40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

富山市議会 2021-02-01 令和3年2月臨時会 (第1日目) 本文

議案第1号 令和2年度富山市一般会計補正予算(第9号)、款4衛生費、項1保健衛生費、目5予防、感染症事業費について伺います。  新型コロナウイルスワクチン接種事業として、補正額23億2,747万7,000円が計上されています。財源は国の予備費と3次補正予算分で、全額国補助金負担金となっております。

小矢部市議会 2020-12-04 12月04日-01号

3点目は、感染予防であります。新型コロナウイルス感染症流行下において、感染した場合に重症化するリスクが高い65歳以上の高齢者基礎疾患を有する方が、本人の希望によりPCR検査を行う場合に対し2万円を上限に検査費助成を行うことにより、その費用負担を軽減するとともに、早期発見による重症化リスク抑制につなげ、高齢者などが抱える不安の解消を図ってまいります。 

南砺市議会 2020-11-02 11月30日-01号

新型コロナウイルス感染症感染した場合に重症化するリスクが高い高齢者等PCR検査を実施するため、高齢者等新型コロナウイルス感染症検査業務委託料として、感染症予防に285万円を計上しております。この財源につきましては、国庫支出金、諸収入、繰越金を充当して対応いたします。今回の補正額は285万円で、この結果、令和2年度一般会計予算累計額は、398億6,102万9,000円となります。 

南砺市議会 2020-09-16 09月16日-04号

次に、議案第106号 令和年度南砺市一般会計補正予算(第9号)の衛生費保健衛生費予防、予防接種費の371万3,000円についてであります。 この事業は、コロナ禍におけるインフルエンザ流行抑制及び子育て世代の経済的・精神的負担の軽減を図るため、中学生のインフルエンザ予防接種費用に対し助成を行うものであります。 

小矢部市議会 2020-09-04 09月04日-02号

3点目は、感染予防であります。 子供のインフルエンザ予防接種費用助成制度の拡充と同様に、今年度限りの臨時特別措置として、65歳以上の高齢者等インフルエンザ予防接種に係る自己負担額について、現行の1,500円を全額公費負担とすることにより、高齢者等接種率を高め、同時流行抑制を目指すとともに、高齢者等重症化を防止をしてまいります。 4点目は、情報教育環境整備事業費であります。

南砺市議会 2019-06-26 06月26日-04号

次に、議案第58号 令和年度南砺市一般会計補正予算(第1号)における衛生費保健衛生費予防、予防接種費1,124万7千円について説明を求めたところ、昨年7月以降の全国的な風しん発生を踏まえ、公的接種を受ける機会のなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性を対象として、定期の予防接種を実施するものとのことでありました。 

小矢部市議会 2019-03-05 03月05日-01号

第4款衛生費2,358万1,000円の増額は、母子保健推進費ごみ減量化及び再生利用推進事業費水道事業会計出資金及び繰出金及びじんあい収集処理費増額並びに地域医療体制整備事業費及び感染予防減額による精査であります。 第6款農林水産業費528万2,000円の減額は、土地改良振興事業費増額並びに多面的機能支払事業費畜産振興費及び市営土地改良事業費減額による精査であります。 

小矢部市議会 2016-09-07 09月07日-02号

第4款衛生費198万4,000円の増額は、感染予防であります。 第6款農林水産業費5,826万2,000円の増額は、園芸振興事業費集落営農法人化支援事業費、小矢部型稼げる農業創造事業費及び県単独森林整備事業費であります。 第7款商工費1,000万円の増額は、観光推進費であります。 第8款土木費40万円の増額は、土地開発基金積立金であります。 

小矢部市議会 2016-03-04 03月04日-01号

補正内容は、歳出疾病予防増額及び特定健康診査等事業費減額による精査並びに、歳入一般会計繰入金増額及び共同事業交付金減額であります。 次は、平成27年度小矢部市下水道事業特別会計補正予算(第1号)であります。 今回補正いたします額は、歳入歳出それぞれ1億2,730万円を減額し、歳入歳出予算総額をそれぞれ21億8,980万円とするものであります。 

小矢部市議会 2014-09-10 09月10日-01号

補正の主なものは、情報管理費賦課徴収事務費感染予防、東部産業団地造成事業費、クロスランドおやべ施設整備等事業費等増額及び繰越金の確定に伴う財政調整基金の積み立て並びに県等事業認証に伴うものであります。 まず、歳出予算を各款ごとにご説明申し上げます。 第2款総務費2億9,238万1,000円の増額は、情報管理費財政調整基金積立金及び賦課徴収事務費であります。 

小矢部市議会 2014-03-03 03月03日-01号

第4款衛生費1億3,704万3,000円の増額は、母子保健推進費精神保健福祉対策促進事業費ごみ減量化及び再生利用推進事業費及びじんあい収集処理費増額並びに感染予防減額による精査であります。 第6款農林水産業費5,815万8,000円の増額は、生産調整推進対策事業費及び土地改良振興事業費増額であります。 第7款商工費1億264万3,000円の増額は、東部産業団地造成事業費であります。 

射水市議会 2013-12-20 12月20日-04号

歳入については、一般会計繰入金減額し、歳出については、給与費等減額する一方、疾病予防増額するものであります。 審査の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第83号 平成25年度射水市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号)について申し上げます。 これは、歳入歳出からそれぞれ11万6,000円を減額し、総額を19億35万7,000円とするものであります。

  • 1
  • 2