運営者 Bitlet 姉妹サービス
2316件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第14日12月20日) 嶋 俊 樹君 教育長 ──────── 別 本 勝 美君  地方創生監 ────── 渋 谷   潤君 会計管理者(兼)出納室長         ──── 倉 光   顕君  総務課長 ─────── 磯 江 昭 徳君 企画財政課長 ───── 小 澤   靖君  税務課長 ─────── 齋 尾 博 樹君 住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 もっと読む
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) 日程第3 議案第 136号 湯梨浜町議会の議員の議員報酬及び旅費に関する条例の一部を             改正する条例について 日程第4 議案第 137号 湯梨浜町特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条             例の一部を改正する条例について 日程第5 議案第 119号 平成30年度湯梨浜町一般会計補正予算(第5号) 日程第6 議案第 120号 平成30年度湯梨浜町国民健康保険事業特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-17 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第11日12月17日) 嶋 俊 樹君 教育長 ──────── 別 本 勝 美君  地方創生監 ────── 渋 谷   潤君 会計管理者(兼)出納室長         ──── 倉 光   顕君  総務課長 ─────── 磯 江 昭 徳君 企画財政課長 ───── 小 澤   靖君  税務課長 ─────── 齋 尾 博 樹君 住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 もっと読む
2018-12-14 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 8日12月14日) 次に、町の一般職員が経営にかかわるべきでなく、1,500万円の出資金は補助金としてJAに経営を一任すべきとのことでありますが、こちらの御意見につきましても、町の一般職員は経営にかかわっていないことをまずお断りさせていただきます。あくまでも株式会社北栄ドリーム農場は、一事業所であります。 もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) 政府のほうは、民間化することによって、いわゆる経営コストいうことも含め、行政コストを下げる意味がある、そのことによって財源を回しやすいということを言っとるようなんですけども、これ自身も、これは難しいというものの中に入るということですか。 ○(渡辺議長) 伊木市長。 もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) 執行部は、これまで民地である旧ミドーレーク跡地を活用し、もともとまちづくり会社のメーン事業としてサービス付き高齢者住宅40戸を整備し、経営基盤の柱にするための予定地とされておりました。しかし、まちづくり会社設立後、サービス付き高齢者住宅の整備計画は時間とともに経営面等などで見直した結果、結局まちづくり会社での整備というのは断念に至った経過がございます。   もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 一方、南部、箕蚊屋、淀江地区等におきましては、稲作地帯となっておりまして、稲作の単一経営あるいは稲作と野菜や果樹等を組み合わせた複合経営が行われているといった大きな特徴があるというふうに考えております。 ○(渡辺議長) 田村議員。 ○(田村議員) わかりました。 もっと読む
2018-12-10 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 1日12月10日) 10日には、アロハホールで県国民健康保険連合会主催で健康づくりセッション2018及び鳥取県医療学会が開催されました。健康づくりセッションの中では、タニタとの連携によるゆりはまヘルシーくらぶに関する機器の説明とか、あるいはコーヒーの試飲ですとか、いろんな内容も盛り込まれました。町が推進する食と運動による健康づくりについて理解を深めていただくことができました。 もっと読む
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) 例えば5人以上、1カ月に1回以上の集いをされている、そういった場に、その時間の一部を健康体操や認知症予防などに充てることができるよう、そういった集いの場を市に申請をしていただいて、介護予防に資する場として市が認定をする。そして、そこで、ことし10月に完成披露されました、よなご健康えぇがん体操やよなGO!GO! もっと読む
