251件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

指定管理者制度は、住民の福祉を増進する目的を持ってその利用に供するための施設である施設について、民間事業者等が有するノウハウを活用することにより、住民サービスの質の向上を図っていくことで、施設の設置の目的効果的に達成するために導入されたものでございます。  以上でございます。 ○議長(原 明君)  尾崎照雄君。 ○7番(尾崎照雄君)  ありがとうございます。  

富山市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会 (第4日目) 本文

もちろん施設を使うときの利用規定とか、そういうものについて違反していないかとか、そういうことは施設所有者、お貸しする立場から監察したり報告を求めることはできますが、その運営の中身だとか、会費が高過ぎるとか、あるいは指導がどうだとかというところに入っていく根拠がありませんし、それは必ずしも行政責務ではないというふうに思います。  

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

265 ◯ 福祉保健部長(酒井 敏行君)  まず、高齢者ふれあい入浴事業は、市町村合併以前からそれぞれの地域で取り組んでいた事業をそのまま引き継いだものでありますが、富山と八尾地域では公衆浴場と施設等の入浴施設、大沢野、大山及び細入地域では施設等の入浴施設、婦中と山田地域では施設等の入浴施設と民間の大型入浴施設というように、利用対象施設が異なるほか

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

総務部長(高橋正明君) 指定管理者制度につきましては、住民ニーズが非常に多様化していく中、行政サービス効果的、そして効率的に提供していくために、いわゆる施設の管理に、それまで公的団体等に限られていたものを、民間事業者の能力、そしてノウハウというものを活用することで、提供できる住民サービスの質の向上、それから管理運営に係る経費の削減を図る、そういったことを目的に導入された制度でございます。

滑川市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第4号 3月11日)

例えば民間の場合ですと、建設から運営、維持に係る全ての経費を賄うということもあると思いますし、今回、この施設というものは、住民の皆さんの福祉を増進させるという一番の大きな目的がありまして、全ての住民の方に利用の機会を提供するということから、ある程度は低廉な負担で利用できることが望ましいというふうにも考えております。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

次に、今後当市に居住される外国人の方と円滑に生活できるよう、施設、先に言いましたけども、静岡県浜松市外国人支援センター的なもの、これを当市にも持つことが将来的には多分必要になってくるのではないかと思い、今すぐというのは無理なので、今後入ってこられる外国人の方の人数なりを把握して、そういう施設を、例えば、外国人支援課とか、外国人支援センターとか別の出先機関でつくるようなお気持ちがあるのかどうかというのをまずお

高岡市議会 2019-03-07 平成31年3月定例会(第7日目) 本文

この考え方を施設に持ち込むことは、負担できない人は使えないことにつながるのではないでしょうか。策定するに当たって、パブリックコメントなどから民意の反映はなされたのでしょうか。自主的な市民活動にとって高い使用料になると活動を自粛することになりかねません。  現在、文化芸術、福祉教育など、広範な分野の市民活動公共施設の利用を通じて展開されており、地域の活性化、健康増進に貢献しています。  

高岡市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会(第5日目) 本文

施設の整備費や大規模修繕費についても、施設サービスの提供に必要な経費として受益者負担の対象であると考えておりまして、地方自治法解釈といたしましても「使用料は、施設の維持管理費または減価償却費に充てられるべきもの」と言われていることもあります。こうしたことから使用料の算定経費に含めたものであります。  

富山市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会 (第2日目) 本文

富山市国際交流センターは、市民国際理解を深め、市民による国際交流活動を推進するための活動拠点として市が設置した施設であり、同センターでは、国際交流に関する活動を行う市民団体等に会議室等を無料で提供する──専ら活動するための場所ですとか空間を提供する──などの事業を行っております。  

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

その他の議案として、「施設指定管理者の指定について」及び「町道路線の認定及び変更について」を提案いたしております。  以上をもちまして、平成31年度における町政運営の基本方針及び今回提出いたしました諸案件の説明とさせていただきます。  何とぞ慎重に御審議の上、御賛同賜りますようお願いを申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。  ありがとうございました。        

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第4号)  討論・採決

議案第9号 平成30年度入善町簡易水道特別会計補正予算(第1号)、議案第10号 平成30年度入善町下水道特別会計補正予算(第2号)、議案第15号 入善町定住促進住宅条例の一部改正について、議案第16号 施設指定管理者の指定について、議案第17号 町道路線の認定及び変更について、以上、議案5件につきましては、賛成全員で可決すべきものと決しました。  

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第1号)  出席者名簿

年度入善町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)     議案第12号 入善町職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について     議案第13号 入善町災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について     議案第14号 入善町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定            める条例の一部改正について     議案第15号 入善町定住促進住宅条例の一部改正について     議案第16号 

氷見市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会−12月10日-02号

〔市長 林 正之君 登壇〕 ◎市長(林正之君) 財産区とは、市町村の一部の地域財産を有し、もしくは施設を設けているものを言いまして、地方自治法上は特別地方公共団体とされております。  財産区は、所有する財産の管理及び処分の権限のみを有しておりまして、行政の機能はなく、財産の管理は市長が財産区管理者として行い、市の職員事務に携わることになっております。  

富山市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会 (第4日目) 本文

こうした分析を踏まえ、公共建築物については、施設の再編や複合化・多機能化の推進など総量削減を図ること、また、民間事業者のノウハウや資金の活用などPPP戦略を推進すること、さらには、財産有効活用や施設の受益者負担の適正化など、新たな財源を確保することなどについて計画的に実行しているところであります。  

富山市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会 (第3日目) 本文

民にできることは民でと、自治体財政難と経営効率化の観点から、指定管理者制度に基づいて、2003年から施設民営化が全国の自治体で行われてきました。その一番の問題は、住民の福祉の増進を目的として、その用に供すると定義されている施設における市民サービスの維持・向上がどうなるかです。  

富山市議会 2018-06-04 平成30年6月定例会 (第4日目) 本文

これからの公共施設の管理につきましては、議員御指摘のとおり、都市経営の視点を持って総合的に取り組んでいくことが必要であると考えておりますことから、その基本戦略といたしまして、1つには、公共建築物の再編やリノベーションの推進など公共施設の総量削減、2つには、公共建築物の複合化・多機能化や民間事業者の活用などPPP戦略の推進、3つには、財産有効活用や施設の受益者負担の適正化など新たな財源の確保を掲

富山市議会 2018-03-04 平成30年3月定例会 (第4日目) 本文

企業団地の一部を周辺企業の従業員用駐車場として貸出しできるよう、条例の設置目的や用途を改正することは、施設として達成すべき目的を見出すことが困難であることや、施設に求められる施設平等利用の観点からしても、適当ではないものと考えております」が部長の公式見解で、勉強会のときに答弁はここまででございましたが、私のほうから指示をしまして、他に考えられる方法としまして、行政財産については、その用途や

上市町議会 2018-03-01 平成30年3月定例会 告示・議案一覧表

──────────────────────┤ │議案第28号│富山地区広域圏事務組合規約変更の件               │ ├──────┼────────────────────────────────┤ │議案第29号│辺地に係る総合整備計画変更の件                 │ ├──────┼────────────────────────────────┤ │議案第30号│