ツイート シェア
  1. 入善町議会 2020-06-01
    令和2年第16回(6月)定例会(第1号)  提案理由説明


    取得元: 入善町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-09-08
    2020年06月02日:令和2年第16回(6月)定例会(第1号)  提案理由説明 (全 34 発言中 0 発言がヒット)(全 0 個所) ▼最初のヒット個所へ 1 議事の経過  午前10時00分 開会            開   会   の   宣   告 ◯議長(野島 浩君) 皆さん、おはようございます。  ただいまより、第16回入善町議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。  開会に当たり、一言御挨拶申し上げます。  まず、入善町議会では、省エネ対策の一環として、本年度もクールビズに取り組むことにいたしました。  また、新型コロナウイルス対策として、議場におけるマスクの着用などの徹底のほか、傍聴席は座席の間隔を空けて着席していただくことにしております。  傍聴席並びにケーブルテレビ、インターネットを御覧の皆様、町民の皆様の御理解を賜りますようお願い申し上げます。  さて、新型コロナウイルスについては、先月29日に富山県の活動再開へのロードマップステージ1に移行し、活動規制が大きく緩和されました。町内でも公共施設等の利用が再開されるとともに、小中学校は今月から通常の授業に戻りました。店舗などの営業も順次再開されるものと思います。この間の子どもたち、保護者、そして地域の皆様、関係各位の御協力に改めて感謝を申し上げます。しかしながら、完全に終息したということではないので、今後は、打撃を受けた地域経済の再生に向けた対策と第2波の感染防止に向けた対策の両方が大切になるものと考えます。町民の皆様には、引き続き新しい生活様式の実践による感染防止対策に御協力をお願いするものであります。        ─────────────────────────            諸   般   の   報   告 2 ◯議長(野島 浩君) それでは、日程に先立ち、諸般の報告をいたします。  初めに、本定例会における説明員の出席要求に対し、町長、副町長、教育長及び関係各課長が出席する旨の報告がありました。  次に、本定例会における事務職員は、事務局長 清田和憲君、局長代理 田中昭吾君、主事 原 翔子君であります。  次に、さきに報告した以降の主な活動の報告をいたします。  諸般の活動につきましては、お手元に配付いたしました資料をもって報告に代えさせていただきます。  次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定に基づき、4月分までの例月出納検査の結果が議長宛てに提出されております。  また、教育委員会から地方教育行政の組織及び運営に関する法律第26条の規定に基づき、令和元年度教育委員会の事務点検及び評価の結果に関する報告書が議長宛てに提出されております。
     これらの資料は議会事務局に保管してありますので、御希望の方は閲覧をお願いいたします。  以上で諸般の報告を終わります。        ─────────────────────────           会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 3 ◯議長(野島 浩君) これより本日の日程に入ります。  日程第1 会議録署名議員の指名を行います。  署名議員には、8番 五十里忠茂君、9番 五十里国明君を指名いたします。        ─────────────────────────            会   期   の   決   定 4 ◯議長(野島 浩君) 次に、日程第2 会期の決定についてを議題といたします。  お諮りいたします。本定例会の会期は本日2日から17日までの16日間といたしたいが、これに御異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 5 ◯議長(野島 浩君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から17日までの16日間と決定いたしました。        ─────────────────────────              報告第2号ないし報告第8号 6 ◯議長(野島 浩君) 次に、日程第3 報告第2号 寄附の受け入れについてないし報告第8号 入善里山観光開発株式会社経営状況等の報告についての報告7件を議題といたします。  内容を職員に朗読させます。  田中局長代理。  〔議会事務局長代理田中昭吾君)が資料を朗読〕 7 ◯議長(野島 浩君) ただいまの報告第2号 寄附の受け入れについては、寄附者の御厚志に対し深く感謝を申し上げます。  以上、朗読をもって報告を終わります。  (※当号末に寄附一覧表を掲載)        ─────────────────────────              承認第1号ないし承認第5号 8 ◯議長(野島 浩君) 次に、日程第4 承認第1号 専決処分第1号 令和元年度入善一般会計補正予算(第6号)ないし承認第5号 専決処分第5号 入善町税条例の一部改正についての承認5件を議題といたします。  (提案理由の説明) 9 ◯議長(野島 浩君) ただいま上程した案件について、提案理由の説明を求めます。  笹島町長。  〔町長 笹島春人君 登壇〕 10 ◯町長(笹島春人君) 議場の皆さん、そしてケーブルテレビを御覧の皆さん、おはようございます。  議員各位には何かとお忙しい中、6月定例会に御参集をいただき、誠にありがとうございます。心から感謝を申し上げます。  それでは、今回提案いたしました各議案の説明に先立ち、所感を申し述べさせていただきたいと思います。  猛威を振るっておりました新型コロナウイルス感染症につきましては、一部の地域で再流行の懸念もありますが、全国的に新規感染者数が減少する傾向が続いております。5月14日には国による緊急事態宣言が富山県を含む39県で解除され、25日には全ての都道府県について解除されたところであります。  この国による緊急事態宣言の全面解除を受け、県では、活動再開に向けたロードマップに基づき、外出自粛や休業要請などを段階的に解除する基本方針を発表したところであります。  県内では、5月29日から「ステージ2」から「ステージ1」に移行し、外出自粛などの行動規制がほぼ全面的に解除されております。  町では、国や県の方針を踏まえ、現在、感染防止対策を十分に行った上で公共施設の利用を再開いたしております。  休校しておりました小中学校につきましても、5月21日から段階的ではありますが登校を再開し、25日からは給食の実施と授業の一部開始。昨日、6月1日には、通常どおりの授業を再開しております。  また、給食再開の初日でありました5月25日には、地元産の新品種でありますブランド米「富富富」を使用した給食の提供を行ったところであります。この「富富富」を使った給食は本年度の新規事業であり、「笑顔で『富富富』給食」と銘打ち、今後も実施する予定にしております。新聞やテレビなどで御覧になられた方もおられると思いますが、子どもたちが笑顔でおいしそうに御飯を頬張る様子は誠にほほ笑ましいものでありました。  これまでの臨時休校に伴い、学習の遅れなどが懸念されているところでありますが、教育長を中心に、学校で工夫を凝らした対応を実施していただいておりますので、何とか学習の遅れを取り戻すことができればと願っております。  しかしながら、現時点で緊急事態宣言は解除されておりますが、私たちの身の回りからウイルスが完全に消えたわけではなく、感染拡大のリスクは今後も続くものと考えております。また、地域経済に与えた打撃もかなり深刻であると思っております。  町といたしましては、引き続き感染防止対策地域経済への支援などに鋭意取り組んでまいりたいと考えております。  さて、田植え作業も一段落し、水田に一面の緑が広がるすがすがしい季節となりました。日一日と水田に植えられた苗が成長し、緑が濃くなっていく様子を眺めておりますと、入善町が持つ景観の美しさを改めて実感いたします。  本年の入善産米が良品質となることに期待に胸を膨らませつつ、町政のかじ取りをしっかりと行ってまいりたいと考えておりますので、議員各位には御理解と御協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。  それでは、承認第1号 令和元年度入善一般会計補正予算(第6号)の専決について御説明申し上げます。  一般会計補正予算(第6号)につきましては、令和元年度における事業費の確定などに伴い歳入歳出の補正を行ったものであります。  まず歳出でありますが、個人番号カード発行に係る負担金の確定に伴う増額や森林環境譲与税の確定に伴う基金積立金の増額を計上しております。  また、企業立地推進事業に係る事業費の確定に伴い工事請負費を減額したほか、暖冬に伴い除雪委託料の減額を計上しております。  歳入につきましては、町税及び地方交付税決算見込みから推計し財源化したほか、事業費の確定に伴う国庫支出金の減額、減債基金からの繰入金の減額などを計上しております。  以上により、令和元年度の一般会計につきましては、既定の予算額から8,396万3,000円を減額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ123億7,931万5,000円とするものであります。  次に、承認第2号 入善町税条例等の一部改正について御説明申し上げます。  令和2年度税制改正に伴い、「地方税法等の一部を改正する法律」等が本年3月31日に公布され、その施行日が4月1日であったことから、入善町税条例の一部を改正し、同日から施行するため、3月31日付で専決処分を行ったものであります。  主な改正内容について、税の種類別に申し上げますと、まず個人町民税につきましては、肉用牛の売却による事業所得に係る課税の特例及び優良住宅地の造成等のために土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得に係る課税の特例について、適用期限を3年延長する措置を講じるものであります。  次に、固定資産税につきましては、調査を尽くしてもなお所有者が不明である場合に、事前に使用者に通知した上で、使用者を所有者とみなして固定資産課税台帳に登録し、固定資産税を課すことができる規定を設けるものであります。  あわせて、登記簿上の所有者が死亡している場合において、相続人等の現に所有している者に対し、賦課徴収に必要な事項を申告させることができることとするなど、必要な規定を整備するものであります。  