射水市議会 > 2021-02-17 >
02月17日-01号

ツイート シェア
  1. 射水市議会 2021-02-17
    02月17日-01号


    取得元: 射水市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-04
    令和 3年  2月 臨時会     令和3年2月射水市議会臨時会会議録(第1日目)議事日程(第1号)                令和3年2月17日(水)午前10時開議日程第1 会議録署名議員指名日程第2 会期決定日程第3 議案第1号並び報告第1号及び報告第2号(提案理由説明質疑日程第4 予算特別委員会設置日程第5 議案第1号及び報告第1号(委員会付託委員長報告質疑討論採決)-----------------------------------本日の会議に付した事件日程第1から日程第5まで議事日程に同じ-----------------------------------議長及び副議長の氏名    議長   石黒善隆    副議長  瀧田孝吉議員の定数   22名議員の現在数  19名    欠員  3名出席議員(19名)     1番  加治宏規君      2番  高畑吉成君     3番  根木武良君      4番  瀧田孝吉君     5番  島 正己君      6番  菊 民夫君     7番  中川一夫君      8番  中村文隆君    10番  山崎晋次君     11番  石黒善隆君    12番  不後 昇君     13番  吉野省三君    14番  伊勢 司君     15番  津田信人君    16番  堀 義治君     17番  竹内美津子君    18番  奈田安弘君     19番  高橋久和君    21番  小島啓子欠席議員なし)-----------------------------------説明のため出席した者 市長        夏野志君   副市長       磯部 賢君 教育長       長井 忍君   代表監査委員    村上欽哉君 企画管理部長    島木康太君   財務管理部長    一松教進君 市民生活部長    板山浩一君   福祉保健部長    小見光子君 産業経済部長    谷口正浩君   都市整備部長    島崎真治君 上下水道部長    前川信彦君   市民病院事務局長  衞 栄理子君 会計管理者     夏野吉史君   教育委員会事務局長 原 宗之君 監査委員事務局長  島田治樹君   消防長       木田 徹君 財政課長      坂井春良-----------------------------------職務のため議場に出席した事務局職員 議会事務局長    園木邦之    次長・議事調査課長 桜川正俊 議事調査課長補佐・係長       議事調査係主任   小笠原由香           清水知昭開会 午前10時00分 △開会宣告議長石黒善隆君) ただいまから、令和3年2月射水市議会臨時会開会いたします。-----------------------------------開議宣告議長石黒善隆君) 本日の出席議員数は、ただいまのところ19名であります。 よって、会議定足数に達しておりますので、本日の会議を開きます。-----------------------------------諸般報告議長石黒善隆君) 日程に入る前に、諸般報告をいたします。 議員派遣の件については、お手元に配付いたしました議員派遣一覧表のとおり、地方自治法第100条第13項及び射水市議会会議規則第167条の規定に基づき議員派遣をいたしましたので、御了承願います。-----------------------------------会議録署名議員指名議長石黒善隆君) それでは、これより本日の日程に入ります。 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付してあります日程表のとおりであります。 日程第1 会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において  根木武良君  伊勢 司君  竹内美津子君 を指名いたします。-----------------------------------会期決定議長石黒善隆君) 次に、日程第2 会期決定議題といたします。 お諮りいたします。 本臨時会会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長石黒善隆君) 異議なしと認めます。 よって、会期は本日1日と決定いたしました。-----------------------------------市長提案理由説明質疑議案第1号並び報告第1号及び報告第2号) ○議長石黒善隆君) 次に、日程第3 議案第1号並び報告第1号及び報告第2号を一括議題として、市長から提案理由説明を求めます。 夏野市長。     〔市長 夏野志君 登壇〕 ◎市長夏野志君) 本日、射水市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位には御多用にもかかわらず御参集を賜り、お礼を申し上げます。 初めに、去る13日に福島県沖を震源とするマグニチュード7を超える大きな地震が発生し、宮城県や福島県においては最大震度6強が観測され、本市におきましても震度2が観測されたところであります。