3575件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伯耆町議会 2019-05-09 令和元年 5月第 2回臨時会(第1日 5月 9日)

              事務局出席職員職氏名 事務局長 ───── 乾   さとみ   書記 ─────── 新 城 聖 人      ───────────────────────────────             説明のため出席した者の職氏名 町長 ─────── 森 安   保   副町長 ────── 阿 部   泰 総務課長 ───── 岡 本 健 司   企画課長 ───── 森   道 彦 商工観光課長

八頭町議会 2019-04-26 平成31年第 3回臨時会(第1日目 4月26日)

尾島  勲  14番 谷本 正敏 不応招議員    な  し 出席議員  応招議員に同じ 欠席議員  不応招議員に同じ 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  町   長  吉田英人  副 町 長  岩見一郎  教 育 長  薮田邦彦  総務課長   髙橋和彦  税務課長   岩城憲治  町民課長   山下真一  保健課長   森脇孝和  建設課長   年岡英夫  産業観光課長

北栄町議会 2019-04-18 平成31年 4月第3回臨時会 (第 1日 4月18日)

観光振興事業に26万2,000円を追加いたしました。マカオ国際旅行博覧会に観光PRブースを出展するための必要な費用を計上するものでございます。  以上、詳細につきましては各担当課長に説明させますので、慎重に御審議の上、御議決いただきますようよろしくお願いいたします。 ○議長(飯田 正征君) 詳細説明を求めます。  小澤企画財政課長。

琴浦町議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日)

 美  総務課長 ─────── 山 田   明  会計管理者兼出納室長  小 椋 和 幸  企画情報課長 ───── 藤 本 広 美  子育て健康課長 ─── 阿 部 信 恵  町民生活課長 ───── 大 田 晃 弘  税務課長 ────── 大 田   望  上下水道課長 ───── 高 力 信 宏  農林水産課長 ──── 小 西 博 敏  農業委員会事務局長(兼) 小 西 博 敏  商工観光課長

八頭町議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日目 3月22日)

   なし 出席議員  応招議員に同じ 欠席議員  不応招議員に同じ 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  町   長  吉田英人  副 町 長  岩見一郎  教 育 長  薮田邦彦  総務課長   髙橋和彦  税務課長   岩城憲治  企画課長兼地方創生室長兼若桜鉄道運行対策室長         川西美恵子  町民課長   山下真一  保健課長   森脇孝和  産業観光課長

伯耆町議会 2019-03-20 平成31年 3月第 1回定例会(第4日 3月20日)

───── 新 城 聖 人      ───────────────────────────────             説明のため出席した者の職氏名 町長 ─────── 森 安   保   副町長 ────── 阿 部   泰 教育長 ────── 後 藤   弥   教育委員会次長 ── 松 原   隆 総務課長 ───── 斉 下 正 司   企画課長 ───── 森   道 彦 商工観光課長

北栄町議会 2019-03-20 平成31年 3月第2回定例会 (第16日 3月20日)

        ──── 倉 光   顕君  総務課長 ─────── 磯 江 昭 徳君 企画財政課長 ───── 小 澤   靖君  税務課長 ─────── 齋 尾 博 樹君 住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 田 千代美君  地域整備課長 ───── 吉 岡 正 雄君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長

北栄町議会 2019-03-15 平成31年 3月第2回定例会 (第11日 3月15日)

説明の中で、いわゆる町内の民泊を促進しながら国内外を問わず観光客との交流を促進する、推進するというふうな説明がございました。これについて、もう一度事業の中身をお願いします。 ○議長(飯田 正征君) 松本観光交流課長。 ○観光交流課長(松本 裕実君) 津川議員の御質問にお答えします。  

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

非常に楽しみにしている中で、商工観光でも最近、鳥取県西部のほうでは大山を周遊する企画だとかっていうことで、面として観光スポットを捉えるという傾向にあると思いますので、そこで滞留する仕組みというのを、この大山ハム株式会社の大山ファクトリー新工場もメーンとなって進めていけるようなもので、町全体、大山周辺全体とした観光エリアになれば、観光エリアもそうですし、あとは人が動くスポットになればと思います。  

北栄町議会 2019-03-13 平成31年 3月第2回定例会 (第 9日 3月13日)