また、地域決定型地方税制特例措置、いわゆる「わがまち特例」につきまして、一定の期間内に水防法に基づく浸水被害軽減地区に指定された土地に対し、課税標準額を3か年にわたり3分の2とする特例措置を設けるほか、既存の特例措置についても地方税法に併せて改正を行うものであります。  たばこ税につきましては、輸出を目的とした売渡し等に係る課税免除の適用に当たって、必要な手続を簡素化する措置を講ずるものであります。  そのほか、地方税法等の改正に併せ、所要の規定整備を行っております。  次に、承認第3号 入善町地域再生法で定める地方活力向上地域における固定資産税課税免除又は不均一課税に関する条例の一部改正について御説明申し上げます。  地域再生法の省令の一部改正が本年3月31日に公布、4月1日から施行されたことから、本条例につきましても同日から改正施行するため、3月31日付で専決処分を行ったものであります。  改正内容といたしましては、本社機能を東京圏から地方へ移転する企業や、研究開発拠点の立地等、地方にある企業の本社機能強化を行う企業に対する固定資産税軽減措置適用期限を令和4年3月31日まで2年間延長するものであります。  次に、承認第4号 入善町国民健康保険税条例の一部改正について御説明申し上げます。  「地方税法施行令等の一部を改正する政令」が本年3月31日に公布され、4月1日から施行されたことに伴い、入善町国民健康保険税条例の一部を改正し、同日から施行するため、3月31日付で専決処分を行ったものであります。  改正内容につきましては、国民健康保険税の低所得者の軽減措置を拡大するため、「被保険者均等割」及び「世帯別平等割」に係る5割軽減、2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得基準の引上げを行うものであります。  具体的には、5割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定においては、被保険者数等に乗ずる金額を28万円から28万5,000円に引き上げ、2割軽減の対象となる世帯の軽減判定所得の算定においては、被保険者数等に乗ずる金額を51万円から52万円に引き上げるものであります。  次に、承認第5号 入善町税条例の一部改正について御説明申し上げます。  新型コロナウイルス感染症に係る地方税制上の措置に関し、「地方税法等の一部を改正する法律」が本年4月30日に公布、同日から施行されたことから、入善町税条例の一部を改正し、同日から施行するため、4月30日付で専決処分を行ったものであります。  改正内容は、固定資産税につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響により売上げが減少した中小事業者等に対し、令和3年度分に限り、償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税課税標準を減額するものであります。  あわせて、新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも新規に設備投資を行う中小事業者等に対し、先端設備等の導入に係る固定資産税特例措置の対象に、一定の事業用家屋及び構築物を加え、3年間、課税標準をゼロとするものであります。  また、軽自動車税につきましては、環境性能割を1%分軽減する特例措置適用期限を6か月延長し、令和3年3月31日までに取得したものを対象とするものであります。  そのほか、町税の徴収につきましては、令和2年2月以降の収入に相当の減少があり、納税が困難である場合に、無担保かつ延滞金なしで1年間徴収を猶予する特例に関して、運用上必要な事項の細目に係る規定を整備するものであります。  以上、地方自治法第179条第1項の規定に基づく専決処分について、同条第3項の規定により、その承認を議会に求めるものであります。  議員各位の御理解を賜りますことをお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。 11 ◯議長(野島 浩君) ここで、暫時休憩いたします。全員協議会を開催しますので、全員委員会室へお集まりください。  午前10時31分 休憩        ─────────────────────────  午前11時17分 再開 12 ◯議長(野島 浩君) 休憩前に引き続き開議いたします。  (質  疑) 13 ◯議長(野島 浩君) これより、承認第1号ないし承認第5号の質疑を行います。  承認第1号ないし承認第5号の5件について、一括して質疑があれば承ります。  質疑はありますか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 14 ◯議長(野島 浩君) 質疑がないものと認めます。よって、これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま上程中の承認第1号ないし承認第5号については、入善町議会会議規則第38条第3項の規定に基づき、常任委員会への審査付託を省略し、直ちに討論、採決の運びといたしたいが、これに御異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 15 ◯議長(野島 浩君) 御異議なしと認めます。よって、承認第1号ないし承認第5号の5件は直ちに討論、採決することに決定いたしました。  (討  論) 16 ◯議長(野島 浩君) これより討論を行います。  承認第1号ないし承認第5号について、一括して御意見があれば承ります。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 17 ◯議長(野島 浩君) 御意見がないものと認めます。よって、これにて討論を終結いたします。  (採  決) 18 ◯議長(野島 浩君) これより採決を行います。  まず、承認第1号 専決処分第1号 令和元年度入善一般会計補正予算(第6号)について、原案のとおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。
