ツイート シェア
  1. 立山町議会 2020-02-01
    令和2年2月臨時会 (第1号) 本文


    取得元: 立山町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-04-02
    ▼最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 午前 10時15分開会            開 会 及 び 開 議 の 宣 告 ◯議長(村田 昭君) ただいまの出席議員は14名であります。定足数に達しておりますので、これより令和2年2月立山町議会臨時会を開会いたします。  直ちに本日の会議を開きます。         ─────────────────────────            諸       報       告 2 ◯議長(村田 昭君) 地方自治法第121条の規定により、議場に出席を求めました者の職・氏名並びに事務局職員の氏名は、お手元に配布しております一覧表のとおりでありますので、ご了承願います。         ─────────────────────────           議  事  日  程  の  報  告 3 ◯議長(村田 昭君) 本臨時会の議事日程は、お手元に配布のとおりであります。  議事の運営につきましては、格段のご協力をお願い申し上げます。         ─────────────────────────           会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 4 ◯議長(村田 昭君) これより、日程第1 会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、2番 平井久秋君、9番 佐藤康弘君を指名いたします。         ─────────────────────────            会   期   の   決   定 5 ◯議長(村田 昭君) 次に、日程第2 会期の決定についての件を議題といたします。  お諮りいたします。本臨時会会期は、去る1月16日開会の議会運営委員会において決定されました、本日1日といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
     [「異議なし」と呼ぶ者あり] 6 ◯議長(村田 昭君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。         ─────────────────────────              議案第1号から議案第2号まで 7 ◯議長(村田 昭君) 次に、日程第3 議案第1号 令和元年度立山町一般会計補正予算について及び議案第2号 立山町監査委員の選任について、以上2件を一括議題といたします。         ─────────────────────────           提  案  理  由  の  説  明 8 ◯議長(村田 昭君) 町長より、提案理由の説明を求めます。  町長 舟橋貴之君。  [町長 舟橋貴之君 登壇] 9 ◯町長(舟橋貴之君) 本日、2月臨時会を招集させていただきました。議員各位には、ご多用の折りにもかかわらず、ご出席を賜り、審議していただきますことに、深く感謝申し上げます。  本臨時会は、地方自治法第101条第3項の規定による、議会からの臨時会招集の請求をいただいておりますが、私からも予算承認を求める議案等の提出がございますのでよろしくお願いいたします。  さて、富山地方気象台によりますと、今年1月の県内の平均気温は、全10観測地点で統計開始以降最も高い記録で、降雪や積雪の観測がされている8地点全てで1cm以上の降雪が記録されなかったと報道がありました。立山町でも山間部を除いて除雪車の出動はございませんでした。かと言って、町内の土木業者におきましては、除雪車の維持費に加え、出動待機させている従業員の対応等についても頭を抱えておられます。そこで、この2月臨時会において補正予算案を計上したところでございます。  中国の武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルスによる肺炎の発生が報告され、世界保健機関(WHO)は「国際的な公衆衛生上の緊急事態」を宣言いたしました。国内においても幾つかの症例について報道されています。県内での感染の報告はございませんが、風邪やインフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗い、うがい、アルコール消毒などが有効とのことでありますので、2月3日から役場3階において確定申告の相談を開始いたしましたが、担当職員マスクを装着させておりますのでご理解賜りますようお願いいたします。  また、先般、国の補正予算成立いたしました。当町の内定事業も含まれており、児童生徒の通学路や保育園の散歩等で使用する町道の整備事業や新たに追加で募集される事業申請の準備等を進めてまいります。  それでは、早速、本日提案いたしました案件についてご説明いたします。予算に関するもの1件、監査委員の選任に関するもの1件、合わせて2件の議案であります。  議案第1号 令和元年度立山町一般会計補正予算につきましては、地区要望や道路パトロールなどを踏まえ、危険性・緊急性の高い道路の側溝改修や舗装補修のほか、学校保育所施設の雨漏りや放送設備の補修、元気交流ステーションの防鳥ネット及び障害者用カーポート設置などを行うもので、それぞれ修繕費や工事請負費を増額し、予備費で調整するものであります。  議案第2号 監査委員の選任につきましては、立山町四谷尾642番地 伊東 幸一氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、議会同意を求めるものであります。  以上、ご説明いたしました議案について、ご審議いただき、適正な議決をいただきますよう、改めてお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。 