることができないなと思っております。

小矢部市議会 2016-09-05 09月05日-01号

また、利賀ダム建設継続も、決定されたところであります。洪水防止渇水対策など、さまざまな効果が得られるものと期待をいたしております。 議員皆様方には、両事業の推進に対しまして、多大なるご支援を賜りましたことに、この場をおかりし、厚く御礼を申し上げる次第であります。 さらには、開業以来1年を経過いたしました、三井アウトレットパーク北陸小矢部は、当初の想定を大きく上回る盛況を見せております。 

南砺市議会 2016-09-05 09月05日-02号

検証対象は、利賀ダムを含む国(地方整備局)と水資源機構事業主体直轄ダム31事業と、国の補助で都道府県が建設する補助ダム53事業です。 これを受けて、11月に国土交通省北陸地方整備局と県、庄川流域の5市による利賀ダム建設事業関係地方公共団体からなる検討の場が設けられました。翌23年に検討の場は2回開かれました。

南砺市議会 2015-12-10 12月10日-03号

次に、利賀ダムについてお伺いしたいと思います。 利賀ダム治水効果が少なく、ダム湛水により地すべりが起こることが懸念されることは何回も取り上げてきました。私たちは、国土問題研究会という専門機関利賀ダム計画調査庄川治水対策検討を依頼し、報告書もいただきました。その中で、庄川本流における洪水対策として最も有効なものは、本流河道改修であり、優先的に取り組む必要があるとしています。

滑川市議会 2012-12-17 平成24年12月定例会(第4号12月17日)

したがって、富山県内防災支援を担う4事務所富山河川国道事務所黒部河川事務所立山砂防事務所利賀ダム工事事務所)及び14の出張所を存続させることは不可欠である。  よって、政府及び関係機関におかれては、下記の事項について措置されるよう強く要望する。                     

小矢部市議会 2012-09-13 09月13日-03号

利賀ダム水害対策の問題についてお尋ねをしたいと思います。 まず、利賀ダムというのは、1,050億円かけるそうでありますけれども、これが全く治水効果というのはほとんどないと。これは前にも私、この場所で言ったことがありますけれども、実は、日本共産党富山県の議員団が、2009年に国土問題研究会利賀ダム計画調査庄川水系治水対策について調査検討を依頼いたしました。

南砺市議会 2012-09-10 09月10日-02号

〔11番 中島 満議員登壇〕 ◆11番(中島満議員) 私は、まず、利賀ダム問題に関してお伺いします。 私は、これまでも何回か一般質問、そして予算特別委員会でも利賀ダム問題を取り上げてきました。また、党の議員団として、専門家現地視察を含め庄川水系治水利賀ダム建設による地すべり懸念についても調査をお願いし、先ごろ中間報告を見せていただいたところでもあります。そこで、何点かお伺いいたします。 

南砺市議会 2012-06-11 06月11日-02号

また、金沢福光連絡道整備促進期成同盟会あるいは利賀ダム工事用道路完成後の八乙女トンネルを経て砺波インターへの道路建設促進に向けての運動の展開が行われているところでありますが、新しく市民から要望のある、市の域を越え、市民にとって有益性の高い道路である南部スーパー農道から、砺波庄川地内を通って庄川左岸道路を利用し、富山新港へ通じる高規格道路アクセス道路整備必要性を感じているところであります。

小矢部市議会 2012-03-09 03月09日-02号

今、富山県は利賀ダムを一生懸命つくっておりますけれども、あの利賀ダムというのは、あそこにダムつくってでも下流水位をどれだけ少なくできるかといったら、庄川下流で7メーターの水位の大量の水が流れてきたときに、わずか8センチしか利賀ダムがあることによって効果がないと、少なくする効果がないと言われているものですから、そういったものにお金かけるよりも、特に庄川上流あたりでの堤防を頑丈にするとか、仮に水があふれていても

南砺市議会 2011-03-22 03月22日-04号

また、東海北陸自動車道全線開通や間近に迫った北陸新幹線金沢までの開業など広域交通網整備流域住民安全安心のための利賀ダム建設など日本一住みやすい県とも呼ばれる郷土づくりに多大なるご貢献をいただいてまいりました。常に私心を捨て、国・地方の発展を願い、その実現に情熱を持ち誠心誠意尽くされる姿勢は、我々市民の手本とすべきものであります。