257件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2021-06-12 06月12日-01号

また、愛知犬山市では、防災ハンドブック犬山防災というものを作成をされておられるそうです。その中に、女性の視点でのポリ袋に食材を入れてゆでる簡単な調理法とか、妊婦、乳幼児など要配慮者のために用意する物品リストなどを掲載をされておられるそうです。女性向けの内容が入ったこのような防災ハンドブックなるものを本町としても作成してはと考えますが、見解をお伺いします。 ○議長足立義明君) 町長。

北栄町議会 2020-06-23 令和 2年 6月第5回定例会 (第 8日 6月23日)

由良川水系に関わるものということで、由良川についても上流部があったりそれに関する支川、支流みたいなものがあったりというふうなことがありますが、おおむね二級河川、その部分でも二級河川と指定されておる部分については管理ということになっております。それ以上の上流部については管理が及んでおりませんので、町の管理ということになります。 ○議長(前田 栄治君) 秋山議員

八頭町議会 2020-06-09 令和 2年第 6回定例会(第4日目 6月 9日)

それから茨城の東海村、これは村ですけどね、規模が小さいですけども。私はちょっとびっくりしたのは愛知、驚いたな。愛知には54自治体があります。何と54の自治体のうち、32、水道料金の減免、60%ですよ。やっぱりそれだけコロナ禍というのが、やっぱり格差もありますけどもひどいものだなということを示しているのではないのかなということを思います。

倉吉市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4号12月 5日)

これらを踏まえると、台風15号、19号が本市に上陸していれば、千葉のような住宅被害停電被害長野の千曲川や宮城の阿武隈川のように、天神川水系想定最大規模浸水想定区域図が示すような甚大な浸水被害が発生していた危険性は十分にあったと考えているところであります。そうした状況を十分踏まえながら今後の災害対策に当たっていきたいと思っているところでございます。以上です。

八頭町議会 2019-09-09 令和元年第 9回定例会(第3日目 9月 9日)

ただ、の言われました副食費は対象にならないというのは、これは当然、国の流れの中の周知ということだと思います。今、鳥取19市町村ございますが、そういった副食費の話のほうも行政間ではに対して、そういった話もさせていただいているというところであります。 ○議 長(谷本正敏君) 奥田議員

米子市議会 2019-09-06 令和元年 9月定例会(第3号 9月 6日)

近隣豪雨災害や大地震のニュースを見るたびに他人事ではなく、日ごろの防災訓練防災対策重要性をひしひしと感じています。最近では、8月28日からの前線に伴う大雨により、佐賀、長崎では1時間に100ミリを超える雨が降り、多くの被害が発生しています。最近、近隣の方からよく防災行政無線が聞こえない、聞こえづらいとの苦情を聞きます。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第2号) 本文

次に、この質問をつくっているときに、平成27年でしたでしょうか、福祉保健委員会愛知に行ったときに、とても愛知認知症の見守りが進んでいるなということでありました。今座っている議員の中にも一緒に行った議員もいますし、覚えていらっしゃる方もあると思いますけれども、市の役割・責務であったり、地域の役割であったり、事業所など関係団体役割を簡単に条例で明記して推進しているということでした。

境港市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3号 6月14日)

例えば東京愛知自動車依存度及び糖尿病発生数との比較では、都市環境糖尿病発症に一定の影響を持つことがわかっています。本市同様に愛知の場合、自動車依存度が高いため、糖尿病発症率が高く、東京の場合は日常の移動において公共交通を活用する割合が高いため、結果的に歩いてしまうため、それが健康につながっています。既に先進国の大都市公共交通を発達させ、健康都市を目指しています。  

湯梨浜町議会 2019-06-11 令和元年第 5回定例会(第 5日 6月11日)

,500万程度あると、平均で、いうような、東京に近いということもあって、レタスの栽培で有名な山合いの村なんですけれども、そういったところでしたら、来る側も来られる側も勉強しに来られると、来て、半年なら半年、一生懸命働いて、お金をもうけながら勉強して国に帰ってその農業を広めるというようなことで、そういうものが達成されてきたのだろうというふうに思っているところでございますが、近時では、園芸農業が盛んな愛知

琴浦町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第3日 3月 8日)

のほうは、その対策効果等をはかるために、平成17年度、2005年度に同和地区実態把握等調査生活実態調査集計表というものを出しております。部署は鳥取総務部人権局同和対策課です。これが文書になりましたのは平成18年4月です。この全文は全て鳥取のホームページから皆さんが見ることができます。

米子市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第5号 3月 6日)

備蓄品につきましては、アレルギー対応食料品の基準より多く備蓄するなど配慮をしておりますほか、今後、連携備蓄要領の改正にあわせまして、それらに準じた適切な対応により、要配慮者対応を充実させていく予定としております。  続きまして、公共施設長寿命化の方針についてのお尋ねでございます。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第6号) 本文

食品ロスに詳しい愛知工業大学小林富雄教授は、テレビ番組でございましたけれども、このドギーバッグの推進に当たりまして、自己責任カードで、万が一何か生じても自己責任において持ち帰りますといったような、こういうカードをつくって、それをお店とのコミュニケーションツールを掲示することによってお店と信頼関係を結んでいるものもありますという、そのような紹介もありました。  

境港市議会 2018-12-12 平成30年第6回定例会(第4号12月12日)

11月に委員会視察で行かせていただいた愛知大府市は、認知症を予防するため、平成27年度から大府認知症不安ゼロ作戦として、市と国立長寿医療研究センターが脳と体の健康チェック、プラチナ長寿健診、コグニノートの3事業を柱とした複合的な事業を推進して、健康な高齢者の方も含めて、まち全体で認知症予防に向けた取り組みに参加できるスキームづくりを進めています。

境港市議会 2018-12-05 平成30年第6回定例会(第1号12月 5日)

去る11月7日から9日にかけ、経済厚生委員会として滋賀野洲市、愛知蒲郡市及び大府市にて行政視察を行いましたので報告をいたします。  11月7日には滋賀野洲市に伺い、生活困窮者支援取り組みについて視察を行いました。  初めに、債権管理条例について、長期にわたる不良債権徴収不能債権の整理、効率的な債権管理体制構築必要性から、債権管理条例制定に至った経緯について伺いました。

倉吉市議会 2018-12-05 平成30年第6回定例会(第3号12月 5日)

先般、宇都宮市で開催されました第13回全国市議会議長会研究フォーラム、これに私、参加させてもらいましたが、愛知犬山市の実践発表などもお聞きしました。実践された議会の評価は本当に高いものがございます。そのことについて市長見解お尋ねをしたいと思いますが、いかがでしょうか。 ○市長石田耕太郎君) 高校生議会短大生議会などについてということでございます。