689件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2021-06-09 令和 3年 6月第5回定例会 (第 6日 6月 9日)

平成29年12月議会で、同じく町田議員から災害時協力井戸質問をいただきました。早速平成30年3月号の町報でお知らせをしたほか、ホームページに掲載し継続して募集を行っておりますが、現在のところ応募はございません。そのときから時間も経過いたしておりますし、今回また御意見をいただきましたので、再度改めて町報等募集をするよう指示したところでございます。 ○議長前田 栄治君) 町田議員

境港市議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会(第4号12月16日)

第三波の到来で、東京、大阪、神奈川、愛知、北海道感染拡大が進行中です。幸いにも鳥取県は全国最少感染者数で済んでいます。既に市報でも新型コロナウイルス感染症に対する取組が示されました。改めて市長から市民各位にこの場で伝えたい言葉があれば、お伝えください。以上です。 ○議長森岡俊夫君) 市長答弁を求めます。  伊達市長。 ○市長伊達憲太郎君) 松本議員質問にお答えいたします。  

倉吉市議会 2020-12-14 令和 2年第9回定例会(第5号12月14日)

この浸水想定深の看板に関しては、私が昨年の12月議会提案をして、市長からぜひ取り組みたいという御答弁をいただいたものです。その僅か3か月後に、次の議会で全く同じ質問をして、あたかも自分がされたかのようにその後の議会広報紙で記載をされております。かなり止めましたが、強行されております。その後、一切説明がありません。

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

それから今玄関にありますけども、キャンピングオフィスということで、ああいう形で仕事をしていくということの一つ提案ができて、これも北海道の更別の校長先生をしてるスノーピークの山井太さんのきっかけで、また妙なところでここの部長さんが、琴浦町出身の方が部長をしていて、こちらに帰省されたときにこの提案があったということであります。

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

次に、児童生徒教育機会確保ということで、まず、今議会稲田議員質問されましたので、なるべく角度を変えてっていうふうには思っておりますが、本年3月議会質問した不登校児童生徒の人数について、平成30年度鳥取県では、小学校が230名、中学校で502名、米子市での不登校児童生徒数は、小学校62名、中学校95名ということでした。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第4号) 本文

まず、鳥取駅周辺についてですが、私たちは議会広報委員会を中心として高校、大学に出向き、議会報告及びテーマを数件決めて意見交換会を行いました。多種多様な多くの意見をいただきました。少しでも若い人の意見行政の政策に反映され、実現されれば、さらに関心を持っていただき、あらゆる活動に良好なスパイラルになると確信したところであります。

北栄町議会 2020-09-15 令和 2年 9月第8回定例会 (第13日 9月15日)

まず、1款議会費についての質疑を許します。                    〔質疑なし〕 ○議長前田 栄治君) 次に、2款総務費についての質疑を許します。  1番、長谷川昭二議員。 ○議員(1番 長谷川昭二君) 44ページ……。 ○議長前田 栄治君) どちらの44ページかを。 ○議員(1番 長谷川昭二君) 決算書44ページです。

八頭町議会 2020-09-08 令和 2年第 8回定例会(第4日目 9月 8日)

過去、北海道地震とか水害に遭った人、飲み水や食料3日分の確保、またモバイルバッテリー4本ほど、また衛星電話の月1回の訓練を夫婦でしてると、防災への備えをしている人の声も聞かれました。台風10号に続いて、海水温が30度以上のところが多いため、これから9月いっぱいは台風発生が起こりやすいと予測されております。

琴浦町議会 2020-09-08 令和 2年第 7回定例会(第3日 9月 8日)

いわゆる議会不要論もあるじゃないかと、それはなぜかというと、いわゆる行政側と、同じ町民から選ばれた議員町長とがなれ合いになっちゃ何にもならないじゃないかと、議会の意義はやはりそこを、同じ町民から選ばれた者ではあるけれども、町長の考え方に対してチェックしていく。それが議会の役目だと。それがなれ合いになっているから有権者としては面白くないというふうなことがありました。

琴浦町議会 2020-09-07 令和 2年第 7回定例会(第2日 9月 7日)

があるとかいうようなことをSDGsの理念をある程度分かっていらっしゃる方でしたら、全て周知されることもできたんじゃないかと、こういうふうに思っておりますので、私が言いたいのは、やはり県と同じように推進室一つ、一人が責任を持てる町長直轄のある程度の権限を持たれた方を頭にした推進室設置等、やはりコロナ対策と十分にリンクしたSDGs推進条例のようなものを設置されて、今やはり真庭市ですとか浜松、それから北海道

鳥取市議会 2020-09-01 令和2年 9月定例会(第4号) 本文

まず、社会福祉施設新型コロナウイルス感染症対策についてということで、本年6月議会詮議で補正予算を可決いただいたところでありますが、4つ支援事業、それぞれの執行状況と今後の取組ということでお尋ねをいただきました。在宅介護予防事業費介護サービス事業継続支援事業費、障がい福祉サービス事業所等支援事業費放課後等デイサービス支援事業費、この4つ事業費状況についてであります。

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

2018年の9月6日の未明、北海道胆振東部最大震度7の地震が襲いました。震源地近くの苫東厚真発電所、停止して、送電線故障に伴う水力発電所の停止なども重なって、北海道エリア全域約295万戸停電しました。国内初エリア全域停電、そう言われるブラックアウトが起こりました。完全復旧は10月4日でした。一月近くかかっています。

境港市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

議会においても商工会議所や各団体の皆様の声をお聞きに上がり、市と連携しながら対策を検討していく予定です。今議会の私の質問は、アフターコロナまちづくりについて質問をいたします。  最初に、境港のまちづくり計画について質問いたします。  現在、当市では令和1年、2年と都市計画マスタープランを策定中であり、昨年の12月議会においても、私はこのことについて質問しております。  

湯梨浜町議会 2020-06-15 令和 2年第 6回定例会(第 2日 6月15日)

ですからそこに行政職員が1人おったりとか、それから例えば議会なんかでも協力しますんで、議会がおったり、それから区長さんの代表がおったりで最低やっぱり5人から7人ぐらいなそういう単位ごとの組織を避難所指定避難所単位事前に検討して設けておいて、そこで進めていこうっちゅう事前のそういった段取りというのが非常にスタートダッシュができるんじゃないかというふうに思っとります。