運営者 Bitlet 姉妹サービス
77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) 都市整備部長   錦 織 孝 二 下水道部長     矢 木 茂 生       淀江支所長    高 橋 輝 幸 会計管理者     政 木 人 巳       教育委員会事務局長                                  松 下   強 財政課長      下 関 浩 次       防災安全監    武 田 直 樹 こども未来局長   景 山 泰 子       文化観光局長 もっと読む
2018-09-12 米子市議会 平成30年 9月定例会(第5号 9月12日) 今、観光アプリというものがございます。安来に行きましても、安来の城の下で観光アプリ、QRコードでダウンロードするといろいろ情報が見れたりとかやっておられます。また、山陰DMOさんでも観光アプリ、これ、周遊される外国人向けだと思うんですけれども、アプリケーションの開発をされてらっしゃると。 もっと読む
2018-09-01 鳥取市議会 平成30年 9月定例会(第4号) 本文 ◯下村佳弘議長 浅井経済観光部長。 ◯浅井俊彦経済観光部長 私からは、日本遺産認定後の取り組み状況についてお答えいたします。  北前船をテーマといたします日本遺産に本市を含みます27の市町が5月24日に追加登録され、賀露港と青谷港が日本遺産を構成する文化財として認定されております。 もっと読む
2018-07-18 米子市議会 平成30年 7月定例会(第4号 7月18日) ○(渡辺議長) 岡文化観光局長。 もっと読む
2018-07-17 米子市議会 平成30年 7月定例会(第3号 7月17日) また、大山山麓観光推進協議会の支援を受けまして、大山山麓・日野川流域の交流事業といたしまして、つながるマルシェinえる・もーるを9月に1回、10月に1回の2回開催するという形で予定しております。また、現在公会堂の60周年記念を利用しました各種イベントとの連携というものも商店街組合さんと一体となって実施しておるところでございます。   もっと読む
2018-06-26 北栄町議会 平成30年 6月第5回定例会 (第 8日 6月26日) 平成30年度からの新規の事業として、母子手帳アプリの配信を5月1日にスタートさせました。以前より情報が届きやすくなり、子育て支援センターの利用や各教室や子育て関連事業の参加に結びついております。また、出産後の心身のケア等をサポートする産後ケア事業もスタートさせました。今後も、引き続き妊娠、出産、育児に対する不安を除くための取り組みを行ってまいります。   もっと読む
2018-06-19 境港市議会 平成30年第3回定例会(第3号 6月19日) 初めに、本市の観光政策についてであります。中でも、外国人観光客への対応策に焦点を絞り、私見を交えながら市長に質問をいたします。  一口に外国人観光客と言っても、大きく分けて2つの考え方が必要になってくると思います。一つは、クルーズ船入港時のように多くの外国人観光客が一気に上陸してくるような場合です。6月11日は4,888名の中国人観光客を乗せたクアンタム・オブ・ザ・シーズ号が入港しました。 もっと読む
2018-06-18 境港市議会 平成30年第3回定例会(第2号 6月18日) 1点目は、アプリ・マチイロの活用についてです。   もっと読む
2018-06-11 八頭町議会 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日) ズバリ、観光というテーマで2日間研修を受けたんですが、その中で中貝宗治、兵庫県豊岡市長の豊岡市の観光戦略とか、中村好明さん、日本インバウンド連合会理事長の観光立国と地方創生、インバウンドが切り開く地域の未来、東徹さん、立教大学観光学部教授の観光、地域振興のあり方を考える。観光は地域を元気にできるか。田丸みゆきさんの京都笹屋伊織女将の、京菓子・老舗女将のとっておきのお話。この4人の講義を受けました。 もっと読む
2018-06-08 湯梨浜町議会 平成30年第 3回定例会(第 1日 6月 8日) 20日には沖縄国際映画祭に農業で住みます芸人の加藤アプリさんと、それから笑い飯・哲夫さんなどが出演し、梨を題材に当町で収録いたしました短編映画が上演され好評でした。  22日には総合相談センター「どれみ」とお試し住宅「まつざき屋」の開所式、内覧会を行いました。 もっと読む
