345件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

けさのニュースで報じられておりましたが、平成28年度の飲食店倒産件数が1,180件ということで、これは何とリーマンショックの年よりも多いということです。  さらにもう1つにつけ加えたいのが年金の問題です。  高齢者が増えて少子高齢化社会だということであれば年金が増えない、物価の上昇率に追いついていない、実質年金が下がっているということは、これは消費に大きな影響を与えます。  

富山市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会 (第5日目) 本文

本市の業務委託に関する標準契約書において、「受注者は、業務の履行にあたり、自己の責に帰すべき事由により、発注者又は第三者に損害を与えたときは、その損害を賠償しなければならない」と定めておりますが、この条項に基づいて、納品はされたものの、市の求めていた仕様と異なるものであった場合ですとか、納品に至る前に受注者が倒産し業務の履行ができなかった場合などに損害賠償を請求した例はあります。  

富山市議会 2019-03-03 平成31年3月定例会 (第3日目) 本文

加えて、本市の平成30年度の税収は、合併後過去最高額の約739億円が見込まれるほか、市内における負債額1,000万円以上の倒産件数につきましては、本年度1月時点において、前年度同時期と比較し33件から24件へと減少しております。  

黒部市議会 2018-09-26 平成30年第5回定例会(第4号 9月26日)

一般の株式会社では、とうに倒産の状態であります。  歳出第8款土木費、2目交通環境整備費の中の黒部宇奈月温泉駅周辺維持管理費についてであります。施設用地借地料が28年度決算では174万1千円で2件分、29年度決算では216万円の2件分、41万9千円の増となっております。増額そのものはわずかでありますが、28年度と29年度でなぜ借地料が違うのか全く私は理解ができません。

南砺市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月11日−03号

また、一般会計における不納欠損額の推移につきましては、平成27年度1,314万1,000円、平成28年度1,812万円、平成29年度784万8,000円となっており、要因といたしましては、所在不明や外国人の帰国、相続放棄等により時効になったものや倒産・破産による行方不明、買い取り手がなかった競売物件の時効などにより、欠損としたものです。 ○議長(才川昌一議員) 松本議員。

富山市議会 2018-06-03 平成30年6月定例会 (第3日目) 本文

私ごとになりますけれども、業績悪化に陥ってからわずか3年で倒産寸前になりました。それで、回復には10年の歳月を要していますので、たった3年間で46%もの改善というのは、非常に経営者側にとって負担だと考えていますので、承認されていますので、今後のあり方、原則としてというのがございますので、もう1回それを考慮していただきたいなと思っています。  

富山市議会 2018-03-08 平成30年3月定例会 (第8日目) 本文

倒産、失業、リストラ、病気、親や家族の介護などで職を失えば、誰もが貧困に陥ってもおかしくない状態に置かれています。  また、最低賃金の引下げや、地方税の非課税基準、医療費や介護保険利用料の上限額が引き上げられたり、今まで保険料や利用料が減免されていた人も減免を受けられなくなる、就学援助など、多くの人がその影響を受けることになります。  

黒部市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第2号 3月 8日)

これは、例えば倒産しそうな会社や負債が大きい会社に入社したいと考えますか。これ言いかえれば、今、移住定住、住みたいまち、選ばれるまちとかやってますけど、将来に不安を抱えるイメージが余りにも強くなり過ぎると、これ、黒部市は選ばれるんですかね。また、UIJターンというのも今やってますけど、黒部市に見切りつける方出てきますわ。

富山市議会 2018-03-04 平成30年3月定例会 (第4日目) 本文

地方自治体は、売上げの激減ですとか、連鎖倒産など突発的なトラブルとは比較的無縁であります。  新聞記事にある市債の返済であれば、数年前から見通せる話ではないかと思います。にもかかわらず高岡市は、財政危機が突然表面化し、財政健全化のための議論の余地のない一方的なコスト削減を打ち出しています。  

富山市議会 2017-12-04 平成29年12月定例会 (第4日目) 本文

実際、商工労働部長もおっしゃいましたが、この企業の半数が黒字でありながら承継ができずに倒産に至る。これまで富山市を支えてきた、またこれからも支えるであったであろう企業がやはり消滅しております。特に製造業はこれからも新規創業はまずないかなと──ないかなと言ったらあれですけれども──少ないと思います。非常に大切に育てていかなければならないと思っております。

