162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-02号

◆9番(松原博之君) ぜひアンテナは高く、多目に立てていただき、チャンスを逃さぬようお願いしておきます。  では、ここでまちなか活性化事業に関連しまして、先般、オリンピック・パラリンピックに合わせて、地域活性化に取り組む市町村首長連合が、地元住民が大会を応援する際の拠点として、全国2,000カ所にオリンピック応援村を開設するという構想があるということをお聞きいたしました。

富山市議会 2019-06-04 令和元年6月定例会 (第4日目) 本文

そのように変化しているわけなので、まちのポイ捨てごみについても、現状がどう変化しているのかということにはアンテナを高くして、徐々に悪くなってきているぞと見きわめたときにブレーキをかけると、ひどくならないうちに解決が図られるかなと思っておりますので、ぜひそういう視点で見ていただければと思います。  

富山市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会 (第2日目) 本文

1つにはアンテナ群を整備し、1つにはソフトを構築するということで、大別で2つでありますが、この富山市スマートシティ推進基盤の構築事業とし、市内全域を配した無線アンテナ群とクラウド上のシステムを構築したところでありますが、どのような考え方から整備に至ったのか、また、昨年度の事業実績についてもお伺いいたします。

氷見市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-03号

教育次長(荒井市郎君) これも先ほど申し上げましたが、これからいろんなチャンスが出てくると思いますので、アンテナを高くして、そのチャンスをしっかり捉えて対応していきたいと思っております。  以上です。 ○議長(荻野信悟君) この際、暫時休憩いたします。  再開は午後1時からといたします。  

滑川市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第4号 3月11日)

そのほか、いろいろやっていただきたいことというのはたくさんあるんですけども、やはり地元の観光業者さん、旅行業者さん、それから旅館組合さんとか飲食店組合さんとか、いろいろやっぱりアンテナを張って、いろんな情報の行き来をして、何が必要なのか、どういったことをしてあげれば観光客の皆さん、地元の皆さんに喜ばれるのかということを十分に考えていただいて、行っていただきたいなというふうに思っています。  

滑川市議会 2019-03-09 平成31年 3月定例会(第3号 3月 9日)

本市は非常にコンパクトな地理条件がありまして、急峻な山、谷というのは少ないということもあって、電波の到達という点で言うと、比較的有利な条件ではないかというふうに思うのですが、調査の結果で言えば、親局、多分、役所の上にアンテナがつくんですかね。親局からの送信だけで、増設される各受信地点には、中継だとか再送信だとかの設備はなくてもカバーできるという結論だったというふうに理解していいんですか。

入善町議会 2019-03-01 平成31年第7回(3月)定例会(第3号)  一般質問・請願等

精神的な病気もなりますし、ただ、町としてはやっぱり黙っておけない状態だと思いますので、それを少し、アンテナを張りますとか広報を出しまして、皆様方にこういう施策をやっているとか、こういうふうに町ではアドバイスをしているとか、そういうのをもう少しPRして、町報とか何でもいいですから、PRしてもらえませんでしょうか。そうすれば親が少しでも安心すると思います。  

黒部市議会 2018-12-12 平成30年第7回定例会(第2号12月12日)

やはり、そういったところにしっかりアンテナを張って、次の施策を考えてるんだなというふうに思いました。プレーパークは県内に今一つもありませんけれども、そういった方々が近い将来、やっぱりつくっていくんじゃないかなというふうに思いました。これから本市においても検討していただきたいなというふうに思うんですけれども、時代はどんどん変化してきていますし、スピードは速くなっています。

富山市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会 (第4日目) 本文

また、富山市表彰の実施に当たりましては、市長から各部局長に対しまして、日ごろ人目につかないところで地道に活動されている個人団体に光が当たるように、常にアンテナを高く張りめぐらして現場等からの情報収集を図ることにより、表彰対象者の掘起こしに鋭意努めるよう、毎回指示がされているところであります。  

富山市議会 2018-09-06 平成30年9月定例会 (第6日目) 本文

学校や地区センター等を中心に約100本程度の受信アンテナを設置し、今年度は小学校2校に協力を依頼して、子どもたちのランドセルにセンサーをつけ、登下校時のデータを収集する実証実験を行い、得られたデータを登下校路の危険箇所等データを踏まえ解析し、その結果を関係機関共有し、現状把握から問題解決までのスキームの構築の検討を行うとしていますが、運用方針や具体的な利活用方法等は来年度に検討するということです。

富山市議会 2018-09-04 平成30年9月定例会 (第4日目) 本文

いじめの現場に居合わせている教員が十分に発見もしくは認知ができていないのではないかといった不安を、教員アンテナが低いのではないかと指摘をした質問でした。  その答弁として教育長は、「本市の教員アンテナが低いという認識を万一持たれているとしたならば現場を知らない議論であり、甚だ残念至極であります」と、そこまで言われました。  

立山町議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 (第2号) 本文

戸別受信機は、天候に左右されず、屋内で防災行政無線放送を聞くことができ、持ち出しても使えるというメリットがありますが、1台当たりの価格が高く、電波の受信環境によっては屋外受信アンテナを設置しなければならないというデメリットがあります。また、各地区区長の自宅への設置は、区長さんが交代のたびに戸別受信機を取り外し、移動、設置をしなくてはなりません。

南砺市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月11日−03号

特に、家庭教育に関心の高い保護者は、研修会とか講演会に顔を出して、現状どうなっているのか、どんな情報があるのかといったことに高いアンテナを持っておられると思うんですが、関心の薄い保護者へのアウトリーチ型の支援が重要だと考えますが、その必要性や具体的なサポートについてどのように考えているのか、お聞きをします。 ○議長(才川昌一議員) 酒井教育部長。    

南砺市議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月08日−02号

転入者への対応についても、個人情報保護に配慮した転入前の市町村からの情報提供を初めとして、関係部署の担当者があらゆる機会を捉え、アンテナを高くして情報の把握に努め、支援への働きかけを行っております。 ○議長(才川昌一議員) 長井議員。 ◆14番(長井久美子議員) 親の仕事とかで子供へなかなか親がかかわってあげることが困難な家庭への対応も、同じようになさっておられるわけでしょうか。

氷見市議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会−03月12日-02号

その分、財源の確保も難しいところかなというふうに思うところがありますが、ただ、高橋総務部長からもいろんな国とか県のものを考えていくということでありますけれども、実際、そういうものに対してはアンテナを高くして考えていかなければならないと思いますけど、その辺に関して、高橋総務部長はどのような考え方を持っておられますか。 ○議長(嶋田茂君) 高橋総務部長。