     〔賛成者起立〕 19 ◯議長(野島 浩君) 起立全員であります。よって、承認第1号は原案のとおり承認されました。  次に、承認第2号 専決処分第2号 入善町税条例等の一部改正についてから承認第5号 専決処分第5号 入善町税条例の一部改正についてまでの4件について、一括して採決を行います。  承認第2号ないし承認第5号の4件について、原案のとおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。  〔賛成者起立〕 20 ◯議長(野島 浩君) 起立全員であります。よって、承認第2号ないし承認第5号の4件は原案のとおり承認されました。        ─────────────────────────             議案第31号ないし議案第33号 21 ◯議長(野島 浩君) 次に、日程第5 議案第31号 入善小学校規模改造工事 建築主体工事(第2期)請負契約についてないし議案第33号 入善町中央公園屋内多目的施設建設工事請負契約についての議案3件を議題といたします。  (提案理由の説明) 22 ◯議長(野島 浩君) ただいま上程した案件について、提案理由の説明を求めます。  笹島町長。  〔町長 笹島春人君 登壇〕 23 ◯町長(笹島春人君) 契約に関する議案3件について提案理由の御説明を申し上げます。  まず、議案第31号 入善小学校規模改造工事 建築主体工事(第2期)請負契約及び議案第32号 入善小学校規模改造工事 電気設備工事(第2期)請負契約について御説明申し上げます。  学校施設は、児童生徒が一日の大半を過ごす学習・生活の場として非常に重要な施設であります。このため、充実した教育活動を展開し、児童生徒が楽しく安心して学校生活を送ることができるよう、施設環境を整えることが大変重要であると考えております。  入善小学校は、平成元年に建築された建物で30年を経過しております。老朽化に伴い各所に支障を来していることや、教育環境を改善、向上させる必要があることから、このたび文部科学省等の補助を受け、大規模改造事業を行うものであります。  この事業は3か年事業として昨年度から事業着手しており、今年度は2年目となります。事業内容といたしましては、教室の間仕切りを改修し、落ち着いた学習環境を提供するとともに、図書室や内・外装のほか、電気設備給排水衛生設備などの改修を行い、施設の長寿命化を図るものであります。  また、今回の大規模改造工事に併せて学童保育室を増設いたします。  この「建築主体工事(第2期)」は、制限付一般競争入札として、去る4月10日、工事概要及び入札参加資格要件入札方法等を提示し公告したところ、4月20日までに5業者から入札参加資格確認申請書が提出されたところであります。  「入善町制限付き一般競争入札実施要綱」に基づき、4月22日に資格審査委員会で内容を審査したところ、申請のあった5業者全てにおいて入札参加資格があることを確認しております。  同日付で入札参加資格確認の通知及び入札の通知を行い、5月15日に入札に付したところ、最低価格入札者調査基準価格を下回る入札となったことから、「入善町低入札価格調査実施要領」に従い、事情聴取及び関係機関への照会等により調査し、5月21日、低入札価格審査会に意見を求めたところであります。  その結果、「入札は妥当である」という意見から、請負金額2億1,945万円で廣川建設工業株式会社に落札決定し、同日、仮契約を済ませております。  また、「電気設備工事(第2期)」につきましても制限付一般競争入札とし、4月10日、工事概要及び入札参加資格要件入札方法等を提示し公告したところ、4月20日までに7業者から入札参加資格確認申請書が提出されたところであります。  建築主体工事と同様、4月22日に資格審査委員会で内容を審査したところ、申請のあった7業者全てにおいて入札参加資格があることを確認いたしております。  同日付で入札参加資格確認の通知及び入札の通知を行い、5月15日に入札に付したところ、請負金額5,277万5,800円で有限会社長島電気工事に落札決定し、即日、仮契約を済ませております。  次に、議案第33号 入善町中央公園屋内多目的施設建設工事請負契約について御説明申し上げます。  町では、「子どもたちの笑顔が響きあう、魅力的な公園整備」を目標とし、平成28年度から令和3年度までの6か年事業の計画として、大規模な入善町中央公園の整備事業を進めております。  この事業内容の一つとして、雨の日や冬期間において、子どもたちの遊びやスポーツが楽しめ、子育て世代の親子が集い、ふれあい、親しむことができる新たな施設を既存駐車場の跡地に建設するものであります。  