2780件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

また、ぶり奨学プログラムを学生のUターンにつなげるための新しい取り組みについての御質問には、今年度より氷見商工会議所、氷見市事業所協会の主催で開催されます市内企業の現場を直接見ていただく市内企業見学会 in HIMIについてプログラムの登録者へも案内をさせていただいたところであり、今後もさらに新しい取り組みを検討してまいりたいとお答えをさせていただいております。  

富山市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会 (第5日目) 本文

21 ◯ 企画管理部長(西田 政司君)  まず、情報統計課の職員につきましては、日々OJTとして、民間のIT企業技術者出身である情報企画監から指導を受け、技術的水準の向上を図るとともに、地方公共団体情報システム機構や国立研究開発法人情報通信研究機構が実施している研修を受講し、専門的な知識の習得と実践的な対応能力を身につけております。  

富山市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会 (第3日目) 本文

もっと不思議なのは、国の地方財政計画というものは、非常にラフなもののように見えて、大体その国の予算で国が回っているということも予算の不可思議さで、やっぱり経験値を積み重ねてくると、企業の業績がこういうふうだから法人市民税をこれぐらい見込もうと。給与ベースはこんな感じだから個人市民税をこれぐらい見込もうと。

高岡市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日目) 本文

次に、年末を控えた中小企業の資金繰り対策への支援の問題です。  経済産業省は11月25日、中小企業庁長官名で、中小企業、小規模事業者が年末の資金繰りに困らないよう対策を求める事務連絡を発出しています。これを踏まえ、相談窓口の充実や金融機関に対して中小企業への支援強化を要請していただきたいと思います。  3点目は、入札・契約制度の改革の問題であります。  

富山市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会 (第2日目) 本文

環境未来都市とやまの国際展開プロジェクトを推進するため、JICA事業や環境省所管の低炭素社会実現のための都市間連携事業などを活用し、市内企業技術やノウハウの普及展開を支援していくため、当初予算では国際展開事業費として、新規事業も含め多くの事業が提案、実施されています。  近年、市内企業を支援する形で取り組んできたプロジェクトが大きな成果としてあらわれていると認識して、以下の質問に入ります。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第1号)  提案理由説明

決算の当該年度に当たる平成30年度における国の経済状況は、企業収益が過去最高を記録する中で設備投資が増加するとともに、雇用所得環境の改善により個人消費の持ち直しが続くなど、緩やかな回復が続いています。  その一方、地方経済や一部中小企業では、いまだに景気の回復が実感できない状況にあるように思われます。  

入善町議会 2019-12-01 令和元年第12回(12月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

危機的な状況とは、すなわち後継者不足による廃業をする商店や企業が増え、中心市街地として成り立たなくなっていくのではないかということであります。  昨今、そのことが非常に顕著にあらわれてきていると感じているのは、私だけではないはずであります。当町の中心市街地では、地元で長く愛されてきた商店の数々が最近閉店しているという状況であります。

高岡市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第1日目) 本文

本市の水道料金が他市町村よりも高いという声が多く聞かれ、県企業局との交渉を重ねられているが、これまでの成果と30年度における取り組み内容は。また、今後の取り組みはとの質疑に対し、平成30年3月に本市を含む受水団体の要望により、1年前倒しで県企業局との受水協定が見直され、平成30年度から受水量が減量されている。なお、本市水道料金については、平成19年度、20年度、26年度に値下げを行っている。

高岡市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 索引

(2) 中小企業の年末の資金繰り対策への支援強化を。(相談窓口の充実、金融機関への    支援要請)  3 入札・契約制度の改革について   (1) 富山市の官製談合事件をどう受けとめ、教訓化するのか。   (2) 不正の温床となりやすい随意契約の公正性、透明性の向上への取り組みの実績は。    また、今後の強化策は。   (3) 入札監視委員会の設置に向けて真摯な取り組みを。  

富山市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第1日目) 本文

また、特別会計では、企業団地造成事業などにおいて4億9,500万余円を追加するものであります。  次に、歳出予算の主な内容について申し上げます。  まず、10月に発生しました台風19号の被害に伴う被災地支援及び災害復旧に要する経費として、災害備蓄物資の補充に要する経費や、被災した漁港施設農地農業施設などの復旧に要する経費などを計上しております。  

富山市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第1日目) 名簿

・討論・採決) 第5  議案第148号 令和元年度富山市一般会計補正予算(第3号)     議案第149号 令和元年度富山市まちなか診療所事業特別会計補正予算(第1             号)     議案第150号 令和元年度富山市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)     議案第151号 令和元年度富山市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)     議案第152号 令和元年度富山市企業団地造成事業特別会計補正予算

富山市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 報告書等

第2号)│原案可決│ ├───────┼───────────────────────────┼────┤ │議案第151号│令和元年度富山市国民健康保険事業特別会計補正予算(第 │原案可決│ │       │2号)                        │    │ ├───────┼───────────────────────────┼────┤ │議案第152号│令和元年度富山市企業団地造成事業特別会計補正予算