運営者 Bitlet 姉妹サービス
10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2015-09-15 北栄町議会 平成27年 9月第7回定例会 (第 9日 9月15日) 近年では雨水貯留機能など多面的な役割も期待されているところでございますが、公共的性格から、建設事業には80%からおおむね90%という高率の補助金を充当されております。管理事業、私益的性格の部分は、受益者、農家が土地改良区を設立し、水路、道路の維持管理を行っているところであります。  地方交付税でございますが、法定外公共物管理に対する具体的な交付税措置は記載がございません。 もっと読む
2013-02-01 鳥取市議会 平成25年 2月定例会(第4号) 本文 また、配水などの路は、昭和50年代前半までに整備をいたしました鋳鉄などの路、これを老朽と位置づけて更新をいたします震災対策整備事業、これを平成7年度から実施をしているところでございます。実績といたしましては、鳥取・国府、青谷、河原地域全体で延長約193キロメートルあった老朽のうち約145キロメートルを更新し、平成24年3月末での残りの延長は約48キロメートルとなっております。   もっと読む
2011-03-09 米子市議会 平成23年 3月定例会(第6号 3月 9日) 寝たきりでチューブによる経栄養食をとってる人、あるいは胃ろうによる、の専用の住宅です。今、特別養護老人ホームが米子市では待機者が昨年の4月で864名、全国では42万人というふうに言われています。この42万人という数は、全国の介護保険施設の特養のベッド数を超えるものです。そして、米子市では特養のベッド数の何倍もの人が待っています。 もっと読む
2009-06-11 八頭町議会 平成21年第 8回定例会(第3日目 6月11日) ②平成20年度一般会計補正予算(第4号)、農業農村整備事業(№272)、暗渠排水設置工事。   ③平成19年度農業集落排水特別会計補正予算(第2号)、農業集落排水管理費(№561)、日田処理場余剰汚泥減容化施設増設工事。  以上、答弁を求めます。 ○議 長(森山大四郎君)  町長、答弁。 ○町 長(平木 誠君)  おはようございます。   もっと読む
2008-12-12 倉吉市議会 平成20年第8回定例会(第5号12月12日) このために雨水排水対策のために県では高規格道路沿いに川場、一応専門的に申し上げますけれども、一時的に雨水貯留する場所を設け、その雨水がその場所にたまったときに国交省の方から毎分30トンの排水能力を持つポンプ車をそこに出動させてその川場にたまった水を国府川に強制排水すると。そのことによって付近の浸水を発生させないような措置をするわけでございます。   もっと読む
2006-06-01 鳥取市議会 平成18年 6月定例会(第7号) 本文 そういった中、特に林道や作業道は急峻な地形をくり抜いて道をつけておるところでございまして、雪だとか雨水によりますのり面とか路面の崩壊が毎年あるわけでございます。 もっと読む
2005-06-01 鳥取市議会 平成17年 6月定例会(第4号) 本文 直接旧袋川へ流すようにするため、雨水専用を布設するようにいたしております。以前から実施しておりますけれども、これが不十分だということでございまして、これをさらに進めてまいります。2番目といたしまして、旧袋川右岸についてでございますけれども、雨が短時間に多量に降るということになりますと、下水道があふれるわけでございます。一時的に貯留するための貯留、これをつくります。 もっと読む
2003-09-01 鳥取市議会 平成15年 9月定例会(第3号) 本文 こうしますと、大変この側溝は水を貯留するという面では非常に能力が少ないわけであります。車での段差というようなことの解消などにもなっておるわけでありますが、他面、そういった問題点があります。U字型の側溝というのがまたありますが、これの場合は、その側溝自体にある程度の水量をためることができるといったことで、この側溝の構造の改善。 もっと読む
2003-09-01 鳥取市議会 平成15年 9月定例会 目次 ………………………………………………… 115~116 吉田博幸議員(~追及~安全な社会の構築について、浸水対策について、介護保険施設の  拡充について、高齢者・障害者用住宅の充実について) ……………………………………………… 116~117 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 117~119 吉田博幸議員(~追及~警察組織の再編について、雨水 もっと読む
2002-03-01 鳥取市議会 平成14年 3月定例会(第3号) 本文 事業内容の主なものは、渠整備では秋里処理区で面影、美保南地区を中心に整備を行い、また、左岸側の千代水処理区では賀露、千代水、湖山地区を中心に整備を行ったところでございます。また、末恒処理区、吉岡処理区は平成12年度で完了をいたしております。ポンプ場の関係では、雨水で宮長ポンプ場の建設、大杙ポンプ場の増設、汚水では吉成ポンプ場ほか6ポンプ場の増設を行ったところでございます。 もっと読む
  • 1