10 ◯議長(村田 昭君) 町長の提案理由の説明が終わりました。         ─────────────────────────           質                 疑 11 ◯議長(村田 昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。  [「なし」と呼ぶ者あり] 12 ◯議長(村田 昭君) 質疑なしと認めます。これにて質疑を終結いたします。         ─────────────────────────           議 案 の 委 員 会 付 託 省 略 13 ◯議長(村田 昭君) お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第1号から議案第2号までの2件について、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託を省略し、ただちに討論・採決をいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 14 ◯議長(村田 昭君) ご異議なしと認めます。よってそのように決定いたしました。         ─────────────────────────            討   論   ・   採   決 15 ◯議長(村田 昭君) これより討論に入るのでありますが、通告がありませんので、採決をいたします。まず、議案第1号を採決いたします。  議案第1号 令和元年度立山町一般会計補正予算について  本案は、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。  [賛成者起立] 16 ◯議長(村田 昭君) 起立全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。 17 ◯議長(村田 昭君) 次に議案第2号を採決いたします。  地方自治法第117条の規定により、10番 伊東幸一君の退室を求めます。  [伊東議員退室]  議案第2号 立山町監査委員の選任について 18 ◯議長(村田 昭君) 本案は、原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。  [賛成者起立] 19 ◯議長(村田 昭君) 起立全員であります。よって、本案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。  [伊東議員入室、自席に着席] 20 ◯議長(村田 昭君) 暫時休憩いたします。  [議長退室]  [岡田副議長議長席に着く] 21 ◯副議長(岡田健治君) 休憩前に引き続き会議を開きます。         ─────────────────────────           議  長  の  辞  職  許  可 22 ◯副議長(岡田健治君) 議長 村田 昭君から議長の辞職願が提出されておりますので、地方自治法第106条第1項の規定により、副議長が議事の職務を行いますので、宜しくお願いします。  これより日程第4 立山町議会議長の辞職許可についての件を議題といたします。  それではまず、この辞職願を事務局長より朗読させます。 23 ◯事務局長(表寺昌子君)  辞 職 願  このたび、一身上の都合により議長を辞職したいから、許可されるよう願い出ます。  立山町議会議長 村田 昭  以上であります。 24 ◯副議長(岡田健治君) お諮りいたします。村田 昭君の議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 25 ◯副議長(岡田健治君) ご異議なしと認めます。よって、村田 昭君の議長の辞職を許可することに決定いたしました。  それではここで、辞職をされました村田前議長からご挨拶をお願いしたいと思います。村田 昭君。  [村田 昭君登壇] 26 ◯前議長(村田 昭君) お許しをいただきまして、議長退任にあたり一言ご挨拶を申し上げます。平成30年2月の改選後の初議会におきまして、議員各位のご推挙を賜り、栄ある議長に就任させていただきました。平成20年に議長就任以来、2度目の議長としての職責を全うすることができましたのも、議員の皆様はもとより、舟橋町長はじめ町当局の皆様、そして町民の皆様の温かいご支援・ご協力のお陰と、心より感謝とお礼を申し上げます。  今、急激な人口減や高齢化に伴い、中心部地区の空き家や一人暮らしの人が増えています。若い世代を呼び込み、定住人口を増やす施策を当局の皆様と一緒に考えてきました。町の諸課題に対し、住民の方はもちろん、多くの職員と膝を交えて、意見交換をさせてもらいました。  昨今、市町村議会の置かれている環境は大変厳しいものがあります。議員のなり手不足により、選挙投票率も過去最低となりました。議員報酬の引き上げを検討しましたが、消費税引き上げや下水道料金の値上げがあり、改定は見送ることになりました。報酬ありきでなく、議員の活動や議会の役割を知り、関心をもってもらうため、最大限の努力をしてきました。  新時代を迎え、日本は大きな転換期を迎えようとしています。わが立山町議会も変化に柔軟に対応し、議会づくり、議員づくりのために、皆様には力強いご協力をいただき、重ねてお礼を申し上げます。  今後とも町議会として、これからのまちづくり、町政の諸課題の解決に積極的に取り組んでいかなければなりません。  私も、この貴重な経験を活かし、微力ではありますが、一議員として町政の発展と住民福祉の向上に引き続き努力してまいりますので、変わらぬご指導を賜りますようお願いを申し上げ、退任のご挨拶といたします。誠にありがとうございました。         ─────────────────────────            議   長   の   選   挙 27 ◯副議長(岡田健治君) ただいま議長が欠員となりました。  日程第5 立山町議会議長選挙についての件を議題といたします。  