運営者 Bitlet 姉妹サービス
443件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) ○議員(2番 浦木 靖君) 今のはわいっ子がんばり教室というのは、私の知っとる範囲では、学童に通っている子を対象にした、要するに家庭でやるところをきちんとそこでやり切ると、これも家に帰っても誰もいない児童に対して勉強も学習も教えていくというような非常に、私も数回その現場に行きました。20人ぐらいですかね。 もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 次に、学童保育の職員基準の緩和について伺います。安倍政権が働く保護者にかわって小学生の放課後を守る学童保育、放課後児童クラブについて、職員配置数や資格を定めた国の基準を事実上廃止する方針を打ち出しました。子どもの安全確保や学童保育の質の向上を願う保護者、職員らの運動で導入された全国一律の基準をなくそうとするもので、切実な願いを踏みにじる暴挙だと言わなければなりません。 もっと読む
2018-12-06 米子市議会 平成30年12月定例会(第2号12月 6日) これまでは保育所もいっぱいですと、入れません、待機児童ですという、そこの部分だけの話だったんですけども、今後は市内の施設にある程度余裕が出てきて、それは新制度に移行というのが前提でしょうけれども、ところで、いいとこ取りはなかなか難しいかもしれませんけど、保育環境の充実は、私はこれ実現にどんどん向かえると思いますので、またよろしくお願いしたいと思います。  次に、学童保育に移ってまいります。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 名簿 についてまで(委員長報告・質疑・討論・採決) 第2 平成30年請願第3号消費税10%引き上げ中止を求める意見書提出を求める請願(委員長報告・質疑・討    論・採決) 第3 議案第241号鳥取市監査委員の選任について(討論・採決) 第4 議案第242号鳥取市公平委員会委員の選任について及び議案第243号鳥取市固定資産評価審査委員会委員    の選任について(討論・採決) 第5 委員会提出議案第3号現行の学童保育指導員 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 本文 日程第5 委員会提出議案第3号現行の学童保育指導員の資格と配置基準を維持するための財政措置を求め      る意見書の提出について(質疑・討論・採決) ◯山田延孝議長 日程第5、委員会提出議案第3号現行の学童保育指導員の資格と配置基準を維持するための財政措置を求める意見書の提出についてを議題とします。  お諮りします。  本案に対する提出者の説明は省略したいと思います。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 子ども・子育て支援新制度では、保育料以外に保護者が支払うべき日用品、文房具、その他教育・保育に必要な物品の購入に要する費用、または行事への参加に要する費用等の全部または一部を助成する事業が定められています。いわゆる保育の実費徴収に係る補足給付事業です。国の要綱では、対象者は生活保護利用世帯及びそれに準ずる世帯となっています。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会〔資料〕 学童保育には、放課後児童支援員という資格 を持つ者の配置が児童福祉法で、従うべき基準として定められ、その内容が、厚生労働省令で示されている。学 童保育指導員の処遇改善のための予算措置も行われている。  一方、地方分権改革の提案募集において、全国的に学童保育指導員、特に資格者の人材不足が深刻化し、運営 に支障が生じているとして、「従うべき基準」を「参酌すべき基準」とする対応方針が示された。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 それに伴い、児童クラブの増設を望まれる保護者の方はたくさん出てくるんじゃないかなというふうに思いますので、今後も子供にとって安全・安心な放課後児童クラブであり、保護者にとっても安心して仕事ができる、しかも負担のない学童クラブであるようにお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-12 米子市議会 平成30年 9月定例会(第5号 9月12日) 続きまして、保育園、幼稚園、学童などの現場に対しての取り組み、冷房施設の整備状況についてお伺いいたします。 ○(渡辺議長) 景山こども未来局長。 もっと読む
