1273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

日本人である、または外国であって永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者、特別永住者のいずれかの在留資格を有すること。そういったことがその他の要件としてございます。  次に、就職に関する要件でございます。まず、就職先が、鳥取県が移住支援金の対象としてマッチングサイトに掲載している求人であること。

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

また、個別相談等も実施されておられまして、相談件数につきましては、昨年度約270社でございまして、主な相談内容といたしましては、売り上げに関する経営相談であるとか事務処理、複数税率対応レジ導入の国の支援制度などの御相談があるとお聞きしてるところでございます。以上です。 ○(渡辺議長) 岡村議員。

米子市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

○(三鴨議員) 現状に鑑みまして、産業として衰退してきました淀江傘を生業として成り立たせるということは一朝一夕には解決できない難しい課題なのかもしれませんけれども、その一方で、例えば、佳子内親王殿下が和傘伝承館を御視察されたりですとか、日本的な伝統工芸品が訪日外国の間で人気を集め、好調なインバウンドがこの地域の経済を牽引したりしている中で、こういった外部的な諸要因が引き金となって、淀江傘が今、国内外

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

そういうときに、誰かこのであれば相談ができるとか、このであれば自分の気持ちを話ができるとか、そういう大事な人間関係をつくっておかれることが、それぞれ私ももちろん含めてですけど、必要だと思いますので、自分にどこまでできるかわかりませんが、このなら相談してみようかなと思っていただけるような日々の生活をしていくということが大事なんじゃないかなと思います。  

米子市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

今後は、国内外を含めた観光客や増加が予想される外国労働者あるいは出張や買い物等で米子市を訪れた方を対象にし、さらに言えば日本語と外国語を併記した掲示板を場所も考慮した上で、あなたの避難場所という掲示板を設置したらどうかと考えますが、いかがでしょうか、見解を伺います。 ○(渡辺議長) 永瀬防災安全監。

湯梨浜町議会 2019-06-12 令和元年第 5回定例会(第 6日 6月12日)

その方が石巻の話をされましたのに、65歳以上ので年4回は集まる機会をつくっていた。福祉部というのがあるそうでして、福祉部を中心に認知症対策とか脳トレ対策、人権学習、また外国とのつき合い方、子ども食堂に資金を集めをする、あるいは民生委員と男性も巻き込んで一緒に活動する。とても楽しい防災訓練をしている。年に4回です。

湯梨浜町議会 2019-06-11 令和元年第 5回定例会(第 5日 6月11日)

高齢者の方から買い物についてよく相談があります。年をとって車の運転は心配だが、車が使えなくなったら買い物に行ったり医者に行くこともできなくなる。タクシーは高くて使えない。これからはどこでもこのようなたちがふえてくる。何とか対策を考えてもらえないだろうかという相談であります。湯梨浜町は、バスなど公共交通の不便な地域が多く、このような話は以前からあちこちで聞かれます。

北栄町議会 2019-03-13 平成31年 3月第2回定例会 (第 9日 3月13日)

2に、現行の国保制度には、法定減免と災害などで所得が激減したの保険料・税を自治体の判断で緊急的に免除する仕組みはありますが、常設の免除制度はありません。一時的に困ったは助けるけれど、ずっと困っているは助けないという矛盾した制度になっています。

湯梨浜町議会 2019-03-11 平成31年第 3回定例会(第 5日 3月11日)

多少の適度のかたさと歯ざわりっていいますか、歯応えといいますか、そういったものと酸味との調和とかが非常にいい梨だということで、これは絶対外国にも受ける梨だというようなことも発言しておられまして、非常にうれしく思ったんですけども。  

米子市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第7号 3月 8日)

このうち就学援助受給者の件数と未納額につきましては、小学校で39、24万6,433円、中学校で12、11万5,430円、合計51で36万1,863円でございます。 ○(渡辺議長) 岡村議員。 ○(岡村議員) 今ありましたように、平成29年度の学校給食費の未納件数は小中学校合わせて88、そのうち就学援助受給者が51と、58%を占めております。

八頭町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

○6 番(中村美鈴さん) ゼロ歳ゼロカ月のことも町長が言われましたので省略しますが、私も予期せぬ妊娠などで、誰にでも相談できず悩みを抱えるというが少しでも相談しやすい環境をつくるためには、先ほど言いました電話の相談やSNSでの相談ができるような体制もつくることが必要と考えますが、町長の御所見をお伺いします。行きづらいというに対しては、どのような対策をされますでしょうか。

八頭町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

しかし、出生数の推移を調べますと、平成27年が78、28年が107、29年90、30年がこの前の施政方針でおっしゃった87と、28年度だけは107という数ですが、今100を下回っている状況で推移しているというのが今の八頭町の現状です。  

米子市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第6号 3月 7日)

2点目に、在住外国の共生についてですが、平成31年2月末現在で1,321外国籍の方が本市に暮らしていると伺っております。現在も病気のときや出産、保育、進学など、生活上の支援の取り組みをされていると思いますが、現在の取り組み状況についてお伺いいたします。  次に、経済に関する取り組みについてであります。  農業施策について質問いたします。

米子市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第5号 3月 6日)

また、さまざまな理由により義務教育を修了できなかった外国、また不登校の子どもたちが安心して学べる場所をつくり上げるための一つとして、現在、鳥取県で夜間中学の設置に向け調査・研究されております。そこで、本市が、夜間中学と不登校対策としての学校以外の学びの場の連携事業として積極的に開設に向けて取り組むことができないのか御所見をお伺いをいたします。  

八頭町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

政府の平成31年度の経済見通しと経済財政運営の基本態度においては、経済財政の持続的な成長経路の実現に向けて、一の人材の質を高める「づくり革命」と成長戦略の核となる「生産性革命」に最優先に取り組むとともに、希望出生率1.8、介護離職ゼロ、生涯現役社会の実現に向け、高齢者雇用促進のための改革等を実現し、全世代型社会保障制度へ取り組みを進め、少子高齢化という最大の壁に立ち向かっていく基本的方向が示

倉吉市議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第6号 3月 5日)

先ほど4,000、5,000近いがあそこを利用されて教育をしておられるということですんで、やはり行かれる方はかなりの期待をしながら行っておられるみたいですんで、やっぱり将来的にも、そういう対応型の施設にしていただきたいなと思うわけですが、もう少し踏み込んで、防災センターですので、例えば防災の備蓄品、備蓄状況、こういうものも防災センターはかかわっているんですか。