1206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会−03月17日-04号

これまで市政運営を支えていただいた小野市長が退任されることになり、後任の副市長全国公募し、厳格な審査の結果、新たに篠田伸二氏を選任いたしたく、お諮りするものであります。  篠田氏には、長らくマスコミ等民間で活躍された経歴から、氷見市に新しい風を吹き込み、本市地方創生に御尽力いただけるものと考えております。  

滑川市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 9日)

さきに行われました公募提案におきましても、その旨を公募要領に明記いたしまして、いずれの参加者からもFTTH化整備及び事業エリアにつきましては、原則として現行のNet3エリアの全域で行うという提案がなされているものでございます。  以上でございます。 ○議長(原 明君) 浦田竹昭君。 ○12番(浦田竹昭君) ありがとうございます。

氷見市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会−03月09日-02号

現在は基本設計を基に実施設計に移行され、また、5月下旬を目途に再び民間施設整備、運営する事業者公募されるとのことでありますが、1点目として、5メートルかさ上げにしピロティー方式にしたことによる事業費への影響と今後の整備スケジュールについて、2点目として、民間事業者公募により実施設計事業費への影響はないのかについて、京田企画政策部長にお尋ねをいたします。  

富山市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会 (第5日目) 本文

───────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────  ──────────────────────────────────────────────────────  そこで、これからの富山市の監査を強化するためには、議選監査委員を廃止し、監査専門委員公募方式

富山市議会 2020-03-03 令和2年3月定例会 (第3日目) 本文

中規模ホール整備官民連携事業については、PFI法に基づき公募型プロポーザル方式により選定を進められ、本年1月に優先交渉権者を決定したことが公表されたところでございます。  この施設整備されれば、市民芸術文化活動の充実に資するとともに、駅周辺のさらなるにぎわいにつながるものと期待しております。  

富山市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1日目) 本文

市民、NPO、企業といった多様な担い手が、地域活性化福祉の向上などの地域課題を解決するため、行政協働・連携して取り組む公募提案型協働事業実施し、市民主体まちづくり推進に努めてまいります。  また、市民協働して公園の清掃や除草などの維持管理業務を行うため、公園愛護会などを支援してまいります。  

魚津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第3号) 本文

そこで、将来の方向性が記されるこの計画策定状況、その中でも学識経験者や有識者、そして市民公募で構成されている審議会、現在どういうような話がされているのか、まずそれをお聞きしたいと思います。  2つ目に、市長提案理由の中で、この計画づくりに全力を挙げて取り組む、職員自らが知恵を絞ることはもとより、市民の皆さんの英知を集めというふうに述べられておりました。

魚津市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

また、公募内容によっても譲渡価格は違ってくるものと考えており、現在は検討中でございます。  続けて、民間活用、譲渡する場合に、文化活動機能施設を残すかどうかにつきましては、魚津市としては、音楽をはじめとする生涯学習・文化施設ということから、公募した際の事業者提案文化活動機能に対する提案があることを期待するところでございます。  

入善町議会 2020-03-01 令和2年第13回(3月)定例会(第2号)  代表・一般質問

今年度、介護保険組合地域密着型サービス事業所公募したところ、本町エリアにおきましては、2つ事業所から申し出があり、認知症対応型グループホーム令和3年3月までに2カ所開設する予定となっております。  その新たな施設に必要な介護職員数につきましては、法令により定員9名の1ユニット当たり常勤換算で最低6名となっております。

黒部市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

次に、採用につきましては、原則公募による選考を行います。ただし、再度の任用の際には、国の期間業務職員と同様に一定の回数を限度に公募によらず任用することも可能であることから、職の公募が必要となった場合には、本人と所属の合意のもと、人事評価等による能力実証の上、再度任用することを検討しているところであります。                 

小矢部市議会 2019-12-12 12月12日-02号

この答申案意見公募は12月2日まででありました。どれぐらいの応募があったのでしょうか。議会では、小学校は3校、中学校は1校に統合すること、と意見書で提言をしております。桜井市長は昨年の12月議会定例会において、「小中学校統廃合審議会答申を踏まえ、検討を進めることといたしております」と答弁しておられます。審議会答申は一昨日、10日に市長に提出されております。