2018-09-01 鳥取市議会 平成30年 9月定例会(第4号) 本文 入所不承諾通知書は、保育を必要とする方の入所希望をもとに利用調整を行った結果、入所決定に至らなった場合に、その通知を行うものでございます。その用途といたしましては、育児休業を延長するため事業主へ提出するもの、次に、育児休業給付金を受給延長するための要件であります、保育の利用を希望し申し込みを行っているが当面保育が実施されない場合の確認資料となっているところでございます。   もっと読む
2018-06-11 湯梨浜町議会 平成30年第 3回定例会(第 4日 6月11日) 町外の公立保育所、認定こども園、幼稚園に入園した児童の教育・保育費は、教育・保育給付費負担金として運営市町に、そして私立保育所に入園した児童には広域入所委託料として運営法人に支払われています。以下、負担金、委託料といいます。   もっと読む
2018-06-01 鳥取市議会 平成30年 6月定例会 目次 ………………………………………………………………………………  74 水道事業管理者(答弁) ………………………………………………………………………………………  74 水道局副局長(答弁) …………………………………………………………………………………………  74 病院事業管理者(答弁) ………………………………………………………………………………………  74~ 75 長坂則翁議員(~追及~保育もっと読む
2018-03-22 米子市議会 平成30年 3月定例会(第7号 3月22日) また、学童保育、なかよし学級や保育園の待機児童対策として、米子市は公の責任を果たすのではなく、民間丸投げといった姿勢です。保育の質の低下、保護者負担の増大といった問題が懸念されていますが、そもそも学童保育は何のためのものなのか、将来の米子市を担う子どもたちにとって、よりよい保育とは何なのか、こういった視点が欠けていると言わざるを得ません。   もっと読む
2018-03-13 琴浦町議会 平成30年第 3回定例会(第3日 3月13日) 第2位に続いたのが保育料の軽減や学童保育の充実で、これは24%。第3位が義務教育の30人学級化、これ19%でした。このようにいわゆる高校生を持つ家庭の経済的支援というのが年代を通じて大変なんだろうなというお年寄りも多かったんですね、アンケートにお答え願ったのはね。 もっと読む
2018-03-07 八頭町議会 平成30年第 2回定例会(第3日目 3月 7日) ○7 番(岡嶋正広君) 次に、八東学童クラブについてであります。  小学校が統合して、八東地域の小学校は旧八東中学校の建物を改修して、八東小学校として出発したところであります。  八東学童クラブは、旧安部小学校隣の体育館に隣接していて、現の小学校から歩いていける距離ではありません。行きと帰りはどのような交通手段で対応すられているのでしょうか。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 もっと読む
2018-03-05 米子市議会 平成30年 3月定例会(第4号 3月 5日) 保育料の軽減についてでございます。県内他市の中で、保育料の限度額、最高額といいますか、とても高いと、移住してきた子育て世帯から声をいただいております。実態についてお尋ねいたします。 ○(尾沢議長) 斉下福祉保健部長。 もっと読む
2018-03-02 米子市議会 平成30年 3月定例会(第3号 3月 2日) 特に、みずから交通手段を持たない高齢者や学童等の移動制約者にとって必要不可欠な公共交通機関であるバスなど生活交通の確保、維持は、本市においても最重要課題となっています。 もっと読む
2018-02-01 鳥取市議会 平成30年 2月定例会 目次 ………………………………………………………………………  85 米村京子議員(~質問~自主財源をふやして安定した財政運営を行うことについて、連携  中枢都市圏に関する圏域住民の意識向上のための取り組みについて、自主防災会の取り  組みの広報について、鳥取市創生総合戦略における移住定住の促進施策のこれまでの成  果について、子育てしやすい環境〔妊産婦に対してどのような支援を行っているのか、  本市の保育 もっと読む
2017-12-11 八頭町議会 平成29年第11回定例会(第4日目12月11日) このため、小中学校で開催するメディア講演会に保育士や保育所保護者を招いたり、町内教職員合同職員会で電子映像メディアについての学習会を行ったりするなど、効率的な取り組みが必要というように考えております。   もっと読む
2017-12-06 米子市議会 平成29年12月定例会(第3号12月 6日) ○(斉下福祉保健部長) 保育料の無償化に伴う今後の対応についてということでございますが、保育料の無償化に伴いまして、保育所等への入所希望がふえる可能性はあると考えております。国の保育料の無償化の動向を見ながら、その他の諸状況も勘案して、待機児童が生じないように努めたいと考えております。 ○(尾沢議長) 伊藤議員。 もっと読む