3491件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-01-31 令和 2年第 1回臨時会(第1日目 1月31日)

それと、他現場からの土の流用というお話がございましたが、これについても安定計算上の話をすれば、土の土質によってそれが耐え得るかどうかというのが一番問題になりますので、その上土として使う土については、そういった品質が確保できるものを使用するという形にならざるを得ないというでございます。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。 ○町 長(吉田英人君) 工法はいいんかい。

北栄町議会 2020-01-30 令和 2年 1月第1回臨時会 (第 1日 1月30日)

総務省のほうでは、いろいろ問題があって返礼品は3割以内というような縛りがあると思うんですが、これ単純に計算すると約40%ですよね。そのおおむね3割が4割というのはどういうことなんでしょうか。 ○議長(前田 栄治君) 小澤企画財政課長。 ○企画財政課長(小澤 靖君) 田中議員の御質問にお答えします。  

米子市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第6号12月20日)

また、消費者庁に二度も行政指導を受けている会社に招待状を送付したことを隠す行為問題である。よって、招待者範囲の適正化、公文書の管理期間の見直し等を求める本陳情に賛同する。歴代の首相を見ても、ここまで政治道徳を踏みにじった首相はいない。この問題を解明すべきであり、見過ごすことはできないとの採択を主張する討論がありました。  

北栄町議会 2019-12-20 令和元年12月第9回定例会 (第12日12月20日)

従来1万人前後だった会の参加者は安倍政権下でふえ続け、ことしは1万8,200人、18年には予算の3倍、5,229万円が支出され、問題になっている。  報道によれば、首相の地元、山口県の複数の後援会関係者は、「桜を見る会に山口県から数百人規模で参加している」「恒例の後援会旅行で、その目玉行事が桜を見る会だった」と証言

倉吉市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第6号12月18日)

桜を見る会について、その招待範囲は妥当であったかどうか、実態解明と問題の是正を行うことが必要である。具体的には、1、桜を見る会の招待者、範囲の適正化、2、不適切な招待はなかったのかの検証、3、公文書管理の管理期間の見直し、4、国民への説明責任の全うについて、国に対して意見書の提出を賜りたい、これが陳情者の趣旨でございました。

湯梨浜町議会 2019-12-18 令和元年第 9回定例会(第10日12月18日)

今の課長はそれだけのキャパを持ってやって、どんと来いと、思いでやられるかもしれませんけども、これは非常に見てて、正直申し上げて非常に至難な問題ではないかなと。喫緊で見てみても、泊のほうの小さな拠点が動いているかといえば、さほどそんなに明確にこういう形だということが明確性はないと。

八頭町議会 2019-12-18 令和元年第11回定例会(第5日目12月18日)

新聞報道でも警察官立ち会いのもとの銃使用で、問題なしとされております。  私は、小原議員の一般質問を否定するものではありませんが、質問内容のうち、異議申し立てのあった部分について精査する必要があると考えます。一般質問による町民からの町への意見の精査について検討していただくよう、委員会の開催を要求するものであります。  

北栄町議会 2019-12-18 令和元年12月第9回定例会 (第10日12月18日)

これ何か抵触するとかなんとかという、別に何の問題もないということですよね。 ○議長(前田 栄治君) 別本教育長。 ○教育長(別本 勝美君) 問題ないというふうに思っております。 ○議長(前田 栄治君) そのほかございませんか。  12番、津川俊仁議員。 ○議員(12番 津川 俊仁君) 12番。もう1点だけ、済みません、お願いします。

北栄町議会 2019-12-16 令和元年12月第9回定例会 (第 8日12月16日)

町立こども園全体では保育教諭が不足しゼロ歳児、1歳児が受け入れできない状態で加配教諭が配置できない状況であり、保育教諭の分散は待機児童問題保育の内容や質に影響が出てくると考えております。  以上の点を踏まえ、今後も入園園児数が減少するようであれば廃園を含めて考えざるを得ないと思うところでございます。

湯梨浜町議会 2019-12-11 令和元年第 9回定例会(第 3日12月11日)

このような地球規模での温暖化問題は、単に一地方自治体問題ではないと重々承知しておりますが、しかし、無視も知らん顔もできない大変大きな課題を突きつけていると思います。そして多くの公共施設を持ち、維持管理している町行政では、このようなリスクを承知した以上は何らかの対応策をとらざるを得ないと思います。

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

人権問題について、人権問題学習会が現在開催しております、このことの意義について町長と教育長にお尋ねをしたいと思います。  ことしも人権問題学習会が八頭町の各集落で開催されております。町内のほぼ全集落で人権について学習会が開催されるということは、特筆すべきことだと思っています。関係各位の御尽力に敬意を表するものであります。

倉吉市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第5号12月 9日)

○1番(鳥羽昌明君) 先ほどおっしゃっていただいたのが平成30年度以降の教育委員会の所管による問題だと思います。私も参考までに、ちょっとざっと調べてみると、平成28年6月に、公園の草刈り中に隣接店舗の窓ガラスを破損しております。その前年、平成27年6月に社保育園の駐車場保護者の車の窓ガラスを破損しております。平成26年、その前年です、関金都市3号公園広場の車に当てております。

八頭町議会 2019-12-09 令和元年第11回定例会(第3日目12月 9日)

例えば、八東小学校の4年生が実施をいたしております総合的な学習は、地域環境問題について学びながら、地域の人々の思いや願いを実感できる学習であります。単に環境問題に取り組むのではなく、八東川清流クラブの方々と交流し、一緒にフィールドワークをすることは、持続可能な社会の実現を目指す心を育てることにつながると考えております。  

米子市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3号12月 6日)

○(中久喜農林水産振興局長) 荒廃農地の発生してきている要因についてでございますけれども、今、安達議員さんがおっしゃられましたように、農地が狭隘、不整形であること、いわゆる接道要件が悪いことで、軽トラ等であるとか、農機具の搬入が若干困難である問題。また、排水が不良でなかなか農地に適さない、今いわゆる農地に起因する問題というのがございます。

倉吉市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号12月 4日)

歴史学習を通して、部落問題学習や人種差別、さらに深く人権問題ということを学びながら自分を見詰めていくという学習を行っております。  そして、中学生になると、3年生の社会科で公民という学習がありますが、この公民の中で、一番最初に基本的人権の尊重という学習を行います。この基本的人権の尊重の学習の中に、まさに子どもの権利条約そのものの学習が位置づけられております。