お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 28 ◯副議長(岡田健治君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、副議長が指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 29 ◯副議長(岡田健治君) ご異議なしと認めます。よって、副議長が指名することに決定いたしました。  議長に 8番 内山 昭君を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま指名いたしました内山 昭君を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 30 ◯副議長(岡田健治君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました内山 昭君が、議長に当選されました。議長に当選されました内山 昭君が議場におられますので本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。  議長に当選されました内山 昭君より就任の挨拶の申し出がありますのでこれを許可いたします。内山 昭君。  [内山 昭君登壇] 31 ◯議長(内山 昭君) 皆様、おはようございます。今ほどは、先輩並びに同僚議員の皆様の温かいご配慮により、不肖私を議長にご指名いただきました。誠にありがとうございます。いまはただ、責任の重大さを痛感し、身の引き締まる思いで一杯であります。これからは皆さのお力添いをいただきながら、誠心誠意職責を果たしてまいりたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。  さて今、長期的課題として挙げられるのは、やはり地方では人口減少問題だろうと思います。一方、短期的には水道管の管路の更新や、昨年全国各地で発生した想定外の災害体験から、町のハザードマップの見直しと、併せて防災減災対策の対応が早急に迫られております。また、野生イノシシの豚コレラ感染や、有害鳥獣問題など課題は山積しておりますが、今年度は「第10次総合計画基本構想」策定の年でもあり、立山町のこれからの10年間、どんな未来を描くのか、注視されるところであります。4期目を折り返される舟橋町長は、持ち前の行動力とスピード感をもって手腕を振るわれると思いますが、2元代表制として、私たち議会も町民の声をしっかりと届け、是々非々で臨みたいと思います。ベテラン村田議長の後任として、浅学非才の未熟者ではありますが、皆様のお力添えをいただきながら、闊達かつ円滑な議会の運営に向け、精進する所存でございます。  終わりになりますが、議員の皆様はもとより、行政委員の皆様、舟橋町長をはじめ町職員の皆様の温かいご指導、ご鞭撻を心からお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。本日は誠にありがとうございました。 32 ◯副議長(岡田健治君) 新議長の挨拶が終わりました。  これで、議長を交代いたします。内山議長議長席にお着き願います。暫時休憩いたします。  [岡田副議長退室、内山議長 議長席に着く] 33 ◯議長(内山 昭君) これより議長を務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。         ─────────────────────────             副 議 長 の 辞 職 許 可 34 ◯議長(内山 昭君) 副議長の岡田健治君から、副議長の辞職願が提出されております。日程第6 立山町議会副議長の辞職許可についての件を議題といたします。  まず、その辞職願を事務局長より朗読させます。 35 ◯事務局長(表寺昌子君)  辞 職 願  このたび、一身上の都合により、副議長を辞職したいから許可されるよう願い出ます。立山町議会副議長 岡田健治
     以上であります。 36 ◯議長(内山 昭君) お諮りいたします。岡田健治君の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 37 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。  よって、岡田健治君の副議長の辞職を許可することに決定いたしました。  ここで、副議長を辞職されました岡田前副議長よりご挨拶をお願いしたいと思います。岡田健治君。  [岡田健治君登壇] 38 ◯前副議長(岡田健治君) お許しをいただきましたので、ご挨拶を申し上げます。  2年間、村田議長の下、副議長の要職に就かせていただきました。今日まで副議長という職を全うできたのは、町民の皆様、町当局職員、そして何よりも同僚議員の皆さんに支えられ、協力いただいたおかげと感謝申し上げます。  御存知の通り、村田前議長議会人として豊富な経験値と的確な判断力で議会を牽引され、強いリーダシップを発揮されました。その手腕を目の当たりにして、大変貴重な経験をさせていただきました。  もとより、微力ではありますが、さらなる住民福祉の向上と立山町の発展のため、初心に戻り、引き続き努力してまいりますので、変わらぬご指導を賜りますようお願い申し上げ、退任の挨拶をさせていただきます。ありがとうございました。         ─────────────────────────          副   議   長   の   選   挙 39 ◯議長(内山 昭君) ただいま副議長が欠員となりました。  日程第7 立山町議会副議長選挙についての件を議題といたします。  お諮りいたします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 40 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、議長が指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 41 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、議長が指名することに決定いたしました。  