122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-09-05 令和元年 9月第6回定例会 (第 1日 9月 5日)

③もちょっと飛ばさせていただきまして④番、森林クラウドシステム整備事業に115万6,000円を支出いたしました。これは新たな森林経営管理システムがスタートすることに伴いまして、森林施業の集約化や効率化に資する情報を県や森林組合などと共有するシステムであります。本町は幸いにも森林面積が少ない上、地籍調査が完了しているためスムーズなデータ移行につながりました。  

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

この法律については、その趣旨、背景というのは、森林経営管理法という新しい森林管理システムができておりますけれども、その法律に基づいて、経営管理が不十分な民有林を意欲能力のある林業経営者に集約・集積するということになったところでございます。意欲能力のある林業経営者というのは森林組合ですとか素材の生産業者とか、自分で頑張って森林経営をされている林家などということになるわけであります。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

イタリア料理店を出店したいという思いで空き家バンクから物件を見つけて、今、イタリアン料理をオープンされて、非常に人気店になっているというような状況でございます。  一例でございますけれども、御紹介させていただきました。 ○16番(福谷直美君) 答弁いただきました。そうです、倉吉市も結構頑張ってるんです、この資料見ていただきますと、平成30年度、145世帯の220人とか、たくさんあります。

八頭町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

また、本年度より前倒して措置される森林環境譲与税は1,330万円を計上いたしました。なお、不足による財源につきましては、財政調整基金等からの繰り入れで措置をいたしております。  次に歳出予算ですが、総務費は、若桜鉄道対策費の減など、前年度に比べて、1億100万円余り、6.9%、民生費は、保育所整備事業費の減など7億1,800万円余り、17.7%減となりました。

倉吉市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第5号 3月 4日)

それから、空き家バンクを使っていただきたいというようなことがございまして、市外からの移住者、または35歳以下の市民の方が空き家バンクを利用していただいて住宅購入をした経費に対して、1戸当たり15万円を支援いたしております。それから、空き家バンクを使っていただく際に、家財費の処分ということが一つ課題になる場合がございますので、家財処分を行われるような場合には上限20万円を助成いたしております。

米子市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会(第2号12月 6日)

○(高橋農林水産振興局長) 耕作されない期間が長く続きますと、先ほど議員からも御指摘いただきました樹木が生えたり、それが森林化して農地への再生が不可能になる。あるいはその周辺の農地環境への悪影響が懸念されるということは御指摘のとおりだというふうに考えております。これ以上の荒廃を進めないための対策というのは重々認識しております。

八頭町議会 2018-09-06 平成30年第 7回定例会(第3日目 9月 6日)

現在、八頭町の空き家バンクに登録していただいている件数は10件と少なく、空き家利用の準備も進めているところであります。移住定住希望の問い合わせもございますが、登録していただいている空き家がかなり老朽化している家屋も多く、移住者の希望に応えられない状況にありますので、まずは空き家バンクの登録件数を増加していく必要があると考えております。  

北栄町議会 2018-09-06 平成30年 9月第6回定例会 (第 1日 9月 6日)

竹林を伐採し、その費用について県の間接補助で実施し、放置竹林の拡大防止と森林環境の改善が図られたところでございます。なお、整備箇所である2カ所は亀谷、曲でございます。  次に、水産業費でございます。1目といたしまして5万6,000円を支出いたしました。県が水産試験場で育成した種苗を中部漁協が購入する費用に対して、県と連携して水産資源の適正管理に努めたところでございます。  

八頭町議会 2018-06-11 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日)

○3 番(小倉一博君) ソフトバンクだったんですかいね、情報発信を頼みました。そのビデオにもありますね。第1作目が、これからの日本のことをやりますというキャッチコピーでした。やっぱり、若い人はこういうのは好きかもしれませんね。私なんかですと、これからの日本のことというと、ちょっと恥ずかしくなる言葉ですけども、それともう一つありましたね。ここの商工会もそうらしいですけど、町長もおっしゃってました。

鳥取市議会 2018-06-01 平成30年 6月定例会(第6号) 本文

その辺があって、鳥取港振興については、当時130万トンを超えたりしたことがありましたので、今現在、建設資材、公共事業削減等がございますが、大分減っておると思いますが、実際、ポートセールスが重要だということで、70回ぐらい当たられるということがありましたけれども、実は木材ですね、鳥取県東部から中部からかけて兵庫県北部、非常に森林地帯でもございますので。

八頭町議会 2018-03-05 平成30年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

また、人口減少に伴い空き家が増加していることから、空き家バンクを充実させ、空き家を安全で質の高い住宅に更新するリフォーム助成を推進し、町営の宅地造成については造成場所の調査を含めて、引き続き検討してまいります。また、町営住宅長寿命化計画を策定し、点検及び早期の修繕等による更新コストの縮減、及び効率的かつ円滑な更新を行う必要があると考えております。  

北栄町議会 2018-03-05 平成30年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日)

林業費ですが、林業振興費といたしましては、森林クラウドシステム整備事業に133万2,000円などを計上いたしました。松くい虫防除費といたしましては、松くい虫防除事業に1,583万8,000円を計上いたしました。このほか、水産振興費に5万7,000円を計上しております。  6款商工費には、2億2,419万1,000円を計上いたしました。

倉吉市議会 2018-02-26 平成30年第2回定例会(第5号 2月26日)

この事業、ここ見てみますと、今ありました移住定住を図るための空き家バンク、移住者のニーズに対応する物件が今不足してるんだと。そして、空き家バンク登録拡大に向けた取り組みを行っていきたいということは書かれてます。非常に大事な事業だと、移住定住にとってのこの空き家バンクに登録していただく、これは大事な事業だと思ってます。ところが、昨年度震災がありました。

鳥取市議会 2018-02-01 平成30年 2月定例会(第3号) 本文

◯国森 洋農林水産部長 私のほうは、森林環境税について、市のトータルの税額、あるいは税収、それの使途についての御質問でございました。  森林環境税、これは仮称でございますが、温室効果ガスを削減するため、二酸化炭素を吸収します森林の整備を行うための財源として集められる国税でございまして、平成36年度から課税されることとなっております。