183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-12-17 令和 元年12月定例会−12月17日-04号

繰越明許費補正    エ 第4条第4表 債務負担行為補正    オ 第5条第5表 地方債補正   2 議案第77号 氷見市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例の制定について   3 議案第78号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について   4 議案第80号 氷見市ぶり奨学助成制度に関する条例の一部改正について   5 議案第81号 氷見市一般

黒部市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

会計年度任用職員は、一般の非常勤職員となることから、職務給の原則、均衡の原則等を定めた地方公務員法の適用を受けることになります。  次に、他自治体の状況についてでありますが、総務省調査によりますと、9月1日現在、全国の市区町村の約54%に当たる933市区町村が10月から12月議会に関係条例案を上程予定と回答しております。

氷見市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会−12月10日-03号

会計年度任用職員と申しますのは、一会計年度内において任用する一般の非常勤職員のこととされており、本市では現行の嘱託職員、臨時職員、日々雇用職員等がそれに該当いたします。 ○副議長(積良岳君) 10番 上坊寺勇人君。 ◆10番(上坊寺勇人君) わかりました。  それでは、氷見市においては各課にパートタイマーさんがいらっしゃると思いますが、雇用期間と年代層の実態について藤澤総務部長に伺います。

氷見市議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会−12月04日-目次

令和元年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号) 議案第77号 氷見市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例の制定について 議案第78号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 議案第79号 氷見市下水道事業の設置等に関する条例の制定について 議案第80号 氷見市ぶり奨学助成制度に関する条例の一部改正について 議案第81号 氷見市一般

魚津市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第1号) 名簿

関係条         例の整備に関する条例の制定について  議案第68号 魚津市職員給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について  議案第69号 魚津市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例の制定につい         て  議案第70号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条         例の整備に関する条例の制定について  議案第71号 魚津市一般

氷見市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-04号

款 衛生費中第3項衛生諸費       〃 第 8 款 土木費中第3項都市計画費の一部       〃 第10款 教育費中第5項社会教育費の一部    イ 第2条第2表 継続費補正    ウ 第3条第3表 繰越明許費    エ 第4条第4表 債務負担行為補正    オ 第5条第5表 地方債補正   2 議案第57号 氷見市有線テレビジョン放送条例等の一部改正について   3 議案第58号 氷見市一般

魚津市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第4号) 本文

その理由は、まず、市長が20%の給与の削減として、副市長が15%、教育長が10%、管理職が5%、一般が1%では、議員は市長の給料の約半額であることから、最低10%は負担すべきである。なぜならば、賢明なる議員諸氏には言わずもがなことでありますが、私たち議員はこれまで、市政の運営の一端を市民の負託を受けて、市民代表として財政の監視や運営について任されていたわけであります。

氷見市議会 2018-12-18 平成30年12月定例会−12月18日-04号

衛生諸費       〃 第 7 款 商工費中第1項第1目商工総務費の一部及び第2目商工業振興費の一部       〃 第 8 款 土木費中第3項第6目下水道特別会計繰出金       〃 第10款 教育費中第5項第1目社会教育総務費の一部及び第2目市民会館費    イ 第2条第2表 繰越明許費    ウ 第3条第3表 債務負担行為補正    エ 第4条第4表 地方債補正   2 議案第69号 氷見市一般

氷見市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会−12月05日-目次

年度氷見市水道事業会計補正予算(第2号) 議案第64号 平成30年度氷見市病院事業会計補正予算(第2号) 議案第65号 平成30年度氷見市国民健康保険特別会計補正予算(第2号) 議案第66号 平成30年度氷見市下水道特別会計補正予算(第2号) 議案第67号 平成30年度氷見市介護保険特別会計補正予算(第2号) 議案第68号 平成30年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号) 議案第69号 氷見市一般