入善町議会 2017-09-01 平成29年第23回(9月)定例会(第2号)  一般質問

ビジネスの現場で人手不足の問題が顕在化する中、帝国データバンクが7月10日に人手不足による倒産の件数を公表いたしました。これによると、2017年度上半期は前年同期比44.1%増の49件で、2年連続で前年同期を上回り、2013年上半期と比べて2.9倍の増となりました。  今後、人口減少が加速していくことに伴い、生産年齢人口も確実に減少していきます。

黒部市議会 2017-03-09 平成29年第1回定例会(第3号 3月 9日)

私は、事前に掛川市は倒産する会社が日本で一番少なく、貯蓄率が一番高い。また、あの有名な二宮金次郎、尊徳ゆかりの地であるとの情報を得て赴きました。二宮金次郎といえば、私たちの世代ではどこの小学校でも校庭にあった、薪を背負い、読書をしながら歩く少年の銅像でおなじみであります。掛川の担当者から、背中に背負っている薪は経済的向上をあらわし、読書する姿は精神的向上、学問教養、道徳をあらわしている。

高岡市議会 2017-03-05 平成29年3月定例会(第5日目) 本文

介護報酬が平成27年に2.27%引き下げられたことや、慢性的な人手不足、競争激化などが要因で、平成28年1年間で介護事業倒産件数が前年比1.4倍の108件にふえ、過去最多を更新したことが東京商工リサーチのまとめで明らかになりました。  現在、本市の地域密着型サービスでは、人員体制不足が1カ所、経営不振や利用者数の低迷で3カ所と4事業所が休止となっています。

滑川市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会(第2号12月12日)

仮に普通の企業であれば、8年も企業を継続せずに倒産をしているかもしれません。  ですが、自治体はその事業を継続するために、ほかのするべき事業を犠牲にしたり、あるいは市債という借金をすることによって継続をしていきます。北海道の夕張市も市民生活に大きな犠牲を払っていますけれども、夕張市そのものは実は継続をしています。将来、市民生活を犠牲にするようなことになってしまった。8年後かもしれません。

黒部市議会 2016-09-27 平成28年第4回定例会(第4号 9月27日)

債務不履行となっており、一般の株式会社としては倒産であります。  歳出第8款土木費、4目道路橋梁新設改良費の中の、市道道路改良事業費についてであります。  「国道8号線バイパス」、「新幹線駅へのアクセス道路黒部宇奈月縦貫道路」「県営基幹農道整備事業」の道路も完成いたしました。また、新駅周辺整備事業も終わりました。

氷見市議会 2016-03-08 平成28年 3月定例会−03月08日-03号

市は地方公共団体であるから、民間で言う倒産はないであろうと楽観するのは大変危険であります。と申し上げますのは、実際に日本でも破綻している市もあるからであります。  氷見市におきましても、限りある歳入、財政状況の中、各事業に投入する資金につきましては重要性、優先度を慎重に判断されますよう重ねてお願いしたいと思います。  

高岡市議会 2016-03-07 平成28年3月定例会(第7日目) 本文

価格に税金分を転嫁できない中小業者の経営を追い込み、消費税倒産や廃業が増えることは必至である。多くの経済学者や専門家が「いま増税すると大変なことになる」と憂慮する発言をしている。たとえ食料品などを据え置き「軽減」したとしても、1世帯あたり年間4万円の負担増になるとの試算もあり、自治体財政にも深刻な影響を与えるのは必至である。  

高岡市議会 2016-03-04 平成28年3月定例会(第4日目) 本文

国においては介護離職者ゼロの目標を掲げましたが、介護従事者の労働環境は依然厳しく、全国では介護事業所の廃止が増加しており、2015年の介護事業所の倒産は過去最多となっております。廃止の理由は経営上の理由だけでなく、利用者や介護職員の確保ができないといったものも多くなっています。施設を建設しても人材が確保できず、定員を割り込んだ入所者数で運営を開始せざるを得ない事例も多くあります。