工事内容といたしましては、テニスコート2面相当分を確保した屋内多目的室と、小さい子どもを対象とした「こどもの国」を同じ建物内に整備し、雨や冬期間でも屋内公園として利用できる全天候型の施設としております。  また、施設の床は、子どもの利用に配慮し、砂を入れない人工芝で整備することとしており、鉄筋コンクリート造り、膜屋根式のドーム型天井で、床面積は1,975平方メートルであり、令和3年度中の完成を目指すものであります。  この工事につきましては制限付一般競争入札とし、去る4月15日、工事概要及び入札参加資格要件入札方法等を提示し公告したところ、4月27日までに5業者から入札参加資格確認申請書が提出されたところであります。  「入善町制限付き一般競争入札実施要綱」に基づき、4月30日に資格審査委員会で内容を審査したところ、申請のあった5業者全てにおいて入札参加資格があることを確認しております。同日付で入札参加資格確認の通知及び入札通知を行い、5月22日に入札に付したところ、最低価格入札者調査基準価格を下回る入札となったことから、「入善町低入札価格調査実施要領」に従い、事情聴取及び関係機関への照会等により調査し、5月26日、低入札価格審査会に意見を求めたところであります。その結果、「入札は妥当である」という意見から、請負金額4億8,400万円で株式会社飯作組に落札決定し、同日、仮契約を済ませております。  これらの契約に関する各議案につきまして、条例の定めるところにより議会の議決を得たく提案いたしますので、御審議のほどお願いを申し上げます。  (質  疑) 24 ◯議長(野島 浩君) それでは、議案第31号ないし議案第33号について、質疑があれば承ります。  質疑はありますか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 25 ◯議長(野島 浩君) 質疑がないものと認めます。よって、これにて質疑を終結いたします。  お諮りいたします。ただいま上程中の議案第31号ないし議案第33号については、入善町議会会議規則第38条第3項の規定により、常任委員会への審査付託を省略し、直ちに討論、採決の運びといたしたいが、これに御異議ありませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 26 ◯議長(野島 浩君) 御異議なしと認めます。よって、議案第31号ないし議案第33号は直ちに討論、採決することに決定いたしました。  (討  論) 27 ◯議長(野島 浩君) これより討論を行います。  議案第31号ないし議案第33号について、一括して御意見があれば承ります。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 28 ◯議長(野島 浩君) 御意見がないものと認めます。よって、これにて討論を終結いたします。  (採  決) 29 ◯議長(野島 浩君) これより採決を行います。  議案第31号ないし議案第33号の3件について、一括して採決いたします。  議案第31号ないし議案第33号について、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。  〔賛成者起立〕 30 ◯議長(野島 浩君) 起立全員であります。よって、議案第31号ないし議案第33号の3件は原案のとおり可決されました。        ─────────────────────────             議案第34号ないし議案第39号 31 ◯議長(野島 浩君) 次に、日程第6 議案第34号 令和2年度入善一般会計補正予算(第3号)ないし議案第39号 入善町重度心身障害者等医療費助成条例の一部改正についての議案6件を議題といたします。  (提案理由の説明) 32 ◯議長(野島 浩君) ただいま上程した案件について、提案理由の説明を求めます。  笹島町長。  〔町長 笹島春人君 登壇〕 33 ◯町長(笹島春人君) それでは、提案理由を御説明申し上げます。  初めに、議案第34号 令和2年度入善一般会計補正予算(第3号)についてであります。  主な歳出でありますが、まず総務費につきまして、一般コミュニティ助成事業交付決定に伴う補助金の増額を計上しております。  民生費では、新型コロナウイルス感染症拡大により経済的に影響を受けておられる独り親家庭を支援するため、県と共同で「お米券」を送付する事業の実施に要する事業費などを計上しております。  農林水産業費では、JAみな穂が行う堆肥等の保管施設の整備に係る補助金のほか、園家山の枯損木除去に要する委託料の増額、農山漁村地域整備交付金の内示に伴う工事請負費の増額などを計上しております。  商工費では、里山温泉観光施設管理基金の積立金を計上しております。  土木費では、社会資本整備総合交付金の内示に伴い、中央公園や町営住宅の改修・整備に係る工事請負費の増額を計上しております。  教育費においては、「GIGAスクール構想」の実現に向け、児童生徒1人につき1台の端末を整備する事業の実施に要する事業費を計上しております。  なお、本事業につきましては、令和5年度までの4か年で整備する計画でありましたが、前倒しして事業を実施し、オンライン授業にも対応する形で本年度中に全台数を整備するものであります。  以上が主な歳出でありますが、そのほかに、国民年金事務費児童手当支給費学校施設維持管理費、児童及び生徒活動運営費運動公園等管理運営費について、それぞれ必要な経費を計上しております。  