2018-06-01 鳥取市議会 平成30年 6月定例会 目次 ~追及~大人向けの講座をつくってはどうか) ………………………………………… 143~144 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 144 魚崎 勇議員(~追及~インバウンド観光の今後の対応について) …………………………………… 144 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 145 経済観光部長 もっと読む
2018-03-13 琴浦町議会 平成30年第 3回定例会(第3日 3月13日)  総務課長 ────── 遠 藤 義 章  会計管理者兼出納室長 ── 福 本 由喜美  企画情報課長 ──── 藤 本 広 美  子育て健康課長 ───── 阿 部 信 恵  町民生活課長 ──── 大 田 晃 弘  税務課長 ──────── 大 田   望  農林水産課長 ──── 小 西 博 敏  農業委員会事務局長 ─── 高 橋 三枝子  上下水道課長 ──── 村 上 千 美  商工観光課長 もっと読む
2018-03-12 湯梨浜町議会 平成30年第 2回定例会(第 5日 3月12日) この方は、絵画や古美術品を45年をかけて1,000点以上収集しておられ、以前から町に美術館があってもよいのではと思っていたところ、町観光協会から声がかかり、湯梨浜町観光ガイドの会の協力のもと、美術館として一般公開を決意されたものであります。  しかし、郷土出身の洋画家・森岡柳蔵の作品を一緒に展示し、広く紹介しようと町に絵の貸し出しをお願いしたが、断られたと言います。 もっと読む
2018-03-05 北栄町議会 平成30年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日) 次に、観光振興でございます。  青山剛昌ふるさと館に国内外から訪れる観光客は年々増加しております。観光客の満足度向上を図るため、引き続き地元や県、JRなどの関係者で構成する「北栄町まんがのまちづくり企画実行委員会」での議論を踏まえ、コナンを活用したまちづくり事業を展開してまいります。 もっと読む
2017-12-19 八頭町議会 平成29年第11回定例会(第5日目12月19日) NPO法人、気張るふるさと丹後町さんは、アメリカのウーバー社のアプリを利用して、住民主体のささえ合い交通として2016年に運行を開始され、マイカーを利用して住民みずからがドライバーとして参加しておられます。これは、道路運送法第78条第2項の公共交通空白地有償運送という制度だそうであります。 もっと読む
2017-12-15 湯梨浜町議会 平成29年第 8回定例会(第 8日12月15日) この立地条件を生かし、温泉のある滞在型観光を促し、各観光地を結ぶネットワークの拠点として位置づけられている。指定管理者制度の効果として、民間による柔軟な発想と、機動的な営業が展開されている。また、請け負っている休暇村サービスの会員制度を利用し、ポイント制などのメリットがある。 もっと読む
2017-12-08 湯梨浜町議会 平成29年第 8回定例会(第 1日12月 8日) また、これらの菓子は吉本興業に所属する笑い飯の哲夫さん、農業で住みます芸人の加藤アプリさんらと5日に鳥取県知事に報告し、同日から町内7つの店舗と新宿や大阪の梅田にある吉本興業のエンタメショップ、さらには新橋にあります鳥取県と岡山県のアンテナショップの15店舗で販売になりました。湯梨浜の土産品としてヒット商品になることを期待しているところでございます。   もっと読む
2017-12-07 琴浦町議会 平成29年第 7回定例会(第3日12月 7日) 近年は、地域を体感することができる着地体験型の観光メニューのニーズが高まっています。  そのニーズに応えるために、琴浦町では着地体験型観光商品の作成と、その売り込みについて、町観光協会に委託してるところであります。  現在、旧中井旅館での琵琶演奏を使った紙芝居や、大山乳業の工場見学、河本家住宅や光の鏝絵などを商品化し、旅行会社等へ売り込みを行っております。 もっと読む
2017-12-06 境港市議会 平成29年第6回定例会(第1号12月 6日) 本年、境港へのクルーズ客船の寄港回数は61回、乗客数、約6万7,000人と、いずれも過去最高を更新し、多くの観光客に山陰両県を楽しんでいただきました。 もっと読む
2017-12-05 米子市議会 平成29年12月定例会(第2号12月 5日) また、同日、中海・宍道湖・大山ブロック経済協議会や中海・宍道湖観光協会会議と連携をしまして、圏域の総合的かつ一体的な観光振興を図ることを目的とした中海・宍道湖・大山圏域インバウンド機構を設立いたしまして、観光振興におけるさらなる連携強化を図ったところでございます。   もっと読む