運営者 Bitlet 姉妹サービス
2438件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 倉吉市議会 平成31年第2回定例会(第5号 3月 4日) 幼児教育、保育の無償化の対象ということでございます。無償化の対象となりますのは、保育、認定こども園の3歳から5歳までの全ての子どもさんが対象になります。それと、ゼロ歳から2歳までの子どもさんですけども、こちらは、住民税非課税世帯が対象ということになります。   もっと読む
2019-02-28 倉吉市議会 平成31年第2回定例会(第4号 2月28日) この、特に湯梨浜町の田後地区は、本市に隣接をして、倉吉市内の職場や高校や保育などへの通勤通学等がしやすくて買い物にも困らない、利便性も高いということから、倉吉駅からも近くて、特に倉吉以上に利便性が高いのは、山陰道の整備が進んできて、鳥取県の東西部へのアクセスが非常にいいということもあるんではないかと思っております。 もっと読む
2019-02-26 倉吉市議会 平成31年第2回定例会(第3号 2月26日) あるいは、保育現場や子育て支援センターにおいてもポスターですとか、チラシなども活用しながら、保護者への啓発活動も行っております。それから、妊娠時からの取り組みとしては、母親学級や両親学級で小児科医師等によって、5つの提言なども含めて説明もさせていただいているところであります。 もっと読む
2019-02-25 倉吉市議会 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日) また、商工観光課で独自に市内の従業員30人以上の事業などを対象に124の事業に対してことし1月に雇用に関するアンケートを実施をさせていただきました。その中で、外国人労働者数の現状と今後の雇用予定ということでアンケートを実施いたしましたが、105の事業から回答がございました。 もっと読む
2019-02-22 倉吉市議会 平成31年第2回定例会(第1号 2月22日) 次に、保育の無償化についてであります。  平成31年10月から実施される保育の無償化に備え、そのためのシステム整備等に係る経費2,100万円余を計上しております。  次に、産婦の健康診査への助成についてであります。  産後鬱の防止や新生児の虐待防止等を図るため、産後の女性への健康診査について、その費用を助成するよう200万円余を計上しております。   もっと読む
2018-12-21 米子市議会 平成30年12月定例会(第6号12月21日) 次に、陳情第24号、米子市公立保育統廃合・民営化に関する陳情書については、初めに陳情提出者から陳情の趣旨について説明をいただき、その後、賛同議員である岡村議員に賛同の理由について説明いただき、審査を行いました。  委員からは、さらに多くの市民の声を聞き、今後の保育のあり方に反映させるべきとの採択を主張する意見がありました。 もっと読む
2018-12-20 北栄町議会 平成30年12月第8回定例会 (第14日12月20日) 回 北 栄 町 議 会 定 例 会 会 議 録(第14日)                                  平成30年12月20日(木曜日) ─────────────────────────────────────────────                                 平成30年12月20日 午前9時開議  日程第1 議案第118号 北栄町同和対策集会もっと読む
2018-12-18 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 9日12月18日) の処遇改善、保育の無償化のための必要            な措置を求める意見書の提出を求める陳情書 日程第32 発議第7号 地方議会の提出する意見書に係る関係行政庁の回答を求める意見            書の提出について 日程第33 発議第8号 航空機の安全運航に係る意見書の提出について 日程第34 発議第9号 待機児童解消、保育士等の処遇改善、保育の無償化のための必要            な もっと読む
2018-12-12 米子市議会 平成30年12月定例会(第5号12月12日) 平成30年12月定例会(第5号12月12日)          平成30年米子市議会12月定例会会議録(第5号) 平成30年12月12日(水曜日)              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜                         平成30年12月12日 午前10時開議 第1 市政一般に対する質問 第2 議案第83号〜議案第95号 第3 陳情第23号 待機児童解消、保育士等の もっと読む