また、本年4月の人事異動に伴う人件費の調整を行っております。  歳入につきましては、これらの事業の財源として国・県支出金や地方債、基金からの繰入金のほか、繰越金などを計上しております。  これにより、既定の予算額に4億1,973万6,000円を増額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ141億6,366万2,000円としたところであります。  次に、議案第35号 令和2年度入善下水道特別会計補正予算(第1号)についてでありますが、4月の人事異動に伴い人件費を増額しており、既定の予算額に107万7,000円を増額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ13億9,637万7,000円としております。  以上、補正予算関係議案提案理由の説明とさせていただきます。  次に、条例関係の議案について御説明申し上げます。  まず、議案第36号 入善町税条例の一部改正について御説明申し上げます。  今回の改正は、令和2年度税制改正及び新型コロナウイルス感染症対策に係る地方税制上の措置を講ずるため、地方税法等が改正されたことに伴い、入善町税条例の一部を改正するものであります。  主な改正内容は、個人町民税につきましては、婚姻歴の有無や性別に関わらず、生計を一にする子を有する単身者を対象とした「ひとり親控除」を創設し、30万円の所得控除を設けるとともに、従来の寡婦控除も含めて500万円の所得制限を設けるものであります。  あわせて、前年の合計所得金額が135万円以下の独り親に対しまして、個人町民税を非課税とする措置を講じるものであります。  また、都市計画区域内の低未利用土地等の譲渡につきまして、譲渡価格が500万円以下である場合に、長期譲渡所得の金額から100万円を控除する特例を新たに設けるものであります。  そのほか、新型コロナウイルス感染症対策として、イベントを中止などした主催者への入場料金等払戻請求権を放棄した者に対して寄附金税額控除を適用するほか、感染症の影響で年内に入居ができなかった場合でも、住宅借入金等特別税額控除の対象となるよう、適用期限を1年延長する措置を講ずるものであります。  なお、これらの個人町民税に係る改正につきましては、令和3年度から適用されるものであります。  次に、法人町民税につきましては、法人税において連結納税制度から各法人を納税単位とするグループ通算制度に移行することに伴い、法人町民税において、従来どおり、企業グループ内の法人の損益通算の影響が及ばないよう、所要の措置を講じ、令和4年1月1日から適用するものであります。  また、たばこ税につきましては、軽量な葉巻たばこに係る紙巻きたばこの本数への換算方法を令和2年10月1日及び令和3年10月1日の2度にわたり改正するものであります。  また、延滞金等特例規定の改正に伴い、法人町民税の納期限の延長に係る延滞金及び町税の還付加算金につきましては、特例基準割合貸出約定平均金利プラス1%からプラス0.5%に引き下げる措置を講じるものであります。  そのほか、地方税法等の改正に併せ、所要の規定整備を行うものであります。  次に、議案第37号 入善町手数料条例の一部改正について御説明申し上げます。  今回の改正は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の一部改正により、個人番号の通知カードが廃止されることに伴い、当該通知カードに係る手数料の規定を廃止する必要が生じたため、所要の改正を行うものであります。  次に、議案第38号 入善町国民健康保険税条例の一部改正について御説明申し上げます。  今回の改正は、令和2年度税制改正に伴い、個人町民税と同様、低未利用土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得に係る課税の特例が創設されたこと、及び新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した被保険者に係る国民健康保険税の減免申請の特例を定めるものであります。  次に、議案第39号 入善町重度心身障害者等医療費助成条例の一部改正について御説明申し上げます。  この制度は、重度心身障害者等に対し医療費の一部を助成することにより、重度心身障害者等の福祉の増進を図ることを目的としております。  現在、65歳未満の方については、身体障害者手帳の1級または2級に該当する方及び療育手帳のAに該当する方を対象としておりますが、本年10月より精神障害者保健福祉手帳の1級に該当する方につきましても、この制度の対象者として追加をするというものであります。  以上、条例関係議案についての御説明を申し上げました。
