123件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会 (第1日目) 本文

さらに、ヒラメやクロダイ、アユサクラマスなどの栽培漁業支援し、持続性のある漁業振興に努めてまいります。  次に、観光交流まちづくりについて申し上げます。  富山らしさがイメージできる「富山ブランド」を確立するとともに、多彩な観光資源魅力を高め、国内外からの誘客を促進する必要があります。  

入善町議会 2021-03-01 令和3年第21回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

町特有資源である海洋深層水については、近畿大学水産研究所入善漁業協同組合によるサクラマス養殖取組や、フルハシEPO株式会社によるスジアオノリ陸上養殖試験事業化に向けて、引き続き支援してまいります。このような海洋深層水需要の増加や、さらなる利活用拡大に確実に対応するために実施する新たな海洋深層水取水施設整備事業につきましては、令和2年度補正予算での前倒しにより着手します。  

富山市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会 (第3日目) 本文

なお、同漁協では、アユサクラマスなどの人工ふ化稚魚放流など、漁業資源の増殖に継続的に取り組んでおられます。  アユについては、平成11年までは琵琶湖産稚魚を購入し放流しておられましたが、生存率が低く自然繁殖に結びつかなかったことから、平成12年からは全て神通川産のアユから採卵し、ふ化及び育成した稚魚放流へ切り替えた結果、神通川水系での漁獲量が安定しました。

小矢部市議会 2020-09-11 09月11日-04号

このことから、本市学校給食の特別な取り組みといたしましては、富山和牛肉等販売促進協議会等が、コロナ禍で余剰になりました地元食材を提供いたします「県産和牛肉等を活用した学校給食提供事業」、これを取り入れまして、牛肉を3回、水産物を5回使用いたしました特別献立での学校給食を実施する予定としておりまして、既に8月28日には牛肉、9月9日にはサクラマスの切り身を使用した学校給食を実施したところでございます

射水市議会 2020-08-31 08月31日-01号

このほか、射水ブランドのさらなる推進を図るため、感染症拡大により需要が低迷しているシロエビやいみずサクラマス、来月から解禁を迎えるベニズワイガニといった本市を代表する水産物等を活用した県内飲食店によるオリジナルメニューの開発に係る食材提供のほか、県外に向けたさらなる販路拡大につながる取組支援し、射水の食の魅力市内外に対し、積極的に発信してまいります。 

黒部市議会 2020-06-16 令和 2年第4回定例会(第3号 6月16日)

具体的には、駅周辺駐車場とロータリーや地域観光ギャラリーなどの管理運営、そして富山地方鉄道黒部駅の開設や、新幹線市街地線及び新幹線生地線などの路線バス運行、さらには新駅周辺エリアを会場としたサクラ咲クフェスタイルミネーション点灯式など、にぎわいづくりへの支援など、おおむね順調にハードとソフト事業をバランスよく進めることができたものと考えております。

射水市議会 2020-06-08 06月08日-01号

さらに、いみずサクラマスブランド化推進強化を図るため、市内外へのPR販路拡大及び消費拡大戦略に努めてまいります。 公共交通網整備につきましては、公共交通を生かした地域内外交流促進を図るため、公共交通コーディネーターの役割を担う地域おこし協力隊員を新たに採用し、万葉線コミュニティバス連携強化利用促進などに取り組んでまいります。 

黒部市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3号 3月10日)

市長 大野久芳君起立〕 ○市長大野久芳君) 新型コロナウイルスに関する現段階での本市における影響と今後想定される影響及び今後の支援策につきまして、さきに中野議員橋本議員のご質問にもお答えいたしましたが、政府の行事自粛要請等に伴い、今週末に開催する予定でありました、北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅開業5周年記念サクラ咲クフェスタ2020や黒部合同企業説明会など、多種多様なイベント等が中止、延期となっており

射水市議会 2020-03-06 03月06日-03号

また、近年では、いみずサクラマス、越のわたり蟹のブランド化にも取り組んでいるところであります。 しかし、それらの大切な本市魅力魚介類でありますが、近年の温暖化などにより、魚種によっては漁獲量への影響が出ているものもあり、取り組みが必要とされているものと考えます。この守るべきものへの今後の当局の対応についてお尋ねをいたします。 

射水市議会 2020-03-05 03月05日-02号

次に、養殖サクラマスブランド化事業について伺います。 なぜここでこの事業を引き合いに出すかといえば、この事業が第1期総合戦略における完全養殖サクラマスによるローカルブランディング創出計画として、地方創生推進交付金を活用し進められてきた経緯があるからであります。 第2期総合戦略におきましても、6次産業化推進策として記載されております。

入善町議会 2020-03-01 令和2年第13回(3月)定例会(第1号)  提案理由説明

町特有資源であります海洋深層水につきましては、近畿大学水産研究所入善漁業協同組合によるサクラマス養殖技術の確立や、フルハシEPO株式会社によるスジアオノリ陸上養殖試験事業化に向けた取り組み支援を行うとともに、深層水水産振興施設での事業支援するため、新たに専用の井戸を整備いたします。  

入善町議会 2020-03-01 令和2年第13回(3月)定例会(第3号)  一般質問

現在、深層水はウーケの工場の冷房に活用され、温まって戻ってきた深層水がかきセンター事業漁協アワビ養殖近畿大学サクラマス養殖実験スジアオノリ養殖実験などに活用され、毎年、深層水まつりカキ祭りなどのイベントも盛り上がっています。しかし、そのにぎわい町民利益につながっているのかと言われると、その実感はありません。

射水市議会 2019-09-18 09月18日-03号

近年本市では、サクラマスなどの取り組みをされているところでありますが、今回の質問では、市の大切な水産資源であるシロエビの育てる漁業についてお尋ねをいたします。 富山湾独特の海底谷あいがめに群泳しており、体長は約6センチ、水揚げ直後は透明感のある淡いピンク色をしている姿から富山湾の宝石と称されています。

氷見市議会 2019-09-09 令和 元年 9月定例会−09月09日-02号

最近、氷見高生サクラマス養殖の研修にも取り組んでいるというような報道もありました。  今ほど部長の答弁には、魚さばき方教室高校生定置網体験というふうにありましたけれども、十年一日のごとく、そういった高校生体験だけではなく、本市漁業、この漁業の将来。高校生定置網体験、魚さばき方教室だけでは、本市漁業の将来の見込みはないと私は思っております。ありとあらゆる手段を講じて、魚をとる。

富山市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会 (第2日目) 本文

神通川富山県内の川として最大の長さと流域面積を持ち、アユサクラマスなど、全国から釣り人が多く集まる場所です。  アユ釣りベストシーズン梅雨明けから9月中旬まで。内水面漁業関係者の努力のおかげもあって、神通川アユ全国に誇れるものであり、日本各地から定期的に訪れる釣り客も多いと聞いております。  

氷見市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会−03月11日-02号

氷見高校海洋学科生徒たち射水市のサクラマス養殖実習をしたとの新聞報道もありました。  また、高級魚とされるキジハタの大量生産法が確立したとの報道もあり、ぜひこの浜の活性化推進事業の中で、氷見市にある県の栽培漁業センター有効活用に関することがあれば要望してほしいと考えますが、山口産業振興部長、いかがでしょうか。 ○議長(荻野信悟君) 山口産業振興部長