55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会 (第2日目) 本文

さまざまな業種の民間事業者から、SDGs、一緒にやりませんか、こういったことで御協力させてくださいというようなオファーが数多くございますが、SDGsの推進における市の果たすべき役割の1つには、今ほど申し上げました民間事業者やシンクタンク、それから大学等の、いわゆるステークホルダー相互をつなぎ調整を図る、連携を図るということや、例えば実証事業等におきましてフィールド──これは公共施設であったり市有地であったりということだろうと

高岡市議会 2019-03-06 平成31年3月定例会(第6日目) 本文

この就活ルールの廃止に関して、あるシンクタンクから「新卒採用の2021年問題」と題するレポートが発表されました。レポートによれば、人手不足の指標となる雇用人員判断DI(企業雇用者数の過不足をどう感じているかあらわす指数)は2009年からどんどん下がり続け、ついに直近の2018年12月時点にはマイナス35と、バブルが崩壊した1991年以来の低水準になったとのことであります。

富山市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会 (第4日目) 本文

また、官民連携につきましても、本市の既存インフラ研究フィールドとして提供することにより、新技術の活用や民間等の技術力、ノウハウの活用など多岐にわたって取り組んでいるところであり、具体的には、国立研究開発法人土木研究所などとの共同研究国土交通行政シンクタンクである一般財団法人国土技術研究センターへの職員派遣など、能力開発や幅広い知識の習得を行っているところであります。  

富山市議会 2018-09-06 平成30年9月定例会 (第6日目) 本文

麻生副総理は2013年4月、米シンクタンクの講演で「日本水道はすべて民営化する」と発言し、政府水道事業の民営化にまい進してきた。ところが、水道民営化されたフィリピンマニラ市は水道料金が4~5倍に跳ね上がり、ボリビア・コチャバンバ市では雨水まで有料化され暴動が起きた。フランス・パリ市では料金高騰に加え不透明な赤字経営が問題となり、世界の多くの自治体で再公営化が相次いでいる。  

富山市議会 2018-09-04 平成30年9月定例会 (第4日目) 本文

いろいろ騒動があり、4日間の人出はことし108万人と激減した阿波踊りですが、徳島市観光協会がことし破産する前に赤字の阿波踊りを改革するため、シンクタンクに依頼し、大手携帯電話会社のモバイル空間統計データいわゆるビッグデータをもとに昨年の人出を算出したところ、踊りの関係者を入れても推計21万人余りしかいなかったと「阿波おどり経済波及効果分析業務 報告書」で報告され、主催者が発表した123万人と100

富山市議会 2018-06-03 平成30年6月定例会 (第3日目) 本文

富山大学には地域連携戦略室という部署があり、地域連携戦略の企画立案、自治体や民間企業、各種団体と連携した地域振興への企画立案及びコーディネート等、富山大学地域連携に関するシンクタンク機能を担い、地域活性化の中核拠点としてCOC+の事業展開及び地域イノベーション創出に向け、富山大学の機能強化を図っていらっしゃいます。  

富山市議会 2017-12-02 平成29年12月定例会 (第2日目) 本文

待機児童問題で、政府が目指す2020年度末までにゼロを実現するには何人分の保育の受け皿が必要かをめぐり、政府の目標数とシンクタンクの大手、野村総合研究所の試算に開きがあり、政府与党内で論議を呼んでいます。政府は32万人と算定するが、野村総合研究所は実態はもっと多いとし、88万6,000人、との新聞記事がありました。  

黒部市議会 2016-12-13 平成28年第6回定例会(第3号12月13日)

民間のシンクタンクブランド研究所の各県、各市町の魅力調査で富山県は昨年の30位からことしは18位、市町村では、100位以内に入ったのは富山県では黒部市のみ。昨年67位からことしは97位でありますが、下落した原因は何か検討することも大切ではないでしょうか。             〔総務企画部長 寺嶋和義君挙手〕 ○議長(新村文幸君) 総務企画部長、寺嶋和義君。             

