1256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-02-28 平成31年第2回定例会(第4号 2月28日)

そこで、会派の同僚議員に相談し、2月18日に会派の総意として、議長に取り扱い要綱を遵守するよう申し入れ書を提出いたしました。  そんなやさき、2月25日本会議の冒頭に、何の前ぶれもなく、いきなりに私に謝罪を求める動議が出され、気持ちは興奮し、正常な状態でいられなくなりました。

倉吉市議会 2019-02-26 平成31年第2回定例会(第3号 2月26日)

まず、会派新政会の9番竺原晶子議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○9番(竺原晶子君)(登壇)(拍手) 新政会の竺原晶子です。よろしくお願いします。  初めに、千葉県、小学校4年生の女児虐待死から1カ月がたちました。昨日のニュースでは、母親が再逮捕されるなど、DV被害者支援の視点から見ると驚きの情報が流れてきています。

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

まず、会派くらよしの17番丸田克孝議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○17番(丸田克孝君)(登壇)(拍手) 会派くらよしの丸田克孝です。  民主主義の原理で、多数決とはいえ残念であります。  先日、北海道の厚真町で震度6弱の地震が発生いたしました。負傷者も数名いらっしゃるとのことですけれども、被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げたいと思います。  

倉吉市議会 2019-02-22 平成31年第2回定例会(第1号 2月22日)

次に、2月1日付でくらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同をくらよしとする会派の名称変更届が会長、丸田克孝議員から提出されました。また、同日付で役員の変更の届け出があり、政調会長に大月悦子議員、顧問に福谷直美議員がそれぞれ就任された旨の届け出がありました。  以上、報告いたします。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第3号) 本文

先日、会派で山口市の交通政策を視察させていただきました。山口市では、交通不便地域に住む交通弱者に対してタクシー利用券を交付し、4人以上のグループで申請した方が相乗りをすることで乗車賃を安価に抑えられるというグループタクシー制度を導入しておられました。定時運行ではなく好きなときに出かけられるとして、利用者が増加しているようであります。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第7号) 本文

会派新生、寺坂寛夫です。  あらかじめ通告しております、ごみ処理の現状と対策についてお尋ねいたします。  さて、本市においては、平成14年10月に指定ごみ袋制度の導入開始から、平成15年度6月に古紙類のステーション回収制度の導入、平成19年度10月にはごみ袋の有料化制度の導入などに取り組まれております。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第2号) 本文

本日は、会派新生及び会派未来ネットの代表質問を行います。  まず、会派新生の代表質問を行います。  議長に発言通告書が提出されておりますので、順次発言を許可します。  岡田信俊議員。                 〔岡田信俊議員 登壇〕(拍手) ◯岡田信俊議員 皆さん、おはようございます。会派新生の岡田信俊です。会派を代表し、質問させていただきます。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第8号) 本文

〔加藤茂樹議員 登壇〕(拍手) ◯加藤茂樹議員 会派新生の加藤茂樹でございます。議案第1号平成31年度鳥取市一般会計予算について、会派を代表して、賛成の立場で討論いたします。  まず、総合窓口管理事務費についてであります。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第4号) 本文

〔吉野恭介議員 登壇〕(拍手) ◯吉野恭介議員 会派新生、吉野恭介でございます。会派を代表し、議案第21号平成30年度鳥取市一般会計補正予算(第8号)について、賛成の立場で討論いたします。  市民総合窓口業務等包括委託事業費の債務負担行為、平成31年4月から34年3月までの3年間で2億4,518万円の事業で、駅南庁舎と新本庁舎で窓口案内などの業務を包括的に民間へ事業委託するものであります。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第6号) 本文

会派新生の西村紳一郎でございます。  通告に従いまして、ふるさと納税に関連して質問いたします。  ふるさと納税は、自治体にとって地域振興などに資する大変有利な財源であります。また、地震などの被災時には復旧への貴重な財源として寄附が集まるなど、大変意義のある制度であります。大いに活用すべきと考えます。  

