36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

小矢部市議会 2018-06-22 06月22日-04号

その上、政府は、米国の参加が前提で約束した、牛肉セーフガード発動基準乳製品輸入枠など、農産品の取り決めた内容をアメリカが離脱した後も全く変えていません。そのため、オーストラリアニュージーランドから大量の輸入を招くおそれがあります。さらに、アメリカは別枠でさらなる輸入自由化を求めることになり、TPP以上に悪影響が避けられません。

富山市議会 2018-03-08 平成30年3月定例会 (第8日目) 本文

中でも米国の参加を前提に設定された乳製品の低関税輸入枠や牛肉セーフガード(緊急輸入制限措置)がそのまま維持されたことで、歯止めなき輸入拡大につながりかねない。また今回の合意には、米国のTPP復帰が見込めなくなった場合に再協議できるとの新たな規定が含まれ、政府はこれが農業分野の合意見直しの担保と説明するが、各国が実際に日本の要求を受け入れる保証はない。  

小矢部市議会 2016-03-11 03月11日-03号

それから、セーフガードが発動されなかったら、セーフガードもやめてしまうというようなことが書かれておるわけです。 そういうことで、こういう大変な問題だということをぜひ認識していただきたいと思うんですが、私の言うことのどこが違ったか。合ったか違ったかだけ。 ○議長(石田義弘君)  産業建設次長 高木利一君。 ◎産業建設次長(高木利一君)  少しさっきの米のことについて意見を言わせていただきます。 

滑川市議会 2005-12-21 平成17年12月定例会(第4号12月21日)

5、輸入が増加している農産物について、セーフガード(緊急輸入制限措置)を発動すること。 6、学校保育園、病院など公的な給食への地元産食材の利用を拡大するため、補助制度を充実すること。 7、WTO農業協定食糧生産を尊重したものに改定すること。関税の引き下げには合意しないこと。   以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

黒部市議会 2005-12-16 平成17年第8回定例会(第4号12月16日)

5 輸入が増加している農産物については、セーフガード、緊急輸入制限措置を発動すること。  6 学校保育所病院など公的な給食への地元産食材の利用を拡大するための補助制度を充実すること。  7 WTO農業協定は、食料主権を尊重したものに改定すること。また、関税の引き下げには合意しないこと。 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。  

高岡市議会 2005-12-01 平成17年12月定例会〔 請願文書表 〕

│ │     │5 輸入が増加している農産物について、セーフガード(緊急輸入制限措置)を発動す│ │     │  ること。                                 │ │     │6 学校保育園、病院など公的な給食への地元産食材の利用を拡大するため、補助制│ │     │  度を実現すること。                            

入善町議会 2003-06-01 平成15年第12回(6月)定例会(第2号)  代表・一般質問

米余りで転作が増える日本、待ったなしの最低限の輸入義務付ける「ミニマム・アクセス」、中国産のネギ、生シイタケの輸入が急増したための緊急輸入制限措置「セーフガード」、関税などの削減方法や削減率が新ラウンドの焦点であったその大枠を「モダリティ」と言うそうだ。わからない言葉であります。  中間報告を見ると、米では関税が45%も削減され、輸入米と国産米がほとんど同じ値段。

富山市議会 2003-03-07 旧富山市:平成15年3月定例会 (第7日目) 本文

4 現行の関税化対象品目に加え、季節性・腐敗性のある農産物等を対象とした特別セーフガード(緊急輸入制限)を措置すること。  5 柔軟性のある現行WTO国内支持ルールの枠組みを維持するとともに、「緑の政策」要件の改善を行うこと。  6 途上国の食料安全保障を強化するため、米の国際備蓄システムを確立すること。  以上であります。  

魚津市議会 2003-03-01 平成15年3月定例会(第4号) 本文

3.農産物の特性に対応したセーフガード措置の確立を図ること。  4.自給率の向上を可能とする国内支持の確保を図ること。  5.米の国際備蓄システムの確立を図ること。  6. 「多様な農業の共存」というわが国提案の基本理念が確実に位置づけられるよう、   農業の多面的機能や食料安全保障などの「非貿易的関心事項」が配慮されたモダリ   ティの確立を図ること。  

魚津市議会 2002-06-01 平成14年6月定例会(第3号) 本文

米の減反政策野菜セーフガードの問題などいろんな問題があると思いますが、産経部長、大変厳しい言い方をしますけれども、先ほどの答弁の中と絡め合わせて、魚津市農業はどのようにやっていけばいいのか、あるいは、内容については生産者と消費者のバランスの問題も含めてお答え願いたいと思います。

氷見市議会 2001-12-13 平成13年12月定例会−12月13日-02号

生産、製造に従事する一方で、消費者でもある大多数の国民の理解を得て、生産者、製造者の暮らしを守るセーフガードの本格発動などを含め、諸物価の乱高下抑制政策を国に求めていきたいものであります。  今年は暗い出来事が多発しました。海洋実習船「えひめ丸」の事故は、将来ある多くの若者を失い、また、若い親による虐待で死に追いやられた多くの子供たちがありました。米国ではテロによる空前の犠牲者の数。

黒部市議会 2001-12-07 平成13年第7回定例会(第1号12月 7日)

さらにセーフガード暫定措置が講じられていた特産品である「黒部川しろねぎ」の生産については、安定的で効率的な生産体制への支援に努め、輸入品に対抗できるよう産地としての体質強化に努めてまいりたいと考えております。  また、狂牛病の対応につきましては、感染経路を遮断するとともに生産段階での監視体制の強化、と畜場での全頭検査や危険部位の除去などにより、安全牛肉供給体制が整備されたところであります。

黒部市議会 2001-06-11 平成13年第3回定例会(第1号 6月11日)

対する管理体制)       ┘   一般質問個人)   ・1.教科書選定について           ┐    (1)小中学校教科書選定は、誰がどこでど|       の様にして選定するのか       |  ・2.シックスクール症候群について      |    (1)シックスクール症候群の対処について ├……辻 泰久議員  ・3.農業問題                |    (1)セーフガード

小矢部市議会 2001-03-23 03月23日-03号

23日(金)          午後3時16分 開議-----------------------      議事日程第3号第1 議案第1号 平成13年度小矢部市一般会計予算から議案第35号 富山県市町村職員退職手当組合規約の変更について及び承認第1号 専決処分事項の承認についてまで   (委員長報告・質疑・討論・表決)第2 請願第1号 激増する輸入農産物を抑えるため、一刻も早い「緊急輸入制限」(セーフガード

氷見市議会 2001-03-19 平成13年 3月定例会−03月19日-04号

よって、政府におかれては、国の農業を守り、国民生活の安定を図るため、農産物輸出入について、緊急輸入制限、いわゆるセーフガードの発動など臨機に応じた調整措置を講じられるよう強く要望するものであります。  議員各位には、この趣旨を御理解していただき、全会一致の御賛同を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明にかえさせていただきます。 ○議長(松波久晃君) お諮りいたします。

小矢部市議会 2001-03-09 03月09日-02号

平成13年  3月 定例会       平成13年3月小矢部市議会定例会会議録(第2号)平成13年3月9日-----------------------          平成13年3月9日(金)          午前10時00分 開議-----------------------      議事日程第2号第1 請願第1号 激増する輸入農産物を抑えるため、一刻も早い「緊急輸入制限」(セーフガード

  • 1
  • 2