8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

黒部市議会 2013-09-06 平成25年第4回定例会(第2号 9月 6日)

生活の洋風化などにより、イスに座ることが当たり前になったこともあり、正座の出来ない人、足腰の痛む方が多くなりました。痛むから歩かないので運動不足になります。膝が痛くて歩くことが苦痛な方のリハビリ用、または運動不足の解消に、温水プールでの歩行訓練は膝や足首の負担も軽く、体全体にもよい結果が出て健康になると言われています。足腰のリハビリに、温水プールの新設はできないかお尋ねします。  

入善町議会 2013-03-01 平成25年第20回(3月)定例会(第4号)  討論・採決

一方、のらんマイ・カーとして使用するバスについては、車イスでの利用を考えての油圧式の低床バスを導入しておりますが、その利用実績がないとのことであります。  これらの外出等の支援事業の費用対効果は適正であるのか、対象者の真に必要なサービスはどうあるべきなのか。課の垣根を越えて町全体での取り組みとして、総合的に勘案していただき、限りある財源の効果的な活用を図っていただきたいものであります。  

黒部市議会 2010-09-07 平成22年第4回定例会(第2号 9月 7日)

必要なのですが、とりあえず今使っている中で問題となっている点の解決として、例えばそこにあるイスや机をどこか別に収納する場所、そして使う時に使いやすく出せるような、そんな対策を講じることも一つのステップになると思うのですが、これについて市民生活部長にお聞きします。              

入善町議会 2007-09-01 平成19年第11回(9月)定例会(第2号)  一般質問・請願等

今でも、毎日のヘルパーの介護料、ベッドがわりのマットレスや車イスなどは使用料の1割を負担しなければなりません。これらは毎日の生活にどれ一つ欠かせないものばかりであります。寒さに向かい灯油屋根雪おろしの負担が心配だと言っておられます。これが安全・安心な暮らしと言えるでしょうか。町長、どうでしょうか。  1割負担を廃止し、元に戻してほしいという願いは切実であります。

入善町議会 2005-09-01 平成17年第27回(9月)定例会(第1号)  提案理由説明

─┤ │     │CD「お光化身譚」  │入善町の小学校│入善町東五十里│五十里 雅陽 │ │17. 7. 4 │       10枚 │、中学校、図書│    258│   (弥生)│ │     │ (15,000円相当額)  │館へ     │       │       │ ├─────┼───────────┼───────┼───────┼───────┤ │     │ミキ自走型車イス

入善町議会 2000-06-01 平成12年第26回(6月)定例会(第1号)  提案理由説明

│12. 4.14 │  金 1,000,000円  │会の基本財産│       │協会 会長   │ │     │           │運用資金とし│       │福 沢 満 夫 │ │     │           │て     │       │        │ ├─────┼───────────┼──────┼───────┼────────┤ │12. 5. 9 │  車イス

  • 1