583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

黒部市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第4号 6月24日)

とりわけ今定例会では、防災交通事故対策など市民の皆様の安全、安心に関する御質問や子どもたちの教育環境に関する御質問を数多く頂戴いたしました。  審議の中で賜りました御意見、御要望等につきましては、十分に調査、検討を加え、適切に対処してまいります。  今定例会会期中の今月18日夜には、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、新潟県村上市で震度6強の揺れを観測しました。

氷見市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-03号

先月、滋賀県大津市で起きた交通事故川崎市で起きた殺傷事件など、児童が犠牲となる痛ましい事件事故が相次いでおりますが、公立保育所における防犯安全対策につきましては、まず園ごとに不審者対応マニュアル危機管理訓練年間計画を整備し、毎年見直しを図るとともに、職員全員でその共有を図っています。  

滑川市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

これはこれでいいがですが、ゴールデンウイークが明けた後ですから、あそこ、いつも7時半に集まって出ていくわけなんですが、まだ7時前であって、その交差点交通事故がありまして、車がそれこそ欄干にぶつかってきた。ふと場所を見れば、子どもらが待っておるところであったということであります。これは、現場を見られれば、もう欄干が曲がってしもうておる形で、子どもらが待っておるところだなと。

黒部市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2号 6月14日)

交差点で一番多いのが出会い頭の交通事故であります。当市においても重大な交通事故交差点で発生しており、死亡、人身、物損などいろいろ発生して問題になっております。  そんな中、今回質問させていただく交差点は、先ほど述べた重大な事故が発生している場所であります。警察安全協会、地元自治会の皆さんが事故防止のために対策を講じておられますが、ことしに入ってもなおかつ事故が続いております。

黒部市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第1号 6月 6日)

来場者数が2日間で延べ30,982名にのぼる等、これまでの本市のイベントの中でも最大級となるものであり、受け入れ側としては、交通事故やトラブルの対応に頭を悩ませておりましたが、大きなトラブルもなく、逆にモノノフと呼ばれるファンの皆様のマナーの良さや礼儀正しさが印象的でありました。  

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

加えて、担任が児童・生徒に対し交通事故新聞記事等を示すなどして、「こんな事故があったから気をつけよう」というような具体的な声かけを日々繰り返し行っていくことが、万が一のときに危険を回避し、事故を未然に防ぐ能力や自分の命は自分で守るという力の育成につながっていくものと考えており、今後ともこうした取組みを地道に積み重ねてまいりたいと考えております。

高岡市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 索引

3) 高齢者による交通事故の増大を直視し、安心して運転免許を返上できるよう公共     交通等の充実強化について     ア コミュニティバスの運行を。     イ 地域バス地域タクシー運行の早急な具体化を。     ウ 買い物支援事業の強化のために事業者の運行経費への支援を。   (3) 通園路の安全対策の強化について    1) 今日までの取り組みの実績は。    

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

県外ではスクールバスを待つ児童が無差別に殺傷されたり、歩行、散歩中の園児が交通事故に巻き込まれたり、子どもたちが巻き添えになる悲しい出来事が相次いでいます。心から御冥福をお祈りいたします。  それでは、アクセスを代表いたしまして議員の皆さんへ感謝申し上げ、通告に従い質問に入ります。  まず、新庁舎整備についてであります。  

黒部市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第2号 3月 8日)

よりよい公共交通環境の構築は、暮らしやすさや移住・定住意向の指標の一つともなり、さらには健康寿命の増進とまちの活性化、低炭素社会の実現、交通事故削減など、多岐にわたるものと認識しております。地方都市における公共交通のあり方、少子高齢化に対応できる社会を模索しながら、引き続き、黒部にふさわしい公共交通環境の構築に努めてまいりたいと考えております。  

富山市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会 (第5日目) 本文

しかしながら、休日や春休み、夏休みといった長期休業中に緊急の事件事故が発生した場合、学校の教職員は、例えば夕方、子どもが行方不明になったため、全教職員学校に参集し、警察とともに夜を徹して捜索を行ったということであったり、また、子どもが交通事故に遭い、救急搬送の連絡を受けたので、教職員が現場の状況を確認に行ったり、搬送先の病院へ急行し容体がわかるまで付き添ったなど、1年を通して休日や深夜を問わず対応

高岡市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日目) 本文

次に、市民安全を守るべくは、さきに質問のような災害発生時だけでなく、夕方から夜間の暗い箇所で犯罪交通事故の可能性を抑制することにあると考えます。  平成31年元日朝に私の地元で開催されました高岡市福岡町元旦健康マラソンには396人が参加され、39回を数える大会の中でも最大人数を記録しました。昨今のマラソンブームに限らず、ウオーキングや健康志向に沿ったものと思われます。  

富山市議会 2019-03-03 平成31年3月定例会 (第3日目) 本文

さらに、高齢者への安全教育につきましては、市主催のシルバー交通安全教室において水路で発生した交通事故の事例紹介を行っており、また、土地改良区では各種会合の中で転落事故防止の啓発を行っていると伺っております。  一方、県では、農業用水路に誤って転落し命を落とす事故が後を絶たないことから、ことしに入り農業用水路事故防止対策推進会議を設置されました。