177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-03-11 令和 2年第 2回定例会(第3日目 3月11日)

また、2033年には、2巡目の国体鳥取県で開催される予定になっております。国体開催に向けまして、ホッケー場などの施設整備を検討していかなければならないというように考えております。  さらに、もう一つ、全国を10ブロックに分けて開催されております全国高等学校総合体育大会、インターハイでありますが、こちらのほうは平成28年に鳥取県ではホッケー競技などが行われたわけであります。

琴浦町議会 2019-12-19 令和元年第 6回定例会(第5日12月19日)

今の総合公園サッカー場は、天然芝を植えられて、60年国体のときに整備をされたものですが、それ以降、植えかえはありません。今のサッカー場の表面は陥没も見られます。こういう中で、日本サッカー協会は、サッカーくじの費用なども加味してサッカー場整備のために補助率が驚異的な、私の計算をすれば85%もの補助率サッカー場整備しようという提案であります。

境港市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

上道駅西側の道路につきましては、市道中野外江線として、昭和60年に開催されたわかとり国体に合わせて整備された道路でありまして、幅員10メートルの片側歩道となっております。  また、車道の道路幅員上道駅を挟んで東も西も同じ幅員であることから、現時点での整備必要性は高くないと、このように考えております。  

倉吉市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号12月 4日)

世の中、バブル景気に湧いていたさなか、昭和60年、我が阪神タイガース優勝一大焼酎ブームの到来、わかとり国体があり、右肩上がり経済成長が続くものだと期待されていたころであり、土地価格土地神話として語られていたころであります。そんなさなか、興和紡績倉吉工場は、最盛期544人の社員、企業内高校もあり、市内の一大企業でありましたが、情勢悪化によって、昭和61年に閉鎖。

八頭町議会 2019-09-09 令和元年第 9回定例会(第3日目 9月 9日)

午後の演技の部のところのマーチング、わかとり国体からずっと脈々と郡家東西やってきましたが、マーチングのメンバーも小学校5・6年生対象となると、前のことを考えればかなりの人数が減っていて、今年度のやり方見ましたら、この人数以下、もっと少なくなれば、このマーチングもなかなか難しくなるのではないかなと思います。  

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

それから中国ブロック規模大会としては、来年の6月に国体予選の中国ブロック大会開催されることが決定をしております。  それからキャンプですけれども、ことしの8月に八王子で開催された世界選手権事前キャンプとして7月に日本代表合宿、それから8月にフランス代表合宿を受け入れしておりまして、両国の選手はかなり世界選手権でも活躍されたところで、非常に喜ばしいことだとは思っております。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第3号) 本文

続きまして、鳥取国体についてお尋ねします。  2033年、まだまだ14年もあります。今質問しています私でさえ、14年後、このことはわかりません。何を言っているのかとお思いでしょうが、国体にかかわっている人たちは大いに不安を感じています。今の競技施設、また宿泊施設。昨日、鳥取市の観光振興について魚崎議員が質問されました。その中で、米子、倉吉に比べ、鳥取市は宿泊施設の少なさを感じます。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会 目次

………………………………………………………………  75 市長答弁) ……………………………………………………………………………………………………  75 田村繁已議員要望) …………………………………………………………………………………………  75 米村京子議員(~質問~男女共同参画センター鳥取大丸への移転〔どこがどのように決  めたのか、どのような選定の経過があったのか〕について、鳥取国体開催

米子市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

現在、その国体開催なども考慮いたしまして、産業体育館市民体育館の両施設役割分担といいますか、将来のあり方、そういったものをどうするのかということで、あるいは新しい施設整備する場合、どういうような施設がいいのかと。さまざまな検討課題がございますので、それらを県も含めまして事務レベルで協議しているというところでございます。 ○(渡辺議長) 戸田議員

境港市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第2号 6月13日)

特に大きな中国ブロックあるいは全国的な大会、将来的な国体というような問題もございます。そういったことをきちっと先を見通しながら研究をしていかなくてはいけないというふうに考えております。  ただ、学校の場合は、今も猛暑時には体育館でのスポーツはしないという指示をしておりまして、それがきちっと守られております。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第5号) 本文

まず、現状と今後の動向についてでありますが、鳥取西道路が開通して、はや1カ月経過しましたが、国道9号線で浜村から白兎・伏野区間、また、県道21号・主要地方道鳥取鹿野倉吉線鳥大飛行場方面との桂見西の3差路付近、さらにはカインズホーム付近国体道路国道29号との国体道路交差点で、朝夕の渋滞の現状と分析はどのようになっているのか、伺います。  

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会 目次

………………………………………………………  21 市長答弁) ……………………………………………………………………………………………………  21~ 22 太田 縁議員(~追及~歴史まちづくり推進取り組み現状について) ……………………………  22 市長答弁) ……………………………………………………………………………………………………  22 太田 縁議員(~追及~昭和60年わかとり国体

八頭町議会 2019-03-08 平成31年第 2回定例会(第4日目 3月 8日)

鳥取県での2巡目の国体が2033年に開催になるということであります。八頭町におきましても、ホッケー競技を誘致したいというふうに考えております。そのことから大会会場として、また選手強化のための施設として、どのような施設がよいのか。改めて検討した上で皆さん方に内容をお示しし、御意見を賜ればというふうに考えております。  最初の答弁といたします。 ○議 長(谷本正敏君) 森議員

米子市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第3号 3月 1日)

1、国体に向けた動きについてお尋ねいたします。 ○(渡辺議長) 岡文化観光局長。 ○(岡文化観光局長) 国民体育大会に向けた動きについてでございます。国体開催につきましては、昨年の11月、平井知事ほかの皆さん日本スポーツ協会及びスポーツ庁に対して国体開催要望書を提出され、本年1月に、日本スポーツ協会理事会において、2033年の開催が内々定したというふうに伺っております。