1974件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

射水市議会 2021-09-17 09月17日-02号

今回の交換工事につきましては、国土交通省免震用オイルダンパーの製造メーカーであるKYB株式会社及びカヤバシステムマシナリー株式会社に対しまして、平成30年10月16日付文書により、適正品への迅速な交換の実施を求める行政指導があった経緯がございます。このことから、市は施工業者に対し、早期に適正品への交換を強く求めてきたところであります。 

射水市議会 2020-12-11 12月11日-03号

その活動としましては、きららか射水100歳体操や茶話会を中心とした集いの場の設置を初め、ひとり暮らしの方との昼食会や子供たちを交えての世代間交流、懐かしい歌を合唱する歌声喫茶、電球交換など生活面での困り事をお手伝いする訪問型サービスなど、それぞれの地域で話し合ったさまざまな取り組みが、住民主体で展開されております。 

射水市議会 2020-12-10 12月10日-02号

被災後、我々の会派、自民議員会でも、姉妹都市である長野県千曲市へお見舞いと視察に伺い、岡田市長、荻原議長とも意見交換をしてまいりました。 千曲川の河川敷や河川周辺の状況、また、公園等に積み上げられていた大量の災害廃棄物を目の当たりにし、復旧・復興にはかなりの時間と労力がかかるであろうことが実感させられました。 

射水市議会 2020-09-18 09月18日-03号

昨年ではありますが、市役所職員育児休業促進に向けまして、育児に興味を持つ男性職員を対象に意見交換会「イクメンミーティング」と題しまして、意見交換会を開催いたしました。この中では、育児休業取得に対し、職場が繁忙で周囲の職員に迷惑をかける、あるいは休業中の収入が減少する、またどのように育児参加してよいかわからないといったような不安の声がありました。

射水市議会 2020-09-06 09月06日-01号

公共交通網の整備につきましては、持続可能な公共交通網の形成を図るため、本市の公共交通施策の指針となる「射水市地域公共交通網形成計画」の策定に向け、先月1日に今年度第1回目の射水市地域公共交通活性化協議会を開催し、本計画の基本的な考え方や具体的な施策について意見交換を行いました。引き続き、今年度末の計画策定を目途に作業を進めてまいります。 

射水市議会 2020-06-18 06月18日-03号

また、新湊地域振興会とは、議会に進捗状況をお示しするもと、そのたびにその内容について御説明するとともに、地域からの要望事項についても意見交換を行ってきておるところでございます。さらに、商工団体などとは、施設を生かしたにぎわい創出の手法等について協議を行ってきているところでございます。 以上でございます。 ○議長(吉野省三君) 加治宏規君。     

射水市議会 2020-03-18 03月18日-04号

質疑においては、財政見通しや創業者支援施策、クロスベイ新湊に関することなど、活発な意見交換がありました。こうした質疑を踏まえ、3月17日の委員会において採決を行い、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第8号 令和元年度射水市一般会計補正予算(第5号)について申し上げます。 

氷見市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会−03月17日-04号

この事業につきましては、昨年8月に設計者を選定し、市民ワークショップ文化団体との意見交換を経て基本設計を完了いたしました。今後は、実施設計を経て令和3年度末の竣工を目指すと聞き及んでおります。同時に、相乗効果を発揮してにぎわいを創出する民間施設事業者の募集も本年2月に行ったところであり、長らく失われていた市民文化芸術活動、再興の光がようやく見えてきたようでございます。  

小矢部市議会 2020-03-10 03月10日-03号

それぞれの児童の実態を踏まえ、そして授業を重ねていく中で、児童の習熟度に差が生じないように、逐一、授業の振り返りを行うとともに、教員の研修や教員間の情報交換を進めていく予定であります。 そういう中で、例えば、児童を塾や民間のプログラミン教室に通わせるというような親御さんもいらっしゃるかとは思います。 しかしながら、それは各家庭のご判断として私どもは捉えているところでございます。

小矢部市議会 2020-03-09 03月09日-02号

各地区では、初めに私から財政状況など市政に関して説明を申し上げた後、市民の皆様との意見交換を行っているところであります。 令和2年度は開催の年となるわけでありますけれども、開催に当たりましては、各地区の皆様方に会場設営等のご協力をいただいていることから、先般、開催をされました自治会連合会2月定例会において、開催時期を8月中旬以降で考えている旨を各地区の皆様方にお伝えをしたところであります。

滑川市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 9日)

本市におきましては、昨年9月の報道発表後、市長自らが厚生連高岡病院を訪れ、市としての思い、優秀な医師の滑川病院の着任ですとか、滑川市が推し進めてきた施策が根底から覆される可能性があることから、そういうことを避けるためにも、そういったような市の思いを伝えるともに、逆に厚生連滑川病院や高岡病院からも市長を訪れるなど、事あるごとに意見交換を重ねてきたところでございます。  

高岡市議会 2020-03-07 令和2年3月定例会(第7日目) 本文

まず、当初予算議案のうち一般会計について、  農協営農指導強化費補助金について、栽培技術の高位平準化や安心・安全な栽培技術の研修、農業技術等をどのように進めていくのかとの質疑に対し、栽培技術の向上、農業技術等の必要性があることは十分認識しており、JA及び県農林振興センターとの意見交換を密にしてどのように技術向上につなげるのか検討し、両機関と連携しながら指導事業や支援に取り組みたいとの答弁がありました

滑川市議会 2020-03-07 令和 2年 3月定例会(第3号 3月 7日)

その中で、地区によっては、ごみ出しや除雪、電球交換、買い物など、軽度の生活支援について、町内単位での助け合いの仕組みづくりを目指し、全世帯生活支援に関するアンケートを行った協議体もあります。  そのアンケートの集計結果では、ごみ出しのお手伝いができると回答された方が、年齢性別問わず多数おられました。  

富山市議会 2020-03-06 令和2年3月定例会 (第6日目) 名簿

           議 事 日 程 (第6号)             令和2年3月12日(木) 午前10時 開議 第1  一般質問並びに議案第1号から議案第78号まで、及び報告第1号(質疑・委員     会付託)     ┌ 上 野   蛍  議員 ┐     └ 赤 星 ゆかり  議員 ┘ 第2  令和2年分陳情第2号 政務活動費の趣旨・性質・運用指針などにつき「市民と                の意見交換