2287件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滑川市議会 2021-07-09 令和 3年 7月第1回臨時会(第1号 7月 9日)

これにより滑川市では事業検討に着手され、県内外駅周辺の再開発先進地視察をされるとともに、中滑川周辺町内9か所の皆さんと、まちづくり座談会滑川商工会議所まちづくり委員会などと意見交換をされています。  また、滑川高校2年生や滑川中学校3年生にアンケートを実施され、意見要望アイデアが多く出され参考にされているものであります。  

滑川市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第3号 6月15日)

先月、新川地区対象知事との意見交換会で、新川全体の問題として市や町の掲げるマスタープランと定住地区土地改良事業での農地転用についての矛盾、そして地域コミュニティーを守るために小学校500メートル以内は農地転用できるようにお願いしたところ、知事から「そういった現状があるということを認識した」との答弁をいただきました。  県への要望の説明の際に、これは新川全体の問題なんですね。

射水市議会 2021-06-15 06月15日-03号

現在のようなコロナ禍状況下にあっては、以前のように市民と対面で意見交換できる場面は限られるというふうに思いますけれども、ポストコロナを見据え、こういうときこそ新たな情報通信技術を活用するなど、積極的に市民の声に耳を傾け、市民と共に歩む市政運営に取り組んでまいりたいと考えております。 私からは以上であります。 ○議長石黒善隆君) 小塚企画管理部長。     

滑川市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会(第2号 6月14日)

今ほど説明させていただきました予備車両につきましては、業者のほうに見積りを徴収したところ、各部品の交換等を含めまして約270万円程度の修理費用がかかるというようなお話でございました。  以上でございます。 ○議長岩城晶巳君)  竹原正人君。 ○6番(竹原正人君)  関連しますので次の質問に移りますけど、予算ではバス購入費のほかに代替バスレンタル料240万円が計上されておりました。

射水市議会 2021-06-14 06月14日-02号

中でも、まちづくりミーティングは、市内の各種団体別意見交換を行うものであり、高等学校高等教育機関の学生、商工業農林水産業に携わる青年層子育て世代など、様々な分野で活動している幅広い世代方々の声を伺う機会として、秋頃までに順次開催する予定といたしております。参加いただいた方々には継続的に情報提供し、その都度、御意見を頂戴できる環境を整えてまいることとしております。 

入善町議会 2021-06-01 令和3年第22回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

先般開催された県の「ワンチームとやま」連携推進本部会議でも64歳以下の町民、県民への接種について議論され、大企業などでの職域接種高校や大学での集団接種の実施に加えて、県域での接種ができないか、接種券発送時期の統一ができないかなどについて意見交換が行われております。  

入善町議会 2021-06-01 令和3年第22回(6月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

また、西入善駅周辺の限られたスペースの中で、駐車場や駐輪場などの必要な機能を維持しつつ、どのように利用者利便性送迎車両等安全性を確保できるかについて、現在、あいの風とやま鉄道とも意見交換を行いながら、その方法を模索しているところであります。  

魚津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第2号) 本文

だけど、食べるよりも会話を目的とした若者、男女、また、テラス席では見知らぬ男女電話番号交換をしたりLINEの交換をしたりして、そのお店を楽しんでおられるということ。お酒も楽しんでおられるんですね。  私はそれを見て、これが婚活の場だと。本当に今いろんな婚活の政策があるでしょうけど、一番早道はここじゃないのかと、原点かなと、そう思ったんですよ。

魚津市議会 2021-06-01 令和3年6月定例会(第3号) 本文

僧ケ岳は豊かな生物多様性を持っておりますので、そういったものを次世代に引き継ぐためには、巡回などの保全活動は大変重要と考えておりまして、魚津市としましても、県と連携を図りながら、また、登山ルートを開設している黒部市さんとも情報交換しながら保全活動推進に努めていきたいなというふうに考えております。

滑川市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

これにより滑川市では事業検討に着手され、県内外駅周辺の再開発先進地視察をされるとともに、中滑川周辺町内9か所の皆さんまちづくり座談会や、滑川商工会議所まちづくり委員会などと意見交換をされています。また、滑川高校2年生や滑川中学3年生にアンケートを実施され、意見要望アイデアが多く出され、参考にされているものであります。  

黒部市議会 2021-03-22 令和 3年第1回定例会(第4号 3月22日)

その後、当局と所管事項における今後の事業促進方向等について、意見交換したのであります。  その結果、本市における観光振興及び交流人口増加による都市活性化について、引き続き調査・研究する必要があることから、今後とも付託事件の審査が終了するまで、継続審査すべきものと決定した次第であります。        

射水市議会 2021-03-19 03月19日-04号

質疑においては、今後の財政計画各種基金、デジタルトランスフォーメーションに関することなど、活発な意見交換がありました。こうした質疑を踏まえ、3月18日の委員会において採決を行い、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第9号 令和2年度射水市一般会計補正予算(第12号)について申し上げます。 

滑川市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会(第3号 3月12日)

行政区域を超えてワクチン接種を実施する場合は、広域的に双方の調整が必要であるため、近隣市町村情報交換を行い研究してまいりたいと考えております。  私のほうからは以上でございます。 ○議長岩城晶巳君)  原明君。 ○9番(原 明君)  ありがとうございました。  今の答弁で何点かお伺いします。  

小矢部市議会 2021-03-12 03月12日-03号

続いて、市営バス、メルバス乗合タクシー等運行状況、それからごみ収集環境センター状況、最後に除雪対策本部との連携情報交換についてはどうであったのか、この点についてお伺いをしたいと思います。 ○議長藤本雅明君)  民生部長 横川和弘君。 ◎民生部長横川和弘君)  それでは、続きましてこども課でございます。

小矢部市議会 2021-03-11 03月11日-02号

まず、小中学校統廃合審議会からの答申につきましては、学識経験者地域、PTA、学校及び公共的団体代表者方々に参画をいただき、1年半にわたり三十数回の会合を重ねられ、また、市民アンケート保護者及び地域の方との意見交換会、現場の教員との意見交換会、パブリックコメントを経て、慎重審議された結果として取りまとめられたものであり、非常に重みあるものと捉えております。

黒部市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 9日)

防災危機管理班では、従来より防災減災をテーマに出前講座を実施しており、その内容は、本市でこれまで起きた災害や、今後想定される災害情報提供、また地区ごとの避難の考え方や災害情報伝達方法などについて、ハザードマップ等を活用しながら説明し、情報共有及び意見交換をさせていただいております。

富山市議会 2021-03-08 令和3年3月定例会 (第8日目) 本文

その後、意見交換が必要な本市関係部局及び参考人として招致を行う団体について協議・決定し、市民生活部をはじめとする関係部局との意見交換や、富山県警察本部等関係団体から参考人を招致して意見聴取を行いました。  これらの意見参考に本特別委員会協議を重ね、保険等加入義務化や中学生以下のヘルメット着用努力義務化等重要度が高い項目として掲げ、条例案内容についての検討を行ってまいりました。