880件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日 3月22日)

について 日程第10 議案第12号 琴浦町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する            条例の一部改正について 日程第11 議案第13号 琴浦町手数料条例の一部改正について 日程第12 議案第14号 琴浦町国民健康保険条例の一部改正について 日程第13 議案第15号 琴浦町後期高齢者医療に関する条例の一部改正について 日程第14 議案第16号 琴浦町福祉サービス事業手数料

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

改正が30年の10月1日施行で行われております。生活保護法の34条の3項なんですけども、いわゆる後発医薬品の使用についてですけども、被保護者に対して可能な限り後発医薬品の使用を促すことにより医療の給付を行うよう努めるというのが従前であったものに対して、30年の10月1日施行の法改正では原則として後発医薬品によりその給付を行う。いわゆる法改正がなされております。 ○議長(幸本 元君) 勝部議員。

琴浦町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第3日 3月 8日)

この私の問いは、即刻改正すべきだということで、改正をされました。改正されたんですけども、先ほど同僚議員のほうから生活相談員さんのものはなくなった。私、きのう資料をいただきましたので、なくなりました。最初の私が指摘している歴史的、社会的理由により生活環境などの安定、向上が阻害されている地域の住民とあるのは、私はこれは差別だと、これをどういうように変えられたんですか。お願いします。

八頭町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

この問題をめぐりましては、今国会での首相の答弁が憲法改正も絡んで物議を醸しております。  私は、平成28年3月定例会で次のような質問をいたしました。  防衛省は、大臣名で各都道府県知事宛てに「自衛官募集等の推薦について(依頼)」を送付して、都道府県内の市町村に自衛官募集の協力を依頼をしております。  

倉吉市議会 2019-02-26 平成31年第2回定例会(第3号 2月26日)

これは、民主主義であり法治国家である我が国において定められた罪刑法定主義によるもので、日本国憲法第31条では、何人も、法律の定める手続によらなければその生命もしくは自由を奪われ、またはその他の刑罰を科せられないとするものであります。したがって、懲罰動議は地方自治法及び議会会議規則で明文化され、他の動議と区別されていることは、既に議員である皆さんにとっては御周知のことと思います。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第3号) 本文

また、昨年12月には、各産業分野の人材不足を背景に、出入国管理及び難民認定法が改正され、新たな在留資格制度が創設されました。今後、外国人材のさらなる増加が見込まれておりまして、全ての人が安心・安全に暮らせる多文化共生のまちづくりがますます重要になってくるものと考えております。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第5号) 本文

このたびのことで特に、全国でこの問題、あちこちで自治体がどういう対応をしているのか論議になっていますけれども、その中でも、憲法学者も含めて、そもそも住民基本台帳に基づく情報の提供そのものが大きな問題となっているというのが今回の論議となっています。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第8号) 本文

次に、議案第41号鳥取市手数料条例等の一部改正について、議案第46号鳥取市保健所条例の一部改正について、議案第50号鳥取市介護老人保健施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について、議案第52号鳥取市国民健康保険条例の一部改正について、議案第56号鳥取市立病院使用料及び手数料条例の一部改正について、以上5案は、一部委員の反対がありましたが、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定しました。  

八頭町議会 2018-12-21 平成30年第 9回定例会(第5日目12月21日)

別紙のとおり 会議録署名議員   9番 小原徹也議員   10番 栄田秀之議員           議 事 日 程 (第 5 号)            平成30年12月21日(金)午前9時30分開議 日程 第 1 議案第108号 鳥取県町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の                増加及び同組合規約の変更について  〃 第 2 議案第109号 八頭町税条例の一部改正

琴浦町議会 2018-12-20 平成30年第 8回定例会(第5日12月20日)

地方自治法第99条の請願が行われるのは、憲法に定められた国民の請願権の行使を保障するためであります。この請願権は、国民の思いを地方議会に発表して、その地方議会の賛同を得て国に意見を届けるという仕組みであります。  今、国と地方の関係は、特に沖縄の辺野古の基地の建設をめぐり極めて深刻で重大な局面に移っております。地方の声がこれだけ繰り返し示されても一顧だにしない国の姿勢でいいのでしょうか。

倉吉市議会 2018-12-19 平成30年第6回定例会(第6号12月19日)

このことは、日本国憲法で保障された基本的人権の尊重における言論の自由を侵害するものであり、このようなことが法令根拠もなく、議長権限で行われるとすれば、それは民主主義の崩壊と言わざるを得ません。何より主権者は国民、市民であります。議会は市民の知る権利を保障し、議会での出来事を公開し、説明する責任があるのです。現に市民からは、事の説明を求める動きも出ています。  

湯梨浜町議会 2018-12-18 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日)

する条例について 日程第21 議案第 139号 湯梨浜町長期継続契約を締結することができる契約を定める条             例の一部を改正する条例について 日程第22 議案第 140号 湯梨浜町立小学校及び中学校設置条例等の一部を改正する条例             等の一部を改正する条例について 日程第23 議案第 141号 鳥取県町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増加及             

北栄町議会 2018-12-17 平成30年12月第8回定例会 (第11日12月17日)

する条例の制定について  日程第5 議案第122号 北栄町監査委員条例の一部を改正する条例の制定について  日程第6 議案第132号 北栄町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定に             ついて  日程第7 議案第133号 北栄町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例             の一部を改正する条例の制定について  日程第8 議案第123号 平成

北栄町議会 2018-12-14 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日)

結局いろんな最近法律の改正とか、条例の改正とか、いろいろ制度が変わって、例えば北栄町でも職員はずっと減ってくる。いろんなこういった新規事業も次々立ち上げられる。それで職員が非常に困っとるんですよ。私は、ほんに職員はかわいそうになる。

八頭町議会 2018-12-13 平成30年第 9回定例会(第4日目12月13日)

○町 長(吉田英人君) ありましたように、確かに農泊の法律の改正されました。残念ながら、改正に伴ってという手続は、うちのほうもちょっと伺ってはないんですが、既存の民泊の施設とすれば、船岡の隼に1軒ございます。御存じだと思いますが。それから、徳丸に1軒ございますし、それから、あれは三浦にも1軒ございます。そして、今、日下部のほうで1軒そういった動きがあるということは承知をいたしているとこです。  

米子市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第5号12月12日)

大事なことは、市長さん、たくさんの質問項目出したけども、今のやりとりをしておると、時の市長が憲法遵守という大きな使命があるにもかかわらず、軍事行動という発言を公の場でされたと、支援をするという言葉を発せられたと、これに問題が集中してるんですよ。だけん、あなたは言ってないじゃなくて、言っておられるんです。

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第3号) 本文

新たな在留資格を盛り込み外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管難民法が国会で成立いたしまして、来年度から今まで以上に多くの外国人が在住されることが見込まれ、地域のコミュニティーにいかに溶け込んでいただけるかが今後の大きな課題となっていくものと考えております。

米子市議会 2018-10-03 平成30年 9月定例会(第6号10月 3日)

議案第72号、米子市市税条例の一部を改正する条例の制定については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で市民福祉委員会の審査報告を終わります。 ○(渡辺議長) 次に、門脇都市経済委員長。 ○(門脇議員)(登壇) 都市経済委員会の審査報告をいたします。  当委員会に付託されました議案2件について、去る9月27日に委員会を開き、審査いたしましたので、その結果を報告いたします。