11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

魚津市議会 2011-06-01 平成23年6月定例会(第2号) 本文

ほとんどの場合は、市役所が指定しておる避難場所などは瞬時に現場対応で、現場の防災会の長が対応を考えられて、類似公民館などをささっと避難場所にして、そして停電であるということから考えて、各家の冷凍食品などをどんどん提供されて食料供給にあたられたと。1万食の非常食を持っておったそうですが、1万人が罹災されたと。すなわち1万人の非常食が1回分の食事分しかなかった。

入善町議会 2008-12-01 平成20年第19回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

冷凍食品の食材については、国産のものを中心として、安全性、品質、衛生面、価格等を考慮し決めております。さらに取り扱うすべての冷凍食品は、国内産、外国産を問わず、原材料原産地表示、成分分析表での安全確認のほか、実際に使用する食品の見た目や味の安全確認も学校給食研究会で行っております。  

入善町議会 2008-03-01 平成20年第14回(3月)定例会(第3号)  代表・一般質問

学校給食に詳しい東京の女子栄養短期大学部の金田雅代教授は、「限られた給食費や時間の中で多様な料理をつくろうとすると、外国産も含め冷凍食品を使わざるを得ないのが現状」と指摘しつつ、「食育の大切さが論じられる中で、給食の合理化を進め過ぎるのはどうかと思う。事件を機に食材の購入や調理方法を抜本的に見直すべきだ」と話しているという内容でございます。  

魚津市議会 2008-03-01 平成20年3月定例会(第3号) 本文

一方、食の問題として、中国産の農産物加工食品冷凍食品残留農薬殺虫剤混入が問題となっているように、近年、食に対する消費者安全・安心志向が高まっていることや、環境への負荷軽減の取り組みが求められており、高品質でおいしい米づくりはもとより、環境にやさしい米づくりが重要となってきております。  

入善町議会 2007-03-01 平成19年第9回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

そして検討委員会が町の責任献立をつくったり、地産地消を推進してくださいという条件がついておりますから、こういうものをきちっと守っていくという確約のもとに共同調理方式を試験的にやってみるとか、そしてもしこの給食が例えば冷凍食品のようなものばかりになって、チーンチーンというような給食になって子どもたちの体によくないということがわかったらまたもとへ戻すとか、そういうような確約のもとにやるべきじゃないかなと

魚津市議会 2005-09-01 平成17年9月定例会(第3号) 本文

カニの身抜き、すりかまぼこ、揚げかまぼこの製造、ホタルイカ加工学校給食やお弁当のおかずの調理、冷凍食品乾物などであります。また、住宅地として民家も連なっています。この食品加工場に隣接して産業廃棄物処理施設建設されることに対して、住民の不安が高じています。産業廃棄物の処理施設が新たに1日164t、月量4,100t、年間4万9,200tの集荷処理が計画されています。

入善町議会 2005-06-01 平成17年第23回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

そこで、加工食品とか冷凍食品、そうしたものが多くなりまして、今、入善町で使われているように新鮮な野菜、新鮮な果物、そうしたものが少なくなっております。そして、そうしたところの特徴は、ごはんとかおかずが残る量が本当に多い。これが私なりに調べた全国の調査の結果です。入善町ではどうでしょうか。200人ちょっとの給食をつくっている学校で、1日に余るのは何とお椀に1杯ぐらい。

入善町議会 2004-06-01 平成16年第18回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

食料メーカーの要請に応えて、冷凍食品加工食品の重要な販売先にされました。これは、今も、センター方式の学校給食などを中心に頻繁に使われているところであります。御飯が日本食文化という考えからではなく、米が余っているからとして米飯給食も勧められ、そして今、国の財政危機に合わせて補助金のカットや受益者負担、民間委託が奨励されるようになりました。  

入善町議会 2000-09-01 平成12年第27回(9月)定例会(第2号)  一般質問

例えば冷凍食品やレトルト食品と申しましょうか、インスタント的なものが多くなって、できあいの食品が増えることによって、先ほどと相反することでありますが、調理をする人の顔が見えない、地域の人との交流あるいは地域を愛するという気持ちが薄れるのではないか。また、調理後、調理されて各学校へ運搬されるわけでありますから、麺類とかそういうものにつきましては非常に食味が悪くなる。

氷見市議会 1998-09-09 平成10年 9月定例会−09月09日-02号

その内訳は、漁業関係で18名、非鉄金属関係で27名、縫製関係で16名、冷凍食品製造業その他で12名であります。この原因としては、大手製造業数社が大規模なリストラを昨年末から今春にかけて行ったことや、縫製関連産業を中心とした製造業全般、建設業、卸売・小売業などの受注減、売行き不振などが影響しているものと考えられます。  

立山町議会 1997-12-01 平成9年12月定例会 (第2号) 本文

ダイオキシンの発生と害についてはいろいろ言われておりますが、その発生の代表的なものは、塩化ビニールまたはポリ塩化ビニリデンという種類のプラスチックが低温で焼却されるとダイオキシンが発生し、その材料となるものは、家庭では、身近なものに、レインコートやビニール傘、風呂場のブーツ等は塩化ビニールであって、食品用ラップや卵パック、そしてレトルト食品冷凍食品のパッケージなどに塩化ビニール、家庭製品の被膜コード

  • 1