副議長に 6番 村上紀義君を指名いたします。  お諮りいたします。ただいま指名いたしました村上紀義君を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 42 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました村上紀義君が、副議長に当選されました。副議長に当選されました村上紀義君が議場におられますので本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。  副議長に当選されました村上紀義君より就任の挨拶の申し出がありますのでこれを許可いたします。村上紀義君。  [村上紀義君登壇] 43 ◯副議長(村上紀義君) 只今は、議員の皆様の温かいご指名を賜りまして、副議長を仰せつかりました。誠にありがとうございます。大変重大な責任を感じ、身の引き締まる思いで一杯でございます。内山新議長議会でのリーダシップを発揮できるようサポートしながら、頑張ってまいりたいと思います。  議長の挨拶にもありましたとおり、町が抱える課題は多岐にわたりまして、山積しており、より一層の厳しい町政運営が求められております。新議長と心を一つにして、住民の付託に答えるべく、精一杯努力する所存でございます。  町長をはじめ、当局の皆様の温かいご支援と議員の皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますことを心からお願い申し上げて、就任の挨拶とさせていてだきます。ありがとうございました。         ─────────────────────────              各常任委員会委員の所属変更 44 ◯議長(内山 昭君) 日程第8 立山町議会常任委員会委員の所属の変更についての件を議題といたします。委員会条例第7条第3項の規定により、議長において指名いたします。  2番 平井久秋君、5番 石田孝夫君、7番 岡田健治君、8番 内山昭、 10番 伊東幸一君、13番 窪田一誠君の以上6名が産業厚生常任委員会委員から総務教育常任委員会委員に変更されたい旨の申し出があります。また、  1番 髪口清隆君、4番 澤井峰子君、6番 村上紀義君、11番 後藤智文君、 12番 坂井立朗君、14番 村田昭君の 以上6名が総務教育常任委員会委員から産業厚生常任委員会委員に変更されたい旨の申し出があります。 45 ◯議長(内山 昭君) お諮りいたします。以上の申し出のとおり、それぞれ委員会の所属を変更することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 46 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。  よって、それぞれ委員会の所属を変更することに決定いたしました。なお、9番 佐藤康弘君は総務教育常任委員会に、3番 荻生義明君は、産業厚生常任委員会に引き続き在任されます。         ─────────────────────────              議会運営委員会委員の辞任許可 47 ◯議長(内山 昭君) ご報告いたします。議会運営委員会委員、4番 澤井峰子君、5番 石田孝夫君、12番 坂井立朗君 から辞任願が提出されております。  日程第9 立山町議会運営委員会委員の辞任許可についての件を議題といたします。 48 ◯議長(内山 昭君) お諮りいたします。以上の議会運営委員会委員の辞任を許可することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 49 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、澤井峰子君、石田孝夫君、坂井立朗君の議会運営委員会委員の辞任を許可することに決定いたしました。         ─────────────────────────         議 会 運 営 委 員 会 委 員 の 選 任 50 ◯議長(内山 昭君) ただいま議会運営委員会の委員が欠員となりました。  日程第10 立山町議会運営委員会委員の選任についての件を議題といたします。  お諮りいたします。欠員の委員3名の選任につきましては、委員会条例第7条第2項の規定により、10番 伊東幸一君、11番 後藤智文君、14番村田昭君を指名いたします。  これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 51 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定しました。         ─────────────────────────           議会改革特別委員会委員の辞任許可 52 ◯議長(内山 昭君) ご報告いたします。議会改革特別委員会委員、10番 伊東幸一君から辞任願が提出されております。  日程第11 立山町議会改革特別委員会委員の辞任許可についての件を議題といたします。 53 ◯議長(内山 昭君) お諮りいたします。以上の議会改革特別委員会委員の辞任を許可することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 54 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、伊東幸一君の議会改革特別委員会委員の辞任を許可することに決定いたしました。         ─────────────────────────        議 会 改 革 特 別 委 員 会 委 員 の 選 任 55 ◯議長(内山 昭君) ただいま議会改革特別委員会の委員が欠員となりました。  日程第12 立山町議会改革特別委員会委員の選任についての件を議題といたします。  お諮りいたします。欠員となった委員の選任につきましては、委員会条例第7条第2項の規定により、6番 村上紀義君を指名いたします。  これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 56 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました村上紀義君を議会改革特別委員会委員に選任することに決定しました。         ─────────────────────────      各常任委員会議会運営委員会、各特別委員会の正副委員長の互選 57 ◯議長(内山 昭君) 日程第13 これより立山町議会常任委員会議会運営委員会及び各特別委員会の正副委員長の互選をしていただきます。  委員会条例第9条第1項の規定により、委員長及び副委員長がともにないときは、議長委員会の招集日時及び場所を定めて、その互選を行わせることになっておりますので、これより互選をしていただきます。  委員会の場所は次のとおりであります。総務教育常任委員会常任委員会室、産業厚生常任委員会は全員委員会室、議会運営委員会議長応接室、立山自然保護特別委員会監査委員室、議会広報特別委員会議員控え室(東側)、議会改革特別委員会議員控え室(西側)と定めます。議員の皆様は退席をお願いいたします。  これより暫時休憩いたします。11時より再開いたします。   午前10時50分  休憩         ─────────────────────────   午前11時00分 再開 58 ◯議長(内山 昭君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  各常任委員会議会運営委員会、並びに各特別委員会の委員長及び副委員長が決定した旨通知がありましたので、ご報告いたします。  総務教育常任委員会委員長に5番 石田孝夫君、副委員長に2番 平井久秋君、  産業厚生常任委員会委員長に3番 荻生義明君、副委員長に1番 髪口清隆君、  議会運営委員会委員長に14番 村田 昭君、副委員長に13番 窪田一誠君、  立山自然保護特別委員会委員長に13番窪田一誠君、副委員長に14番村田 昭君  議会広報特別委員会委員長に2番 平井久秋君、副委員長に1番 髪口清隆君、  議会改革特別委員会委員長に13番 窪田一誠君、副委員長に14番 村田 昭君 がそれぞれ当選されました。         ─────────────────────────            選   挙   第   1   号 59 ◯議長(内山 昭君) 日程第14 選挙第1号 富山県後期高齢者医療広域連合議会議員補欠選挙についての件を議題といたします。  富山県後期高齢者医療広域連合議会議員 村田 昭君から組合議会議長あてに辞職願が提出されております。広域連合規約第9条第3項の規定により、ただいま欠員となっております、1名の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法については地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。  これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 60 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり]
    61 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定いたしました。  富山県後期高齢者医療広域連合議会議員に、8番 内山 昭を指名いたします。  ただいま指名いたしました議員を当選人と決定することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 62 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、富山県後期高齢者医療広域連合議会議員に内山 昭が当選いたしました。         ─────────────────────────            選   挙   第   2   号 63 ◯議長(内山 昭君) 日程第15 選挙第2号 富山地区広域圏事務組合議会議員補欠選挙についての件を議題といたします。  富山地区広域圏事務組合議会議員の岡田健治君、村田 昭君から組合議会議長あてに辞職願が提出されております。組合規約第7条第2項の規定により、欠員となっております2名の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 64 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 65 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定いたしました。  富山地区広域圏事務組合議会議員に、6番 村上紀義君 、8番 内山 昭、以上のとおり指名いたします。ただいま指名いたしました諸君を当選人と決定することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 66 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、富山地区広域圏事務組合議会議員に村上紀義君、内山 昭が当選されました。  ただいま富山地区広域圏事務組合議会議員に当選されました諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。         ─────────────────────────            選   挙   第   3   号 67 ◯議長(内山 昭君) 日程第16 選挙第3号 中新川広域行政事務組合議会議員補欠選挙についての件を議題といたします。  中新川広域行政事務組合議会議員の岡田健治君、坂井立朗君から組合議会議長あてに辞職願が提出されております。