1030件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-03号

また、統一化の動向を気にされる担当者の気持ちもわかりますが、5月の共産党の県交渉で、厚生企画課は、「統一化は将来的にすべきだが現時点ではしない。市町村の独自制度に県としてそれは待て、おかしいとは言えない」と回答しています。  基金有効活用しながら、被保険者の負担軽減を図るために真摯に努力されていることはさきにも述べました。しかしもう一歩、子どもの均等割減免に踏み出すことはできませんか。

氷見市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-02号

この施設は、公民連携型を売りにスタートした事業で、公共施設と民間施設が併合する予定でありましたが、公募型プロポーザルで優先交渉者の決定に至らなかったということをお聞きし、残念で、大丈夫かなと、私も市民同様に心配をしているところでございます。  いま一度、この経緯を、なぜ成立しなかったのかお聞きしたいと思います。京田企画政策部長、お伺いいたします。 ○議長(荻野信悟君) 京田企画政策部長

滑川市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

建設課長(岩城義隆君)  今ほどの滑川中学校の山側につきましては、今年度、道路整備予定箇所となっておりまして、今現在、地元の方と用地等の交渉を進めております。当然、道路整備に際しまして、必要な照明等につきましては設置も検討しているところでございます。 ○議長(原 明君)  青山幸生君。 ○4番(青山幸生君)  ちょっと安心しましたけれども、やっぱり見たとおりなんです。

黒部市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3号 6月17日)

都市建設部長 島津 博君起立〕 ○都市建設部長(島津 博君) 現在、用地交渉に努めているところでございまして、おおむね用地交渉につきましては、農振除外の手続、転用の手続等ができるように、先に同意書を求めて地権者の方に同意をいただいているところでございまして、おおむね順調に進んでいるところでございます。

黒部市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会(第1号 6月 6日)

今回の問題が今後の四島交流をはじめ自由訪問や北方墓参などの事業並びに日ロ関係に影響を及ぼすことのないよう、政府としても必要な対策をとるとともに、なによりも一刻も早い北方領土問題平和的解決に向けて、外交交渉強力に推し進めることを強く求める。  以上、提案理由をご説明申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして、適切なご決定を願う次第であります。            

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第4号)  討論・採決

北方領土返還への思いは国民の願いであるとともに、引き揚げ者が多い入善町においても、引き揚げ者の方々をはじめ町民の総意であり、このたび丸山穂高衆議院議員戦争による北方領土返還を元島民に質問した問題に対し、入善町議会としてその発言は断じて許すことができず、強く抗議するとともに、一刻も早い北方領土問題平和的解決に向けた外交交渉を推進するよう政府に求めるため、この決議の採択を御提案申し上げます。  

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第3号)  一般質問

一方、両国の厳しい交渉過程の中で、平和条約交渉の加速で一致を見たものの、今後の交渉に影を落とすことのないように願うものであります。  それでは、質問に入ります。  選挙についてお伺いをいたします。  選挙制度明治22年に始まったとされるが、投票権については、当時においては25歳以上で国税を払った者に限った投票でありました。

入善町議会 2019-06-01 令和元年第9回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

令和最初の国賓だ、強固な同盟関係だ、貿易交渉が焦点だと騒がれた割には、その内容はお粗末なものでした。  スケジュールを追ってみれば、安倍首相ゴルフ大相撲観戦、炉端焼き、首脳会談、拉致被害者家族と40分間の面談、宮中晩さん会、そして空母に改造予定の護衛艦「かが」を視察して帰っていきました。まるで行楽です。  大統領は首脳会談の後、ツイッターに農業牛肉で大きな進展があった。

滑川市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第4号 3月11日)

残りの10件につきましては、補助の対象とならないものであり、所有者との交渉、協議等を重ねた結果、自ら除却対応を行っていただいたものでございます。  また、空き家発生防止の観点から、県と連携して作成した啓発パンフレットを民生委員の方のご協力を得ながら、高齢者世帯を中心に配布していただいているところでございます。 ○議長(原 明君)  角川真人君。

滑川市議会 2019-03-09 平成31年 3月定例会(第3号 3月 9日)

○商工水産課主幹(長崎一敬君)  昨年整備いたしました安田工業団地につきましては、今現在幾つかの企業交渉を重ねているところでございます。今、引き続き交渉のほうを続けておるところなので、いましばらくお待ちいただければと思います。 ○議長(原 明君)  青山幸生君。 ○4番(青山幸生君)  これも、もちろんPR材料の一つだと思うんですけれども、しっかり提案されているんでしょうか、お願いします。

高岡市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会(第5日目) 本文

圏域の運営はもとよりでございますが、連携事業の実施についても、高岡市ともう一つの中心市である射水市との協調のもと、多くの事業では高岡市がその推進役、事務局役とでも申しましょうか、推進役になっておりまして、他市との不断の協議、交渉を重ねながら事業推進を図っております。  かねて申しておりますが、いわば外交交渉にも似た各レベルでの協議交渉を重ねて今日に至っております。  

高岡市議会 2019-03-04 平成31年3月定例会(第4日目) 本文

市全体では現在、入居待機世帯より空き戸数のほうが多い状態にあり、現入居者に対する移転交渉を進め、ほかの市営住宅への転居が済み次第、中期で廃止とされた市営住宅を、前倒しして早期に廃止、解体、売却すべきと考えますが、見解をお伺いいたします。  次に、地域産業について4点お伺いします。  

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第2号)  一般質問

私どもは、ことし1月に住民要望を携え、政府の各省庁交渉してきました。経済産業省に対して、地方創生には地方中小企業が元気になり、そこで働く人の賃金を向上させることだ。そのために中小企業の下請け単価を改善させ、大企業の利益が地方に還元されるようにすべきだと訴えてきました。  これに対し、中小企業庁経営支援部の担当者は、大企業は最高益を上げているが、地方中小企業には果実が至っていないと答えました。

立山町議会 2019-03-01 平成31年3月定例会 (第2号) 本文

そして、今こそ立ちどまり、アメリカ政府交渉するべきです。私は、沖縄の人の心に寄り添って、今後も支援をしてまいります。  さて、まず議会の役割とは何でしょうか。1つ目は、舟橋町長がいつも言われることで、地方公共団体の具体的政策を最終的に決定する機関、いわゆる責任があるということ。2つ目は、行財政運営の批判と監視、いわゆる行政のチェック機能を持つ機関であることです。

氷見市議会 2018-12-18 平成30年12月定例会−12月18日-04号

さて、平成30年を振り返りますと、まちなかグランドデザインの策定を行うとともに、新文化施設の整備に向けた事業者の募集、旧朝日丘小学校跡地での認定こども園整備に係る管理運営優先交渉権者の決定、氷見市・名城大学学部連携推進協議会の設立、子育て世代包括支援センターの設置や出生祝い制度の創設、また小中学校のICT教育の充実や小学校での外国語教育の推進など、さまざまな施策を議員の皆様の御協力のもと展開してまいりました