     議員各位の御理解を賜りますようお願いを申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。        ───────────────────────── 34 ◯議長(野島 浩君) 以上で、本日の日程は終了しましたので、閉議いたします。  次に、議会日程を申し上げます。  次の本会議は、10日水曜日午前10時から開議し、町政一般に対する質問を行います。特に通知書は差し上げませんので、各位には定刻までに御参集をお願いいたします。  なお、この後、11時50分より全員協議会を開催いたしますので、議員並びに当局には全員委員会室へお集まりください。  失礼しました。お昼が近いので午後からということで、13時から全員協議会を開催したいと思います。  本日は、これにて散会いたします。  議員並びに当局には大変お疲れさまでした。  午前11時43分 散会  ※寄附一覧表 ┌─────┬───────────┬───────┬─────────────────────┐ │寄附申出 │           │       │        寄 附 者        │ │     │   寄附金品等   │ 寄附目的  ├─────────┬───────────┤ │受付年月日│           │       │  住   所  │   氏   名   │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │プリンター 2台   │入善町立入善 │入善町入膳    │入善町立       │ │R2. 2.17 │電動ドリル 一式   │中学校備品 │4849       │入善中学校同窓会   │ │     │           │として    │         │会長 村上 祐    │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │           │       │         │一般社団法人     │ │     │           │       │朝日町草野    │らいまちLABO    │ │     │           │入善町の感染 │1362       │代表理事 藤野 英人  │ │R2. 4. 3 │除菌水 10箱     │症対策用品と │         │           │ │     │           │して     │朝日町平柳    │家印株式会社     │ │     │           │       │240-2       │代表取締役      │ │     │           │       │         │坂東 秀昭      │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │           │入善町の感染 │富山市新根塚   │株式会社ECアシスト  │ │R2. 4.27 │マスク 2,000枚    │症対策用品と │町1-2-8      │代表取締役      │ │     │           │して     │ナポレオンビ   │米澤 美樹      │ │     │           │       │ル1F       │           │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │           │入善町の感染 │         │株式会社       │ │R2. 4.30 │アクリルパネル板   │症対策用品と │魚津市大字    │アイザック・ユー   │ │     │間仕切り 3枚    │して     │大海寺野1181   │代表取締役社長    │ │     │           │       │         │千田 由美子     │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │           │入善町立小中 │         │入善ライオンズクラ  │ │R2. 5. 7 │マスク 10,000枚   │学校・保育所の│入善町入膳    │ブ          │ │     │           │感染症対策用 │5232-5      │会長 米山 義隆   │ │     │           │品として   │         │           │ ├─────┼───────────┼───────┼─────────┼───────────┤ │     │           │入善中央公 │         │入善ローン      │ │R2. 5. 8 │金115,711円      │園テニスコー │入善町青島    │テニスクラブ     │ │     │           │ト備品代金 │730-2       │代表 舟川 謙世   │ │     │           │として    │         │           │ └─────┴───────────┴───────┴─────────┴───────────┘ ┌─────────────┬──────────┬──────┬───────────────┐ │  寄附申出受付期間   │   内  容   │ 件 数  │      金 額      │ ├─────────────┼──────────┼──────┼───────────────┤ │  R2.2.14~R2.5.19   │  ふるさと納税  │ 19件  │   368,000円    │ └─────────────┴──────────┴──────┴───────────────┘ Copyright (c) Nyuzen Town Assembly. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission....