運営者 Bitlet 姉妹サービス
359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) 次に、機構改正後の生涯学習課の主な業務といたしましては、市及び各公民館における生涯学習や社会教育の推進のほか、公民館職員の人事管理や施設の管理に関する業務、そして成人に関する業務でございます。 もっと読む
2018-09-18 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日) 町は、これらの内容踏まえ、成人禁煙や受動喫煙の防止策について、どのように対策を強化されているのでしょうか、町長の所見を伺います。  そして最後に、特定健診についてです。  町は、健診率向上に向け努力をされておりますが、平成20年にこの制度、特定健診がスタートしてからずっと30%未満の健診率となっております。   もっと読む
2018-09-13 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 1日 9月13日) 本町特産の二十世紀梨は、あした、東郷選果場の終了が行われます。その一方で、シャインマスカットの出荷が最盛期に入っております。ことしは二十世紀梨、新甘泉の販売価格がとても好調だったようでございまして、近年の上昇ペースを上回る金額で取引されたというふうに伺っております。 もっと読む
2018-09-12 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 7日 9月12日) 去る7月1日に開催されました第64回鳥取県消防ポンプ操法大会における閉会が余りにもお粗末であり、団員の士気が落ちていると聞いております。  そこでお聞きします。当日、閉会において本町第4分団、これは亀谷分団でありますが、ポンプ車操法の部で優勝し、その発表及び表彰授与が行われ、そのまま終了したそうであります。 もっと読む
2018-09-06 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 1日 9月 6日) これは喫煙者の減少であるとか税率の低い加熱たばこへの移行の影響が考えられます。全体ではたばこ税以外で税収が伸びており、対前年度比で4%の伸びでございます。  不納欠損額について少し説明いたしますと合計413万1,828円で、前年度より175万7,507円の減となっております。 もっと読む
2018-06-18 境港市議会 平成30年第3回定例会(第2号 6月18日) 特に、中学3年生、15歳ぐらいの子供たち、自治体によっては例えば成人のときにそういったことをやると、成人のときにやるというような自治体もあるようですが、非常に若いうちにそういった検査をする中でリスクを一つでもなくしていくということは、これは将来のそういった医療費の増大というものにも歯どめをかけることにもなりますし、何より中学3年生にこれというのは、一つには、僕は、こういうことを通して、子供たちへの もっと読む
2018-06-11 琴浦町議会 平成30年第 4回定例会(第2日 6月11日) 執行部では、小西農林水産課長が本日、琴浦西瓜生産部による県知事へのがぶりこ等のスイカ贈呈のため、その対応で遅刻する旨の連絡がありました。また、総務課の住吉課長補佐が記録のために出席しております。  本日の日程は、あらかじめお手元に配付している議事日程表のとおりであります。        もっと読む
2018-06-11 八頭町議会 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日) また、3月4日には観光列車「昭和」の運行を開始し、出発には多くの方に御参加いただきました。今後、多くのツアー利用も見込まれており、2両目以降の導入とあわせてさらなる観光振興につながるものと考えております。   もっと読む
2018-03-14 琴浦町議会 平成30年第 3回定例会(第4日 3月14日) ○議員(14番 桑本 始君) Uターンの婚活ということになって、琴浦の出身者が出ておりますから、関西2府8県、多分西日本の会もその方だし、その方にはネットワークをつくられて関西の交流会にも出られてもらって、ちょっと20代は早いと思いますから、民法で18歳が成人になるといっても30代もターゲットに、うちの娘も出させますんで、そこを農業委員会とマッチングさせて引き戻す、琴浦に、結婚させる、子供を産む、これはええ もっと読む
2018-03-13 琴浦町議会 平成30年第 3回定例会(第3日 3月13日) やはり町があって、地域があって、そしてみんながそれぞれ支えていけば子供たちはきちんとして成長、立派な成人になっていくじゃないかなと思いまして、その質問させていただいております。  最後になりますけれども、毎年6月26日は、国際麻薬乱用撲滅デーとして定めておられます。全国、そして鳥取県も街頭キャンペーンなんかもしておられます。 もっと読む
2018-03-12 湯梨浜町議会 平成30年第 2回定例会(第 5日 3月12日) ただ、何分高校生は勉学と部活と、そういう両立で大変多忙をきわめているというところもございますので、なかなかすぐさっとというわけにはならないかもしれませんけども、成人等を実行委員会方式で取り組んで、うまく運営してくれているような実態もございますので、少しそういう面も含めて検討してみたいというふうに思います。 ○議長(入江 誠君) 會見議員。 ○議員(4番 會見 祐子君) ありがとうございます。 もっと読む
2018-03-07 米子市議会 平成30年 3月定例会(第5号 3月 7日) 発達障がいなどにより、学習に困難のある子どもへの支援において、ICTの効果的な取り組みについてのお尋ねでございますが、さまざまな取り組みをしておりますが、特に今年度の取り組みとして一つ御紹介させていただきたいと思いますが、タブレット端末を利用したTひらがな音読支援、これは鳥取大学で開発された支援ソフトを活用したものでございます。 もっと読む
2018-03-05 北栄町議会 平成30年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日) 国際交流事業では、台湾台中市大肚区へ青少年交流団の派遣と、11月から台湾台中市で行われる花博に鳥取県が出展いたしますので、開幕に合わせ県に同行し交流を深めるとともに、観光PRを行う予定としております。国内交流事業につきましては、引き続き滋賀県湖南市の夏まつりなどに訪問し、交流を進めていきます。 もっと読む
2018-02-15 八頭町議会 平成30年第 1回臨時会(第1日目 2月15日) 1月3日には新成人を迎えましての成人、6日には交通安全指導員の仕事始め、7日には町消防団の出初めと、八頭町の年初めの諸事業も無事終了いたしております。  また、1月27日には議員各位にも御臨席を賜り、平成29年度の表彰を挙行し、自治の振興、また教育文化の向上等、各般にわたり町勢の伸展に寄与されました皆様方に対しまして、表彰をさせていただきました。 もっと読む
2018-01-12 倉吉市議会 平成30年第1回臨時会(第1号 1月12日) ことしの成人でも、将来はぜひ倉吉に帰ってきて地域に貢献したいという抱負を述べられた新成人の方が多くいらっしゃいました。こうした若者の希望に応えていかなければなりません。そのためにも、第11次総合計画後期基本計画及び倉吉市未来いきいき総合戦略などの着実な推進を図っていかなければならないと考えています。  しかしながら、その一方で、財政は極めて厳しい状況にあります。 もっと読む
2017-12-13 北栄町議会 平成29年12月第11回定例会 (第 7日12月13日) 成人を毎年大栄農村環境改善センターで開催することと、「青山剛昌先生と話そうDAY」を育英高校で開催することについてでございます。  成人は、毎年1月3日の午前中、大栄と北条の農村環境改善センターで隔年開催されてきております。来年以降は、毎年北条の改善センターで開催されるとお聞きいたしました。その理由をお伺いいたします。   もっと読む
2017-12-12 境港市議会 平成29年第6回定例会(第3号12月12日) 次に、期日前投票宣誓書の印刷に関してでありますが、現在使用しております入場券は、平成24年の衆議院選挙から、様式を1人1枚ずつのものから世帯ごとに1枚の連名のはがきに変更しております。入場券の様式を変更する際に、裏面に期日前投票宣誓書の様式の印刷を検討しましたが、1人当たりの入場券がはがきの半分のサイズになったため、スペースが狭く、印刷は困難と判断いたした経過がございます。 もっと読む
2017-12-07 琴浦町議会 平成29年第 7回定例会(第3日12月 7日) しかし、そのような場に出会うことがほとんどなく、成人するまで関心のないまま成長をすることには悲しいことと思います。地域で生まれて、育って、そして社会人となっていく中で、琴浦町の町の将来を担っていく若い青年たちがこのようにこのまま都会に出ていってしまっては琴浦町には活気がなくなってしまいます。 もっと読む
2017-09-19 境港市議会 平成29年第4回定例会(第2号 9月19日) 毎年の成人では、境港市少年少女合唱団における境港市の歌の披露があるのですが、参加されている新成人はあくまでも聞き手側で、斉唱することはありません。横浜市民は、誰もが横浜市歌を歌えると聞いたことがあります。何でも教育委員会が熱心で、学校でも教えているとのことでした。 もっと読む
2017-09-08 八頭町議会 平成29年第 8回定例会(第3日目 9月 8日) ○町 長(吉田英人君) 子供さんのほうは若干上がっているということでありますし、成人のほうが下がっているということでございます。自覚ということが一番だろうというふうに思いますが、そういった面では啓発ということが必要なんだろうというふうに考えております。 ○議 長(谷本正敏君) 奥田議員。 もっと読む