627件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

さて、続いてこのたび会派名を平仮名で「くらよし」と変更いたしました。会長に私、丸田、副会長には藤井議員、幹事長に大津議員、政調会長には大月議員、顧問に福谷議員がそれぞれ就任いたしました。過去、諸先輩方が築かれた伝統ある会派名であります。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第3号) 本文

このたびの積極型予算は、地域経済の活性化や発展につながる施策について、その効果を期待してどのような予算編成をしたのか、伺います。  また、地元企業の増収につながり、所得や実質賃金の指数を向上することで好循環が生まれると考えます。どのような事業を盛り込んで予算編成を行ったのか、お伺いいたします。  次に、若い力を伸ばす社会についてお尋ねいたします。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第2号) 本文

本日は、会派新生及び会派未来ネットの代表質問を行います。  まず、会派新生の代表質問を行います。  議長に発言通告書が提出されておりますので、順次発言を許可します。  岡田信俊議員。                 〔岡田信俊議員 登壇〕(拍手) ◯岡田信俊議員 皆さん、おはようございます。会派新生の岡田信俊です。会派を代表し、質問させていただきます。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第5号) 本文

この要請に対しまして、昨年12月20日に株式会社川金コアテックから、要請どおり検査を実施するとの回答がありましたので、昨年12月27日に、検査の実施と、検査に至る経過を公表しました。これが検査に至るまでの流れでございます。  次に、検査決定後の対応ですが、ことしの2月4日から6日にかけまして免震オイルダンパーの取り外しを終了しまして、翌7日に茨城県筑西市の工場へ搬出しました。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第4号) 本文

〔吉野恭介議員 登壇〕(拍手) ◯吉野恭介議員 会派新生、吉野恭介でございます。会派を代表し、議案第21号平成30年度鳥取市一般会計補正予算(第8号)について、賛成の立場で討論いたします。  市民総合窓口業務等包括委託事業費の債務負担行為、平成31年4月から34年3月までの3年間で2億4,518万円の事業で、駅南庁舎と新本庁舎で窓口案内などの業務を包括的に民間へ事業委託するものであります。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第6号) 本文

会派新生の西村紳一郎でございます。  通告に従いまして、ふるさと納税に関連して質問いたします。  ふるさと納税は、自治体にとって地域振興などに資する大変有利な財源であります。また、地震などの被災時には復旧への貴重な財源として寄附が集まるなど、大変意義のある制度であります。大いに活用すべきと考えます。  

米子市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第5号12月12日)

だって、都市マスは10年先の基本計画でしょ、32年だったら来年でしょ、2年先しか書いてないということですよ。10年先を定めたならば、安倍三柳線はその中で、終点までどうするかという計画を載せるべきじゃないの、それが都市マスでしょ。予算がつくかつかないかわからんから載せませんでした、それは都市マスじゃないじゃないですか。

境港市議会 2018-12-10 平成30年第6回定例会(第2号12月10日)

会派きょうどうの森岡でございます。今議会での会派きょうどうの代表質問は、境港市まちづくり総合プラン(9次総)に掲げられた5つの基本目標に沿って、市長並びに教育長と議論をしたいと思います。  境港市まちづくり総合プラン(9次総)には、平成28年度から平成32年度の5年間で、将来都市像実現のために境港市が取り組むべき重点的な施策と市政運営の大きな方向性が示されています。

米子市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第3号12月 7日)

毎年予算編成時には積極的な優先調達を呼びかけまして、部局ごとに目標額を設定して発注可能な業務の拡大に取り組んでおります。この取り組みは今後も継続して実施していきたいと考えております。 ○(岩﨑副議長) 安達議員。 ○(安達議員) ぜひよろしくお願いします。要望に変えたいと思います。  次の項目に入ろうと思います。

倉吉市議会 2018-12-06 平成30年第6回定例会(第4号12月 6日)

まず、会派公明党・グリーン共同の13番山口博敬議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○13番(山口博敬君)(登壇)(拍手) 皆様、おはようございます。アンニョンハセヨ。  去る10月18日から20日まで2泊3日で、市長、議長を初め、倉吉市の友好団も含めて我々も参加してまいりました。

倉吉市議会 2018-12-04 平成30年第6回定例会(第2号12月 4日)

まず、会派くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の5番大月悦子議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○5番(大月悦子君)(登壇)(拍手) おはようございます。5番、会派くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の大月でございます。  平成として最後の、平成30年の年末を迎えました。

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第4号) 本文

こういったことから、今回、この2つの部会を統合し、11月20日に新たに鳥取砂丘未来会議としてスタートしたものであります。  構成員としましては、従前の産学官民のほか新たにアクティビティー関係者や地域活性化団体、麒麟のまち観光局なども加わりました。

米子市議会 2018-10-03 平成30年 9月定例会(第6号10月 3日)

この事務対応は、地方財政法の予算編成・予算執行の定義から大きく逸脱している。市民不在の予算対応であり、全体の奉仕者の理念が欠けており、強い憤りを感じる。  予算編成・予算執行については、地方財政法を踏まえ、適正かつ的確な事務対応をされたい。  

倉吉市議会 2018-09-07 平成30年第5回定例会(第4号 9月 7日)

まず、会派公明党・グリーン共同の7番鳥飼幹男議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○7番(鳥飼幹男君)(登壇)(拍手) 公明党・グリーン共同の鳥飼でございます。通告に従いまして質問をさせていただきます。  今回は、災害時の対応について伺うわけでありますが、7月の西日本豪雨災害に続き、連続して発生いたしました台風、特に台風21号では関西を中心に甚大な被害に及んでおります。

倉吉市議会 2018-09-06 平成30年第5回定例会(第3号 9月 6日)

まず、会派くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の16番福谷直美議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○16番(福谷直美君)(登壇)(拍手) おはようございます。くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の福谷直美でございます。  今回、つばきの大月議員が会派に共同となりました。

鳥取市議会 2018-09-01 平成30年 9月定例会(第3号) 本文

総理は、子供たちの命と安全を守るのは私の責務だと応じ、補正予算編成も視野に財政措置を検討する考えを示しました。  本市においても、7月度31日間のうち、30度を超えた日数は何と25日間以上に及び、7月31日にはこの夏一番の強い日射とフェーン現象による南風の影響で気温が上昇、県内各地で猛暑日となり、本市でも38.5度と国内最高気温となり、全国版のテレビニュースで報道されました。  

境港市議会 2018-06-20 平成30年第3回定例会(第4号 6月20日)

高齢者から幼児まで市民各層の安全対策が確保されるものになるまでは、3号機の新規稼働も2号機の稼働もあってはなりません。アンケートでは、稼働の同意対象は、105自治体で国が決めるべきと答えていましたが、市民の安全に一番身近な市長としてお考えをお聞かせください。  

倉吉市議会 2018-06-19 平成30年第4回定例会(第3号 6月19日)

ことしの平成30年度の予算でいえば、5月の肉づけ補正の段階で、市税、普通交付税等の一般財源収入見込みに特定財源収入を加えても6億6,000万円余の不足を生じておりまして、これを財政調整基金の取り崩しで賄うこととして予算を編成しておりますので、非常に厳しい状況になっているということでございます。