氷見市議会 2017-12-19 平成29年12月定例会−12月19日-04号

〃 第 6 款 農林水産業費中第1項第2目農業総務費の一部       〃 第 7 款 商工費(ただし、第1項第1目商工総務費の一部及び第2目商工業振興費の一部を除く)       〃 第 8 款 土木費中第3項都市計画費       〃 第12款 公債費    イ 第2条第2表 継続費補正    ウ 第3条第3表 債務負担行為補正    エ 第4条第4表 地方債補正   2 議案第73号 氷見市一般

氷見市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会−12月06日-目次

年度氷見市国民健康保険特別会計補正予算(第3号) 議案第69号 平成29年度氷見市下水道特別会計補正予算(第3号) 議案第70号 平成29年度氷見市介護保険特別会計補正予算(第3号) 議案第71号 平成29年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号) 議案第72号 氷見市企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく準則を定める条例の一部改正について 議案第73号 氷見市一般

入善町議会 2017-06-01 平成29年第20回(6月)定例会(第2号)  一般質問

通達では、一般の非常勤職員を、任期を限った採用を繰り返すことで、正職員と同様の勤務をさせるようなことは避けるべきだとしています。当局はこのことをどう認識しているのか答えてください。  また、総務省通達では、有給休暇、産前産後休暇などは労働基準法の趣旨に合致するよう速やかに制度を整備すべきとしています。当局は、育児休業とあわせてこれらの取得ができるようにすべきと考えますが、答えてください。  

氷見市議会 2017-03-07 平成29年 3月定例会-03月07日-03号

◎副市長(前辻秋男君) 地方公務員には、市長や議員の皆様、副市長も入るわけですが、行政委員会の委員などの特別職とそれ以外の一般の区分に分かれております。 ○副議長(荻野信悟君) 5番 正保哲也君。 ◆5番(正保哲也君) それでは、任期付職員地方公務員であるということは当然理解しておりますが、一般と特定任期付職員の違いをお聞かせ願いますか。 ○副議長(荻野信悟君) 前辻副市長。

入善町議会 2017-03-01 平成29年第19回(3月)定例会(第3号)  代表・一般質問

議員御提案の任期付職員制度につきましては、平成14年に地方公共団体一般の任期付職員の採用に関する法律によって創設されたものであります。  当初は、研究員、医師やカウンセラーなど、専門的な知識・経験者の活用が目的とされており、その後、一時的な業務量の増減やサービス増に対応するために制度が拡充されてきたところであります。  

氷見市議会 2016-12-20 平成28年12月定例会−12月20日-04号

一部を除く)      〃 第 8 款 土木費中第3項第1目都市計画総務費の一部、第4目公園管理費、第5目公園事業費、第6目下水道特別会計操出金   イ 第2条第2表 継続費補正   ウ 第3条第3表 繰越明許費補正   エ 第4条第4表 債務負担行為補正   オ 第5条第5表 地方債補正  2 議案第78号 平成28年度氷見市漁業交流施設事業特別会計補正予算(第2号)  3 議案第81号 氷見市一般

氷見市議会 2016-12-12 平成28年12月定例会−12月12日-02号

その職員は、一般の採用試験受験しております。第三者から見れば、確かに説明会にいて、そしてここで採用試験を受けている、これはいかがなものかということで誤解を招くようなことだったことは、私は大変不注意なことであったと、本当に申しわけないと思っております。本当に申しわけございません。このようなやり方は厳に慎まなければならないと思っております。  

氷見市議会 2016-12-07 平成28年12月定例会−12月07日-目次

28年度氷見市下水道特別会計補正予算(第2号) 議案第76号 平成28年度氷見市介護保険特別会計補正予算(第3号) 議案第77号 平成28年度後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号) 議案第78号 平成28年度氷見市漁業交流施設事業特別会計補正予算(第2号) 議案第79号 氷見市ぶり奨学助成制度に関する条例の制定について 議案第80号 氷見市ぶり奨学基金条例の制定について 議案第81号 氷見市一般