1866件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-06-20 令和元年第3回定例会(第4号 6月20日)

市長も勉強されたかどうかわかりませんけども、いわゆる保育料の完全無料化であるとか、あるいは給食費、保育園も幼稚園も5歳児までは完全無料であるとか、小・中学校の給食費も昨年から無料、高校生まで医療費も窓口負担なく無料にすると、鳥取県の場合、窓口負担ありますから、そういうことに、どうでしょう、市長、向かってみるという気持ちはないか、伺います。

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

ただ、その一方で、給食というか食事に係るものは、従来は保育料に含まれていたものが別途徴収をしなければならないということにもなってきておりますので、そういった面での保護者の皆さんの負担というものもまた出てくるわけですので、多分この辺がなかなか報道でも余りされておりませんので、これからしっかりと周知もしてと思ってるところでございます。

八頭町議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日目 3月22日)

総務費では、若桜鉄道施設・車両に係る地域公共交通確保維持改善事業として3,980万円余り、商工費は、旧船岡中学校活用に係る施設改修事業1,270万円余り、土木費は、八東川水辺プラザ整備事業に5,670万円余り、教育費は、給食センター給湯システム設備修繕に90万円余りを増額いたしました。  地方自治法第96条第1項第2号の規定により、本議会の議決を求めるものであります。

伯耆町議会 2019-03-20 平成31年 3月第 1回定例会(第4日 3月20日)

3点目、消費税を財源にして、保育の無償化、対象は3歳から5歳、そしてゼロ歳から2歳は非課税世帯ということになっておりますけれど、ゼロ歳は本町の場合は保育園に入所していない児童は家庭保育で支援しておりますし、第3子は無償化は県と町で支援しておりますから、保育料は所得段階別料金となっておりますので、給食費を徴収するということになりますと、むしろ無料化して負担がふえる方々がふえていくと。

北栄町議会 2019-03-20 平成31年 3月第2回定例会 (第16日 3月20日)

第4に、教育予算では学校給食の調理は食育の推進などで栄養教諭との連携が重要なのに、委託先の調理員が教諭の指示で業務を行えば偽装請負になると指摘があります。にもかかわらず、民間委託が行われていることであります。また、給食費の無償化や奨学資金の支援など経済的格差を解消するための子育て家庭への支援が不十分であることであります。  

北栄町議会 2019-03-15 平成31年 3月第2回定例会 (第11日 3月15日)

108ページから109ページにわたりまして、学校給食費について伺います。民間委託になって、子どもさんの中で給食がおいしくないって言うお子さんがあるそうです。それでサプライズ給食などで楽しみもたくさんあると思うですけれど、アンケートなんかはとられているでしょうか。 ○議長(飯田 正征君) 大庭教育総務課長。

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

そしたら、2点目の学校給食の無償化についてお尋ねをいたします。  学校給食の無償化につきましては、全国で82自治体に広がりまして、一部補助も含めますと424の自治体に広がっています。本町でも一部補助をしてきましたけれど、本当に喜ばれています。そして食育の推進も進めています。この成果についてどのように受けとめられていらっしゃるのか、まず教育長さんのほうにお尋ねをしておきたいと思います。

北栄町議会 2019-03-13 平成31年 3月第2回定例会 (第 9日 3月13日)

3つ目、給食費の滞納、未納が多く、保護者の負担軽減のため観光費等の中から一部削ってでも給食費の助成を考えるべきではないかということでございます。  子どもは町の宝物、まちづくりビジョンには「えがおのまちづくり」「結婚、出産、子育てに安心、喜びを感じられる環境づくり」「子育てと仕事の両立支援」などすばらしい言葉が並んでいます。しかし、今ある現実問題を解決することが先決です。  

北栄町議会 2019-03-12 平成31年 3月第2回定例会 (第 8日 3月12日)

従前より町の方針として、民間ができることは民間の力を活用するとの方針のもと、学校給食の調理業務や住民窓口業務、庶務業務の民間事業者への委託を行ってまいりました。放課後児童クラブの民間委託につきましても、現在の児童クラブの状況を踏まえ、民間委託が適当であると判断し、12月3日の全員協議会での提案となったものでございます。

琴浦町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第3日 3月 8日)

○教育長(小林 克美君) 私たち命をいただいて自分たちの命をつないでるわけでありますので、そういった観点からすると、現在は栄養教員が食育という形で給食の時間に出かけていって、さまざまな話を通して食育活動を行っております。

八頭町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

ただ、国の施策におきましては、給食費の負担というのは保護者負担になっているということでありまして、切り分けるということでありますが、八頭町におきましては、10月以降、町内保育所に入所しております児童の給食の副食の部分ですね、1食200円ぐらいでしょうか。それを町の単独事業として実施し、子育ての世帯支援の充実を図ってまいりたいというところであります。  

北栄町議会 2019-03-06 平成31年 3月第2回定例会 (第 2日 3月 6日)

減額の主なものは、事務局関係負担金事業の減200万円、エアコン整備事業の減1,029万4,000円、給食費事業の減524万円、増額の主なものは大栄中学校管理事業の増2,018万4,000円、部活動振興事業の増410万4,000円、北栄スポーツクラブ事業の増546万2,000円などでございます。  11款災害復旧費でございます。総額で2,180万円を減額いたしました。

八頭町議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会(第2日目 3月 6日)

例えば校舎の南側、昔、給食車が進入していた道路がありますよね。あそこから、町の用地、用地買収をせずに構造物で立ち上げて、校舎側にも構造物持っていく。あんな大型観光バスが入らなくても、入れるかもわかりませんしね。私、見たところ入れると思いますよ。学校の先生が置かれていた駐車場のところから、駐車場がありますよね、10台ぐらい置ける所がね。

琴浦町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日 3月 5日)

こちらの経費につきましては、体育振興とか学校給食センター費というところでございますが、124ページをお開きいただきますと、主な減額内容につきましては、体育施設費のところで1,374万4,000円の減額にしております。こちらにつきましては、平成30年度実施しました総合運動公園の下水道工事費が主な減額のものでございます。  続きまして、127ページでございます。

八頭町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

八頭町では国に先行して、平成28年度より第2子以降の保育料を無償化し、多子世帯の経済的負担の軽減を図ってまいりましたが、今後、国の施策でカバーできない部分(給食実費の補填)を町の単独事業として実施し、子育て世帯の負担軽減を図ります。また、ことしの4月で保育所の適正配置が終了いたします。

北栄町議会 2019-03-05 平成31年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日)

学校給食費といたしましては、給食費事業に8,316万2,000円を計上いたしました。このほか、保健体育総務費に579万円、すいか・ながいも健康マラソン費に1,750万円を計上いたしました。人権推進費ですが、隣保館運営費といたしましては、隣保館運営事業に655万8,000円を計上いたしました。

倉吉市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第4号 2月28日)

それから、次、給食です。私、これもずっと給食費の無償化ということで随分やってきましたけど、なかなか難しいということで、第3子が大体3分の1というのはわかりますけども、それで、前の前に私質問したときは、全国で無償化しとったのが50自治体ぐらいだったんです。その次が70何自治体です。今、100自治体にもう近づいてます、完全無償化ですよ。

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

そのほかには地区振興協議会ですとか自治公民館協議会等の会議、あるいはふれあい給食、なごもう会、鳥取看護大学のまちの保健室等、本当にたくさんの皆さんに利用していただいております。  先ほど市長もおっしゃいましたんですけど、地区公民館としてはもう既に社会教育だけではなくて地域の学習の拠点であるとか人づくり、まちづくりということにも大きく重点を置いて活動ができているところもあると思っております。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第3号) 本文

◯尾室高志教育長 学校給食費の無償化について、2点御質問いただきました。  まず、文部科学省が学校給食費の無償化等の実施状況を調査したが、これはどのような認識、目的で行ったと考えるかというお尋ねでございます。  平成29年9月に文部科学省から学校給食費無償化等調査についてという依頼が県の教育委員会を通じてありました。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会〔資料〕

調査事件  (1)商業及び工業について  (2)雇用対策について  (3)観光について  (4)農業、林業及び水産業について  (5)農村の環境整備について  (6)学校教育について  (7)学校施設、体育施設及び社会教育施設について  (8)放課後児童対策について  (9)人権教育について  (10)文化財について  (11)社会教育について  (12)学校体育及び社会体育について  (13)学校給食