この地震により、福島県では常磐自動車道のり面が崩壊したほか、東北地方関東地方においては断水、停電の発生や転倒などによる多くの負傷者が確認されております。被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 また、去る1月7日からの強い冬型の気圧配置により、県内では暴風雪警報大雪警報などが発表され、記録的な降雪に見舞われました。本市におきましても、道路渋滞公共交通機関運休等交通障害をはじめ、除雪作業における人的被害農業用パイプハウス等の倒壊といった物的被害のほか、物流の混乱に伴う消費活動の停滞、成人式の延期や小・中学校の臨時休業など、市民生活に大きな影響を及ぼしました。 この間、本市におきましては、昼夜を問わず継続的な市道等除雪作業実施したほか、関係部局長で構成する射水雪対策連絡調整会議設置し、大雪による障害など様々な状況について情報共有を図り、市民生活への影響を最小限に抑えるため、その対策等について協議し、迅速な対応に努めてまいりました。 今臨時会におきましては、除雪経費の不足に伴う8億円の専決処分について報告しておりますが、今年生じた特殊事情として、総務省はじめ県選出国会議員に対し、特別交付税における措置を要望したところであります。今回の大雪への対応を教訓として、今後とも雪害に強いまちづくりを推進し、市民の安全・安心の確保に努めてまいります。 さて、去る1月15日に国の文化審議会が、本市放生津八幡宮祭曳山築山行事を国の重要無形民俗文化財に指定することについて、文部科学大臣に答申されたところであります。今回の答申は、曳山築山という異なる2つの山の行事継承とその取組が評価されたものであり、本市におきましては、下地区における加茂神社稚児舞に次いで2例目の国の重要無形民俗文化財指定となります。曳山を保有する各町や放生津八幡宮をはじめ、これまで保存継承に尽力してこられました関係者皆様に対し、深く敬意を表するものであります。今後は、国指定を契機として、より一層地域の盛り上がりを期待するとともに、本市が誇る曳山築山行事の魅力について、全国への発信をお願いしたいと考えております。 それでは、本日提出いたしました案件概要について申し上げます。 議案第1号 令和2年度射水一般会計補正予算(第11号)につきましては、新型コロナウイルスワクチン接種実施に係る経費本市フットボールセンター整備に係る工事費等について所要補正を行うものであります。 新型コロナウイルス感染症につきましては、先月には、大都市を中心に全国各地において新規感染者数の大幅な増加が確認されるなど、感染症の収束を見通すことができない状況が続いております。 新型コロナウイルスワクチン接種につきましては、予防接種法臨時接種に関する特例が設けられ、市町村において実施することとされており、スケジュールにつきましては、医療体制確保を図る観点から、まずは医療従事者対象とした接種を開始し、その後、高齢者基礎疾患を有する方など、全市民対象に順次実施することとしております。 本市におきましては、国の動きに遅れることなく対応するため、先月15日に新型コロナウイルスワクチン接種推進班を新たに設置するなど、市民皆様が安全かつ確実にワクチン接種できるよう準備を進めており、今回、その体制確保及びワクチン接種実施に要する経費について予算計上するものであります。 また、このたび、県におきましては、長期化する新型コロナウイルス感染症の拡大により、経済的、精神的負担影響を大きく受けているひとり親家庭に対し、一世帯当たり3万円の生活支援給付金を支給することとされたところであります。今回、この給付金を速やかに支給する必要があることから、所要経費について予算計上するものであります。 フットボールセンター整備につきましては、国の地方創生拠点整備交付金の採択を受けて事業を進めているところであります。このたび、国の令和2年度第3次補正予算において、地方創生拠点整備交付金として500億円が予算措置されたことに加え、財源的に有利な補正予算債を活用できることから、本市財政負担の軽減を図るとともに、令和4年3月の完成に向けた整備を着実に推進するため、所要経費について予算計上するものであります。 これらに係る経費として、補正額としましては22億8,070万7,000円を増額し、予算総額を583億8,029万8,000円とするものであります。 次に、予算以外の議案について申し上げます。 報告案件につきましては、地方自治法第179条及び第180条の規定による専決処分について報告しております。 以上が、本日提案いたしました案件概要であります。 何とぞ慎重審議の上、議決賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長石黒善隆君) 以上で、市長提案理由説明が終わりました。 これより議案に対する質疑に入ります。質疑ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長石黒善隆君) 質疑なしと認めます。 よって、これにて質疑を終結いたします。-----------------------------------予算特別委員会設置議長石黒善隆君) 次に、日程第4 予算特別委員会設置についてを議題といたします。 お諮りします。 先例により、議長を除く議員全員で構成する予算特別委員会設置したいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    議長石黒善隆君) 御異議なしと認めます。 よって、予算特別委員会設置することに決しました。