95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山市議会 2020-12-04 令和2年12月定例会 (第4日目) 本文

216 ◯ 農林水産部長(山口 忠司君)  クーポンの利用率向上のための取組といたしましては、特設サイト内で和食、すし、イタリアンなどのジャンル別に掲載した店舗のお品書きや料理写真などを見て、楽しみながら選択していただける仕組みとしておりまして、お得感と同時にわくわく感も実感していただけるものと考えております。  

高岡市議会 2020-12-04 令和2年12月定例会(第4日目) 本文

236 ◯産業振興部長福田直之君) これまで御旅屋セリオにおきましては、レストランや喫茶店の開業のほか、10月には高岡地域地場産業センター移転オープンとともに、すし販売コーナーも開設されたところでございます。今月14日には、富山県消費生活センター高岡支所移転も予定されております。  

富山市議会 2020-12-03 令和2年12月定例会 (第3日目) 本文

さらに、軽井沢美術館において路面電車無料乗車券特典をつけた「セントラムで行く富山寿司パンフレットを配布しているほか、長野県内FM放送において富山すしPRを継続して行うことで、長野県から多くの観光客皆様富山すしを堪能しに来ていただいており、リピーターも増えてきております。  

上市町議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第2号) 本文

あと、ホタルイカ、ますすしわら風の盆、砺波のチューリップ。あと、一番有名なのは黒部ダム。上市町を知っている人はほぼいないが、剱岳認知度は高いし、山岳をやっている人々にとっては唯一無二の聖地だということが分かった。なので、僕がその上市出身で、家の玄関を開けると、目前に立山連峰剱岳が広がっていること。写真を見せると、とてもびっくりされる。

氷見市議会 2020-09-07 令和 2年 9月定例会−09月07日-02号

この3点セットを全て、おすし屋さんの仕込みのように丁寧に整えること。そして、それをいかに様々なメディアに戦略的に展開していくか。置くべきところにどう配置して、その情報にどう接触してもらうか。これには戦略が必要なんですね。そこからスタートすることが、遠回りのようなんですけれども、実は効果が見込める方策なんじゃないかと私は思います。  以上です。 ○副議長(積良岳君) 9番 松原博之君。

富山市議会 2020-09-05 令和2年9月定例会 (第5日目) 本文

加えて、北陸新幹線開業に合わせて、軽井沢美術館において路面電車無料乗車券特典をつけた「セントラムで行く富山寿司パンフレットを配布しているほか、長野県内FM放送において継続して富山すしPRを行うことにより、長野県から多くの観光客皆様富山すしを堪能しに来ていただいており、リピーターも増えてきております。  

氷見市議会 2020-06-12 令和 2年 6月定例会−06月12日-03号

魚屋は、「民宿やすし屋が全部休業で、売上げは上がったり」。売上げ伝票を見せてくれた店主もいました。花屋は、「軒並みイベントが中止で大変厳しい」。衣料品店主は、「もともと人通りは多くないけれど、自粛宣言でほとんど人影なし。飲食業はテークアウトできて、しかも行政から補助もしてもらっていいよな。うちらも配達してほしいよ」と悔し紛れに言われました。

射水市議会 2020-03-06 03月06日-03号

このため、本市におきましては、これまでも多言語による行政情報生活情報の提供や相談体制の充実などの外国人住民への支援に加え、射水市民国際交流協会による国際理解講座や、すし握りやカルタ、福笑いなどを体験する日本文化体験交流会の実施、さらには、国際交流員による小学校訪問を通じた児童国際理解の推進など、市民に対する国際感覚の醸成に努めてきたところでございます。 

富山市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会 (第4日目) 本文

富山ますすし富山の地酒などの商品イメージを確立することは、並大抵のことではありません。富山ごまもこれからです。  さて、今、富山ごまにかかわっている生産者は大変苦労しています。もっと簡単につくれてお金になるのではないかと皆さんが思っていたようで、雑草で苦労したり、収穫期がわずか1週間しかないということで、私もにわかエゴマ勉強で知りました。  生産者はまだまだ試行錯誤の連続であります

魚津市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 本文

うち、2品につきましては、市内観光タクシーでありますとか水族館や埋没林入場券、それからランチのおすしセットになった滞在プランでございます。これらプラン大変人気がございます。ですから、体験型の返礼品、宿泊型がセットになったものについては、ニーズが非常にあるというふうに思っておるところでございます。  

富山市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会 (第2日目) 本文

岐阜市の小売業者は、岐阜市の中心市街地でおよそ100年営業している老舗であり、魚に対する知識が豊富で、その卸先すし屋、かっぽう、居酒屋など多岐にわたっており、とやまの魚の入荷状況等情報をSNSで積極的に発信していただくなど、岐阜市内でのとやまの魚の普及に御尽力をいただいております。  

立山町議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 (第1号) 本文

立山ブランド認定品をはじめ、町内和洋菓子ますすしなどの特産品販売や、立山三平もち、だんご、炙りますずしの実演販売が予定されています立山黒部アルペンルートを訪れる皆様立山町のお土産をアピールしていただけるものと期待しております。  町内でのインターンシップに参加するため来日していた台湾の中華大学の学生5名による成果発表会が8月21日、役場大会議室で行われました。

富山市議会 2019-03-08 平成31年3月定例会 (第8日目) 本文

これに対し当局から、岐阜市は富山市と比べると鮮魚の消費量がかなり少ないところですが、すしへの消費金額全国でも上位というデータがあるなど、おいしい魚に対する興味がないわけではないと思っています。  ぎふ信長まつりにおいて、岐阜市民に広くとやまの魚をPRするとともに、料理屋や旅館、すし屋などを顧客に持つ岐阜市の魚の小売店に対してとやまの魚のよさをアピールし、販売していきたいと思っています。