2018-12-12 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 3日12月12日) そのうち公設の設置は伯耆町の小規模保育こどもパルのみでございまして、これは町社協が運営しておられるようですけれども、それのみで、あとは全て民間という形で設置されているようです。現在ゼロ歳から2歳の中途入所を受け入れできず、広域入所に頼らざるを得ない状況を考えるときに、事業者独自の保育士確保及び町内で保育可能な一つの方法として、この方法はどうかと考えているものでございます。   もっと読む
2018-12-11 米子市議会 平成30年12月定例会(第4号12月11日) 米子市内の事業のヘルパー人数は、28事業の常勤換算合計で約226人でございます。 もっと読む
2018-12-10 湯梨浜町議会 平成30年第 8回定例会(第 1日12月10日) 発令以前に避難等の開設は準備しておりまして、町内5カ所で開設したわけなんですけれども、96人の方が避難され、そのうち3分の1に当たる32人の方は泊地域の方でございました。 もっと読む
2018-12-10 倉吉市議会 平成30年第6回定例会(第5号12月10日) 次に、3款2項2目保育費についてです。同じように、平成30年度の補正予算書及び補正予算説明書の、こちらは22ページ、そちらと、12月補正の予算会計別一覧表の7ページとなっておりますけれども、そちらの12節委託料のうち、低年齢児受入保育保育士特別配置事業委託料というものがありまして、948万4,000円が増額となっております。 もっと読む
2018-12-07 米子市議会 平成30年12月定例会(第3号12月 7日) 一方で、私は台風24号で避難となった中の2つの公民館に伺ったときには、1カ所には避難された方がゼロという状態、またもう1カ所では、御婦人お二人が避難されている状態にお伺いするということになりましたけれども、そこで、もう少し多くの人が避難に来てもいいと思う、そういうふうに言われた言葉が心に残っております。   もっと読む
2018-12-06 倉吉市議会 平成30年第6回定例会(第4号12月 6日) それから、保育の無償化についてお尋ねをいたします。さきの議会でも質問いたしました。やっぱり一国の総理の発信で、この無料化、無料化ということはよく活字が躍るわけですけども、中身を聞いてみるとなかなか、問題は我々といいますか、地方の負担金だろうと今は思います。 もっと読む
2018-12-05 倉吉市議会 平成30年第6回定例会(第3号12月 5日) いずれにいたしましても、保育料の無償化でも、国が全面的に、初年度、財源確保しようかとか動きもあるようですけども、いずれにしても不透明でございますが、来年3月の当初予算に向けて期待をしたいと思います。  次に、せっかくきょうは通告を6点しておる中で、4番目ということでございますが、岸田選挙管理委員会委員長がせっかくお見えでございます。 もっと読む
2018-12-04 倉吉市議会 平成30年第6回定例会(第2号12月 4日) 先日の新聞のホテルを福祉避難にということで倉吉市されました、協定で。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第6号) 本文 本年4月からの中核市移行により、幼保連携型認定こども園の認定等に係る事務・権限は県より移譲されましたが、今回は、第8次地方分権一括法の公布により、保育型、幼稚園型、地方裁量型の認定こども園についても新年度から中核市へ移譲されることに伴う条例改正です。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会(第3号) 本文 子ども・子育て支援新制度では、保育料以外に保護者が支払うべき日用品、文房具、その他教育・保育に必要な物品の購入に要する費用、または行事への参加に要する費用等の全部または一部を助成する事業が定められています。いわゆる保育の実費徴収に係る補足給付事業です。国の要綱では、対象者は生活保護利用世帯及びそれに準ずる世帯となっています。 もっと読む
2018-12-01 鳥取市議会 平成30年 12月定例会〔資料〕 学童保育には、放課後児童支援員という資格 を持つ者の配置が児童福祉法で、従うべき基準として定められ、その内容が、厚生労働省令で示されている。学 童保育指導員の処遇改善のための予算措置も行われている。  一方、地方分権改革の提案募集において、全国的に学童保育指導員、特に資格者の人材不足が深刻化し、運営 に支障が生じているとして、「従うべき基準」を「参酌すべき基準」とする対応方針が示された。 もっと読む