-----------------------------------議案委員会付託議案第1号及び報告第1号) ○議長石黒善隆君) 次に、日程第5 議案委員会付託を行います。 議案第1号及び報告第1号については、お手元に配付してあります議案付託表のとおり、予算特別委員会及び総務文教常任委員会に付託いたします。 なお、念のため申し上げます。 報告第2号は、議決事項ではないため委員会付託を省略いたしますので、御了承願います。 ここで、総務文教常任委員会及び予算特別委員会を開催のため、暫時休憩いたします。 △休憩 午前10時11分 △再開 午前11時35分 ○議長石黒善隆君) ただいまの出席議員数会議定足数に達しております。 休憩前に引き続き会議を開きます。-----------------------------------委員長報告議案第1号及び報告第1号) ○議長石黒善隆君) 議案第1号及び報告第1号を一括議題といたします。 各委員長から審査報告を求めます。 報告は、総務文教常任委員長予算特別委員長の順でお願いいたします。 総務文教常任委員長。     〔総務文教常任委員長 山崎晋次君 登壇〕 ◆総務文教常任委員長山崎晋次君) 今2月臨時会総務文教常任委員会に付託されました報告1件について、審査の結果を御報告申し上げます。 報告第1号 専決処分承認を求めることについて、審査の結果を御報告申し上げます。 これは、この冬に発生した大雪に係る除雪に要する経費に関し、8億円を歳入歳出に追加する予算補正専決処分により行ったことについて、議会承認を求めるものです。 審査の結果、全会一致承認すべきものと決しました。 以上、総務文教常任委員会報告といたします。 ○議長石黒善隆君) 予算特別委員長。     〔予算特別委員長 奈田安弘君 登壇〕 ◆予算特別委員長奈田安弘君) 今2月臨時会予算特別委員会に付託されました議案第1号 令和2年度射水一般会計補正予算(第11号)について、審査の結果を申し上げます。 これは、歳入歳出にそれぞれ22億8,070万7,000円を増額し、歳入歳出予算総額をそれぞれ583億8,029万8,000円とするものであります。 補正の内容といたしましては、国の新型コロナウイルスワクチン接種対策費負担金地方創生拠点整備交付金、県のひとり親世帯生活支援給付金事業費補助金等を活用して新型コロナウイルスワクチン接種ひとり親世帯への生活支援給付金給付フットボールセンター整備に係る経費補正するものであります。 審査の結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決しました。 以上で、予算特別委員会報告といたします。 ○議長石黒善隆君) 以上で、各委員長報告が終わりました。-----------------------------------質疑議長石黒善隆君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。質疑ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長石黒善隆君) 質疑なしと認め、これにて質疑を終結いたします。-----------------------------------討論議長石黒善隆君) これより討論に入ります。討論はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長石黒善隆君) 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。-----------------------------------表決議長石黒善隆君) これより採決に入ります。 まず、議案第1号 令和2年度射水一般会計補正予算(第11号)を採決いたします。 本案に対する予算特別委員長報告は可決であります。 本案委員長報告のとおり決することに賛成諸君賛成ボタンを押してください。     〔ボタンにより採決〕 ○議長石黒善隆君) 表決漏れはございませんか。     〔発言する者なし〕 ○議長石黒善隆君) 表決漏れなしと認め、確定いたします。 賛成全員であります。 よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。 次に、報告第1号 専決処分承認を求めることについて(令和3年専決処分第1号 令和2年度射水一般会計補正予算(第10号))を採決いたします。 本案に対する総務文教常任委員長報告承認であります。 本案委員長報告のとおり決することに賛成諸君賛成ボタンを押してください。     〔ボタンにより採決〕 ○議長石黒善隆君) 表決漏れはございませんか。     〔発言する者なし〕 ○議長石黒善隆君) 表決漏れなしと認め、確定いたします。 賛成全員であります。 よって、報告第1号は原案のとおり承認されました。-----------------------------------閉会宣告議長石黒善隆君) 以上で、本臨時会に付議されました案件は全て議了いたしました。 これをもちまして、令和3年2月射水市議会臨時会閉会いたします。 大変御苦労さまでした。 △閉会 午前11時41分地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。  令和  年  月  日         射水市議会議長   石黒善隆         射水市議会議員   根木武良         射水市議会議員   伊勢 司         射水市議会議員   竹内美津子...