由良駅に快速列車の便数をふやすため、観光列車「あめつち」をコナン号にとJRに申し込まれたと説明がありましたが、それらは北栄町観光協会に任せるべきではないでしょうか。鳥取中央育英高校の生徒たちは、地域探究の時間やハイスクールサミット、高校生議会などで地域の課題や人口減少、少子高齢化、結婚問題を初め地域おこしのために高校生らしい積極的な提言をしてくれています。

北栄町議会 2019-03-12 平成31年 3月第2回定例会 (第 8日 3月12日)

○議員(5番 町田 貴子君) あそこはよく目立つところにありまして、やはり観光に来られたコナン駅でおりられた観光客の方が、これ何だろうっていって結構珍しそうに見に行かれるそうです。そしたら飲料水には適さないと書いてあるし、何だ、これは何か怖い水じゃないかなというイメージもあるようです。

琴浦町議会 2019-03-12 平成31年第 2回定例会(第4日 3月12日)

商工観光課も今回来ます。でも、その一つ一つをばらばらじゃなくて、先ほどの行政改革じゃないですけれども、全体、分庁舎も含めて各課がばらばらになってるものを将来的にはこういう構想で一元化しようと、その過程の中で教育委員会を持ってくる、あるいは商工観光課を持ってくる、そういう構想の中で行われるならわかります。

琴浦町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第3日 3月 8日)

今、一つの入り口としてそういうところはありますし、それから、観光資源という点でそういうことがあるかと思いますが、大山1300年祭が昨年あって、ことしはまだもう少し、夏までイベントは少し続くようですけども、その後の取り組みというのもそこに入って観光的なことも進めていくということで、対外的なことを含めて、町外あるいは県外の交流というのは、火種はたくさんあると思っています。種はたくさんあると思ってます。

伯耆町議会 2019-03-08 平成31年 3月第 1回定例会(第2日 3月 8日)

○議長(幸本 元君) 岡田商工観光課長。 ○商工観光課長(岡田 安路君) 今回の事業におきましては、大山望で加工されます精肉のほうの出荷額を上げていきたいということと、その安全性を高めるということを目指しております。 ○議長(幸本 元君) 乾議員。 ○議員(4番 乾 裕君) それは和牛をという考え方でよろしいんですか。 ○議長(幸本 元君) 岡田商工観光課長。

八頭町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

観光と合わせて、住民の利用促進にも期待したいところです。  また、点在する観光地を線で結び、面にすることは重要です。観光振興、戦略について質問いたします。  1、これから八東駅で行き違いができるようになると、1日5便運行がふえる予定ですが、運転士等の確保は十分といえるのでしょうか。  2、観光列車として運賃収入だけではなかなか収益が上がりませんが、具体的な観光戦略はあるのでしょうか。  

北栄町議会 2019-03-06 平成31年 3月第2回定例会 (第 2日 3月 6日)

        ──── 倉 光   顕君  総務課長 ─────── 磯 江 昭 徳君 企画財政課長 ───── 小 澤   靖君  税務課長 ─────── 齋 尾 博 樹君 住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 田 千代美君  地域整備課長 ───── 吉 岡 正 雄君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長

八頭町議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会(第2日目 3月 6日)

   なし 出席議員  応招議員に同じ 欠席議員  不応招議員に同じ 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名  町   長  吉田英人  副 町 長  岩見一郎  教 育 長  薮田邦彦  総務課長   髙橋和彦  税務課長   岩城憲治  企画課長兼地方創生室長兼若桜鉄道運行対策室長         川西美恵子  町民課長   山下真一  保健課長   森脇孝和  産業観光課長

琴浦町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 5日)

このほかにも、企画情報課を企画政策課と改名して、自治センター構想の推進を図ること、町バス等の公共交通部門を商工観光課から移管します。  さらに、商工観光から統計業務を企画政策課に移管し、ことし1月に開設した「しごとプラザ琴浦」との連携を図るため、本庁舎に商工観光課を移転した上で、移住・定住の係を創設いたします。  次に、項目ごとの事業概要ということで御説明させていただきたいと思います。  

八頭町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

昨年3月から若桜鉄道の観光列車「昭和」の運行が始まりました。ツアー利用者も好調で、運行開始から5カ月でツアー参加者1,000人を達成するなど、若桜鉄道のファンが全国に広がりつつあります。3月2日からは、観光列車の第2弾となる「八頭号」の運行が開始されました。新しくて懐かしい地方鉄道の魅力を生かした観光振興、交流人口の増加を図ります。