445件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高岡市議会 2020-03-05 令和2年3月定例会(第5日目) 本文

北前船資料館倉庫の中には、展示許可は出ていないと思いますが、旧建物所有者でもある秋元家の大変すばらしい美術品などがあると聞いています。勝興寺の全体公開に向け展示許可をもらい、展示品変更企画展示などを行ってはと考えますが、見解をお示しいただきたいと思います。  また、この建物もすばらしく、望楼や茶室の炉が2か所もあるなど、北陸にはほかにない造りだと聞いています。

富山市議会 2020-03-02 令和2年3月定例会 (第2日目) 本文

このため本市では、富山西インターチェンジ隣接地において、令和3年3月末の完成に向け、全25区画、分譲面積約19万平方メートルの呉羽南部企業団地の第2期造成工事を進めており、製造業をはじめ、運送、倉庫などの物流業を中心に、多様な業種企業の誘致に取り組んでいるところであります。  

上市町議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

町の防災倉庫備蓄されている在庫が44機あり、総務省消防庁も支援すると発表されており、当町としても、昨年の台風15号・19号による甚大な被害を教訓とした防災対策特別交付税で財政措置されると聞いておりますが、スマートフォンデジタル機器の操作に不慣れな高齢者世帯福祉施設グループホーム等施設在庫分だけでも配備され、情報伝達の改善としてはいかがか。  

入善町議会 2020-03-01 令和2年第13回(3月)定例会(第3号)  一般質問

消防防災センターとの機能のすみ分けも必要でありますが、本部会議室の十分なスペース確保をはじめ災害対策用設備設置スペース確保防災設備備蓄倉庫などの併設、緊急物資資機材搬入集積スペース確保あるいは施設連携利用といったことも考える必要が出てくると思います。  さらに、災害時における行政機能継続性確保といったことも重要であります。  

滑川市議会 2020-01-30 令和 2年 1月第1回臨時会(第1号 1月30日)

そしてまた、市議会議員質問に対して当局からは、漁業振興などについての答弁、説明では、漁具倉庫としての活用や、海鮮食堂などの魚食の推進に活用するほか、冷凍しているホタルイカ、今現在、山のほうと言えばよいか、野町にあるあの建物をここへ持ってきて、移動し、そして活用するということも聞いております。  

滑川市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3号12月10日)

議員ご指摘の昭和に建設された部分については、耐用年数も経過し、老朽化した部分もありますが、計画では将来的に漁港周辺水産漁業関係施設の建てかえや集約等代替地として活用を考えておりまして、将来の取り壊しも視野に入れていくことから、業務倉庫としてそのまま使用することを考えております。その中でも、また現状においては、必要に応じて最小限度の修繕のみを考えているところでございます。  

滑川市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

それからもう1つは、大島の倉庫の中に冷温施設をつけまして、野菜を一時冷温貯蔵ができるように、今なったところでございまして、これらを組み合わせますと、やっていただける方も増やす、それで品目も増やす、1品目ごとの量も増やす、そして冷温装置でしっかりと保存もやりまして、長期にわたってそれを使っていくということを含めますと、数値は読めませんけども、やれることは精いっぱいやりたいと、60%は軽い数字だと思っています

富山市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会 (第2日目) 本文

収入保険制度品目関係なく、自然災害鳥獣被害による収入減少災害による作付不能、倉庫浸水等により農作物が売り物にならなくなった場合など、広く収入減少を補填するもので、総合的なセーフティーネットとしてメリットが大きいものですが、デメリットとしましては、基準収入の9割までしか補填されず1割が自己責任となることなどから、収量や収入が比較的安定している水稲農家等においては、加入者負担金も含めると、既存

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第2号) 本文

昨年7月に新川公民館指定避難所として避難準備高齢者避難開始を発令したときには、立山中央小学校備蓄倉庫で保管している毛布アルファー米等新川公民館に運びました。  災害の種類によっては使用できなくなる指定避難所があることや指定避難所備蓄スペースに限りがあることなどから、これまでどおり備蓄可能な施設に分散し備蓄いたします。  

小矢部市議会 2019-09-11 09月11日-03号

また、各地区防災会においては、発電機を各1台ずつ配備しておるということ、それに加えまして、本市防災備蓄倉庫こちらには備蓄資機材としてポータプルタイプの発電機15台を備えているものでございます。 また、上水道の供給が途絶えたときにトイレが使用できる施設、これもございません。ただ、備蓄資機材として簡易トイレを備えているということ。

滑川市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第2号 9月 9日)

まちづくり課長石井正広君)  飲料水につきましては、備蓄倉庫一定量確保することとしております。また、災害時は給水車での対応も想定しておりますことから、今のところ特別な貯水設備は考えておりません。 ○議長(原 明君)  浦田竹昭君。 ○12番(浦田竹昭君)  給水車程度施設ということで理解しておきましょう。  

黒部市議会 2019-09-09 令和元年第4回定例会(第2号 9月 9日)

変更内容につきましては、これまで製造業に係る工場、または、研究所に限定しておりました業種に、事務所並びに倉庫倉庫を除く物流施設を建設し、事業を行う企業を加えたほか、土地売買契約締結を原則としておりました分譲方法借地借家法に基づく10年間の事業用定期借地権を設定した土地賃貸借契約締結により進出できる内容に要件を緩和したものであります。  

入善町議会 2019-09-01 令和元年第10回(9月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

当時のことを思い出すと、青年部員総出で曳山を倉庫から出して七夕会場まで移動しました。設置する際に青年部以外の地域の大勢の方々の協力を得ることができ、今でも感謝の気持ちでいっぱいであります。  そして、このイベントを通じて青年部員地域人たち達成感連帯感を共有することができたことが思い出されます。  

滑川市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第4号 6月24日)

委員から、備蓄倉庫について、滑川市内備蓄品はどれくらい不足しているのか。足りていないから建てるのか。足りているが追加するのかとの質問があり、石川副市長から、現在、備蓄倉庫消防署田中小学校の2カ所しかなく、災害の大きさ、場所にって必要な物資は変わってくるので、足りているということはないと回答がありました。

滑川市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

また、本訓練会場となりました田中小学校は、備蓄倉庫を備えており、校内での物資搬送も可能でございましたけれども、別の避難所を開設した場合も想定し、消防署横備蓄倉庫にある物資搬送搬入訓練を実施しましたほか、保健師血圧測定などを行い、避難者健康状態の確認を行うといった作業も実施したところでございます。