2018-12-07 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第 1日12月 7日) ただ、地方公営企業法の適用の範囲は、鳥取市などと同様に経営状況と財務状況の明確化を主眼と置くことから、一部適用といたすものでございます。  第1条において、法に基づき必要な事項を定めると規定しております。第2条で下水道事業の設置について規定いたしております。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 ◯深澤義彦市長 健康こども部長よりお答えさせていただきます。 ◯山田延孝議長 岩井健康こども部長。 ◯岩井 郁健康こども部長 お答えします。  市の検診での肝炎ウイルス検査につきましては、対象者全員に受診券をお送りして検査の受診を促しているところでございます。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第4号) 本文 ◯深澤義彦市長 健康こども部長よりお答えさせていただきます。 ◯砂田典男副議長 岩井健康こども部長。 ◯岩井 郁健康こども部長 お答えします。  病児・病後児保育事業の取り組みでございますが、現在、因幡・但馬麒麟のまち連携中枢都市圏域の1市5町のうち、八頭町と岩美町の2町につきまして、本市が設置しております病児対応型の2施設を利用できることとしているところでございます。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第2号) 本文 このたびの水道法改正におけるコンセッション方式につきましては、市町村が水道事業を経営するという原則は変えずに、多様な官民連携の選択肢をさらに広げていく、こういった観点から導入されたものであると認識いたしております。 もっと読む
2018-11-05 境港市議会 平成30年第5回臨時会(第1号11月 5日) 議案第64号、平成29年度境港市国民健康保険費特別会計、議案第65号、平成29年度境港市駐車場費特別会計、議案第66号、平成29年度境港市下水道事業費特別会計、議案第67号、平成29年度境港市高齢者住宅整備資金貸付事業費特別会計、議案第68号、平成29年度境港市介護保険費特別会計、議案第69号、平成29年度境港市土地区画整理費特別会計、議案第70号、平成29年度境港市市場事業費特別会計、以上7会計の もっと読む
2018-09-25 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第13日 9月25日) それから、町内には健康増進や観光振興を目的とした多目的の龍鳳閣というのがあります。ここは温泉や機械を使った運動や、それから飲食店も入っておりまして、町民の方も多くの方が使っておられますね。そして温泉を利用した健康教室も開かれております。それで、町民の健康運動に非常に大切な場所だと思っているんですけども、この事業との関連があんまりないんじゃないか。 もっと読む
2018-09-18 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第13日 9月18日) ○議員(4番 秋山 修君) そのほかの株券、出資しておられるんですけども、これの経営状況だとか決算状況というのは把握しておられますか。 ○議長(飯田 正征君) 手嶋副町長。 もっと読む
2018-09-18 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 6日 9月18日) 経営の状況といたしましては、条件がよい梨園の確保がなかなかできず、技術力の問題もあって、収穫した梨の秀率が低く、現状ではなかなか採算ベースに乗っていないというのが現状だというふうに伺っております。   もっと読む
2018-09-13 湯梨浜町議会 平成30年第 5回定例会(第 1日 9月13日) 全体的な経営方針につきましては、多くの皆様の御意見を参考にしながら、経営の効率化とサービスの向上、営業力の強化に努め、より一層魅力があり、そして収益性にもすぐれた施設になるよう努力してまいります。  次に、決算上の数字の面から歳入の関係で少し触れさせていただきます。   もっと読む
2018-09-13 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 8日 9月13日) 、非農家にかかわらず取り組んでいる活動上、法人化というよりは、そうした組織で法人も個人も集まってその活動をしていただく団体でございますので、法人化となれば別で水田の営農組合であったりとか集落営農であったりとかというのを法人化していく流れだと思いますが、この多面の活動に限って言えば、法人、それから個人に限らず、その地域を守るという活動の内容でございますので、法人化というよりは、そうしたものに近い形で経営 もっと読む
2018-09-12 北栄町議会 平成30年 9月第6回定例会 (第 7日 9月12日) ○議長(飯田 正征君) 吉田健康推進課長。 ○健康推進課長(吉田千代美君) 町長にかわりまして答弁します。  時と場合によるかとは思いますけれども、意識がないときにはすぐに救急搬送するほうがいいと言われておりますし、それから吐き気があったりとか手足のしびれがあるというときにも救急搬送したほうがいいです。 ○議長(飯田 正征君) 藤田議員。 もっと読む