組合規約第6条第2項の規定により欠員となっております2名の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 68 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 69 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定いたしました。  中新川広域行政事務組合議会議員に1番 髪口清隆君、11番 後藤智文君以上のとおり指名いたします。  ただいま指名いたしました諸君を当選人と決定することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 70 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、中新川広域行政事務組合議会議員に髪口清隆君、後藤智文君が当選されました。  ただいま中新川広域行政事務組合議会議員に当選されました諸君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。         ─────────────────────────            選   挙   第   4   号 71 ◯議長(内山 昭君) 日程第17 選挙第4号 滑川中新川地区広域情報事務組合議会議員補欠選挙についての件を議題といたします。  滑川中新川地区広域情報事務組合議会議員の伊東幸一君、後藤智文君から組合議会議長あてに辞職願が提出されております。組合規約第7条第2項の規定により、欠員となっております2名の補欠選挙を行います。  お諮りいたします。選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 72 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決定いたしました。  お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 73 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決定いたしました。  滑川中新川地区広域情報事務組合議会議員に4番 澤井峰子君、7番 岡田健治君、以上のとおり指名いたします。  ただいま指名いたしました諸君を当選人と決定することにご異議ありませんか。  [「異議なし」と呼ぶ者あり] 74 ◯議長(内山 昭君) ご異議なしと認めます。よって、滑川中新川地区広域情報事務組合議会議員に澤井峰子君、岡田健治君が当選されました。  ただいま滑川中新川地区広域情報事務組合議会議員に当選されました諸君が議場におられますので会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。         ─────────────────────────        議 会 選 出 の 各 審 議 会 委 員 の 報 告 75 ◯議長(内山 昭君) 日程第18 議事以外にかかわる議会選出の各審議会委員等が決定しておりますのでご報告申し上げます。  立山町都市計画審議会委員に、6番 村上紀義君、14番 村田昭君、  民生委員推薦会委員に、1番 髪口清隆君、3番 荻生義明君、  以上のとおり決定しておりますので、報告いたします。         ─────────────────────────            閉   議   の   宣   告 76 ◯議長(内山 昭君) 以上で本臨時会における日程は全て終了いたしました。         ─────────────────────────            町   長   の   挨   拶 77 ◯議長(内山 昭君) 町長より挨拶の申し出がありますので、これを許可いたします。  町長、舟橋貴之君。  [町長 登壇] 78 ◯町長(舟橋貴之君) 本日招集いたしました、2月立山町議会臨時会閉会にあたりまして、一言ご挨拶を申し上げます。  議員各位におかれましては、慎重にご審議をいただき、私の方から提案いたしました議案につきまして、原案のとおり可決していただき、誠にありがとうございました。  また、議会におかれましては、内山 昭議長、村上 紀義副議長をはじめとして、各常任委員会特別委員会の委員長、副委員長が決定されましたことに、心よりお喜び申し上げます。村田 昭前議長、岡田 健治前副議長には、就任以来、公平にして円滑な議会運営に努められましたことに、深く敬意を表するものであります。  町では様々な課題が山積しております。国でも新型のインフルエンザといいますか、様々な課題が山積しているようでございます。我々はこの立山町におりますが、立山町出身の方々も日本はもとより世界でも活躍されておられる方がおられます。町民の暮らしはもとより、日本そして世界の状況についても注視しながら、日々活動していかなければいけないと最近思うところでございます。議員の皆様には、今後ともご指導、ご鞭撻をお願いしたいと思います。さて、今月には、新年度予算の発表、そして、その後3月町議会定例会が予定されています。議員の皆様におかれましては、何卒、健康に十分ご留意いただき、ご活躍されますよう祈念申し上げまして、2月町議会臨時会閉会にあたってのご挨拶に代えさえていただきます。本日は、ありがとうございました。         ─────────────────────────            閉   会   の   宣   告 79 ◯議長(内山 昭君) これをもって、令和2年2月立山町議会臨時会閉会いたします。  ご苦労様でした。  午前11時12分 閉会  上記記述の会議録は相違ないことを認め、ここに署名する。     令和2年2月5日             立山町議会議長    内 山   昭             立山町議会議長   村 田   昭             立山町議会副議長  岡 田 健 治             立山町議会議員    平 井 久 秋             立山町議会議員    佐 藤 康 弘 Copyright (C) Tateyama Town, All Rights Reserved....