倉吉市議会 2018-12-19 平成30年第6回定例会(第6号12月19日)

願わくばということですが、やはり特別職の報酬、とりわけ議員の報酬に関係することであれば、私たちも議員懇談会なり、いろいろ議論する場を持ってますし、会派の代表たる会長からの申し入れであれば、各会派の代表者が議論をして、この件について議論すべきことはできたと思うんです。正直言って、唐突感が否めない。

米子市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第5号12月12日)

〔岩ア議員質問席へ〕 ○(岩ア議員) 会派政英会の岩アでございます。私は12月定例会に当たりまして、大要2点、国土強靱化地域計画について、そして下水道事業包括的民間委託について質問をいたします。どうか執行部におかれましては、明確な御答弁をいただきますようよろしくお願いします。  それでは、第1点目、米子市国土強靱化地域計画についてでございます。  

境港市議会 2018-12-12 平成30年第6回定例会(第4号12月12日)

○15番(松本 熙君) 会派は無所属ですが、社民党の松本熙です。ことしの議会最後の質問者になりました。今回は、境港市の地域課題2題について質問と提案もいたしたいと思っております。市長には誠意ある答弁をお願いをして、質問に入りたいと思います。  先月、11月に経済厚生委員会で行政視察を実施しました。

境港市議会 2018-12-10 平成30年第6回定例会(第2号12月10日)

会派きょうどうの森岡でございます。今議会での会派きょうどうの代表質問は、境港市まちづくり総合プラン(9次総)に掲げられた5つの基本目標に沿って、市長並びに教育長と議論をしたいと思います。  境港市まちづくり総合プラン(9次総)には、平成28年度から平成32年度の5年間で、将来都市像実現のために境港市が取り組むべき重点的な施策と市政運営の大きな方向性が示されています。

米子市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第3号12月 7日)

○(西川議員) このことについても、私ばかりでなく、いろんな会派の方々がずっと言っている問題ですので、今後ぜひともまた実現のために一緒になって頑張っていきたいというふうに思ってます。  続いて、明道公民館整備事業についてお伺いしたいというふうに思います。  今の現在の経過について伺いたい。 ○(渡辺議長) 松下教育委員会事務局長。

倉吉市議会 2018-12-06 平成30年第6回定例会(第4号12月 6日)

まず、会派公明党・グリーン共同の13番山口博敬議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○13番(山口博敬君)(登壇)(拍手) 皆様、おはようございます。アンニョンハセヨ。  去る10月18日から20日まで2泊3日で、市長、議長を初め、倉吉市の友好団も含めて我々も参加してまいりました。

倉吉市議会 2018-12-05 平成30年第6回定例会(第3号12月 5日)

まず、会派新政会の15番福井康夫議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○15番(福井康夫君)(登壇)(拍手) おはようございます。新政会の福井康夫でございます。いよいよ本日、一般質問2日目となりました。今回、通告が多過ぎまして早口になると思いますが、手話通訳の皆さん、どうかよろしくお願いをいたします。  

倉吉市議会 2018-12-04 平成30年第6回定例会(第2号12月 4日)

まず、会派くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の5番大月悦子議員に、市政に対する一般質問を許します。 ○5番(大月悦子君)(登壇)(拍手) おはようございます。5番、会派くらよし・アイズ、草の根、つばき、倉吉自民共同の大月でございます。  平成として最後の、平成30年の年末を迎えました。

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第6号) 本文

〔吉野恭介議員 登壇〕(拍手) ◯吉野恭介議員 会派新生、吉野恭介でございます。会派を代表し、議案第165号平成30年度鳥取市一般会計補正予算(第6号)について、賛成の立場で討論いたします。  先ほどは、本補正予算における債務負担行為の事業費に対する反対であると受け取りました。その債務負担行為、新本庁舎の包括管理委託事業費とコールセンターの委託事業費について申し述べます。