氷見市議会 2016-06-16 平成28年 6月定例会-06月16日-02号

氷見市全体で情報共有し、50年、60年先の人口シミュレーション財政シミュレーションや人々の価値観の変化を先読みして読み解き、地域シンクタンクとして未来からこの氷見を見たときに、あの時代の節目に都市の組み直しを行い、人々の望むライフスタイルを先取りし、氷見が少しずつ良質な市民が集まる場所へと転換したね、こう呼ばれるような地域100年の大計をつくり実践をしたいと考えたわけであります。  

富山市議会 2016-06-03 平成28年6月定例会 (第3日目) 本文

民間のシンクタンクで我が国の土地制度研究してきた公益財団法人東京財団が「国土資源保全」研究プロジェクトで行ったアンケート結果を発表しております。  全国の自治体に対し、「これまで土地の所有者が特定できないことによって問題が生じたことがありますか」との問いに回答した自治体は、全回答自治体888のうち557であり63%。

富山市議会 2016-06-02 平成28年6月定例会 (第2日目) 本文

幸い本市は、平成26年12月に、ロックフェラー財団により「100のレジリエント・シティ」の1つとして日本で初めて選定され、同財団をはじめ財団が提携する企業シンクタンクなどの、いわゆるプラットフォームパートナーの知恵とノウハウを享受できることから、これを絶好の機会と捉え、都市のレジリエンスを高めていくことにしっかりと取り組んでまいりたいと考えております。  

氷見市議会 2015-12-08 平成27年12月定例会−12月08日-03号

氷見市のシンクタンクとして人材育成は本川市政の本丸に最も近い事業であったはずであり、当初の48%に削られた予算内での人材育成には苦慮したものと想像いたします。  しかし、予算審議時にはドリームプラン・プレゼンテーションという計画は入っておらず、議会への説明がされていなかったというふうに聞いております。

氷見市議会 2015-09-10 平成27年 9月定例会−09月10日-02号

大学進学後、鉄道会社のJR東海を経て、三菱UFJリサーチ&コンサルティングというシンクタンクコンサルティングの仕事を行っておりました。  そのような中、氷見市でシティマネジャーの公募がありまして、氷見市から日本地方創生のモデルをつくりたいという思いでそちらに申し込ませていただき、ありがたく採用通知をいただいたところでございます。  

滑川市議会 2015-09-07 平成27年 9月定例会(第2号 9月 7日)

また、特定事項を調べる手段としては、それらに加えて、国の各省庁外郭団体、あるいは県やその機関、そして先進市町村大学シンクタンク、マスコミ、あと企業や民間団体、そして個人等であります。それらを電話や訪問することにより情報を収集しております。  以上であります。 ○議長(岩城晶巳君)  青山幸生君。

富山市議会 2015-09-02 平成27年9月定例会 (第2日目) 本文

そういうことに取り組む際に、ロックフェラー財団による「100のレジリエント・シティ」の1つとして選定をされたことによりまして、この財団が提携する企業シンクタンクなどのいわゆるプラットフォームパートナー──パートナーシップを形成しているプラットフォーム企業が持っている知恵やノウハウあるいは経験、知見、そういったものを提供してもらえることができるわけですので、この機会を絶好の機会と捉えて都市のレジリエンス

氷見市議会 2014-12-08 平成26年12月定例会−12月08日-02号

氷見市役所職員に研修費を使ったという話がありますが、市役所こそがまちのシンクタンクでなければなりません。皆様のおかげで時間を買わせていただいています。皆様を代表して、24時間正しいものを調べて、正しい戦略を描いて、正しい未来を描くための職員なんです。1つの道路、側溝をつくって600万円とか500万円ですよね。例えば。ですから、一千数百万円の研修費を使った。これは研修費というよりは調査費です。