84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

次に、4番目のラグビー場の進捗状況についてであります。  これは、一昨年の9月議会ですか、陸上競技場にということで調査費もたしかつけさせていただいて、まだ姿が見えんもんですから、大体どういう進捗状況になっているのかお聞きしてみたいなということで出させていただきました。このあたりはどういう進捗になっているのか、教えていただきたいと思います。

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第3号) 本文

なお、北岸のグリーンフィールドでは、全国各地から参加してのフリスビーの大会、サッカー、ラグビー、グラウンドゴルフといったスポーツのほか、さまざまなイベントが開催されるなど、多くの方々に利用されていますが、東西800メートルと長距離にもかかわらず、トイレが両端にしかなく、プレー中のトイレ使用に困ると言われており、中ほどにもう1カ所設置すべきと思いますが、御所見をいただきたいと思います。  

倉吉市議会 2018-09-11 平成30年第5回定例会(第6号 9月11日)

これにつきましては、6月議会でラグビー場の移転、陸上競技場と表明をされて、今回インフィールドを活用したラグビー場整備についての基本設計とあります659万4,000円についてお聞きをしたいと思いますが、私も現場を見てまいりました。芝のぐあいも余りよくありませんし、全体的に平らでもないですし、かなりの改修が必要なのかなと感じておりますが、まずどのような改修の仕方をされるのかなと思います。

倉吉市議会 2018-09-06 平成30年第5回定例会(第3号 9月 6日)

それから、河北中学校跡地につきましても、私の思いは県立美術館予定地の市営ラグビー場を県に差し上げたといいますか、そこにということで無償で譲渡するということですので、県もそこは倉吉市さんに差し上げますからぐらいな思いはないのかなという思いもいたしますが、それは市から積極的にやはり、その交換条件というわけではないですが、そこは市のこれからの若者定住のために土地はいただけませんかという提案、思いも県に出していただいて

倉吉市議会 2018-09-03 平成30年第5回定例会(第1号 9月 3日)

倉吉市営野球場の老朽化したバックスクリーンを改修する経費2,800万円余を計上するとともに、倉吉市営陸上競技場のインフィールドの整備と、あわせてラグビー場としても活用できるようにするための改修に係る基本設計の経費650万円余を計上するものです。  以上、補正の総額は7億2,700万円余の増額で、補正後の予算総額は283億2,262万7,000円となります。  

北栄町議会 2018-06-26 平成30年 6月第5回定例会 (第 8日 6月26日)

県立美術館誘致の際にも、倉吉ラグビー場に次いで多くの県民の支持をいただいた場所でございます。私は、3月議会一般質問で、スイカドーム、プラネタリウムの政策提言を一言だけ申し上げましたが、改めて提言をさせていただきます。  まちづくり、地域おこしは、町内の歴史や文化を掘り下げ調査研究することにより予想をはるかに超える再発見もできます。

倉吉市議会 2018-06-19 平成30年第4回定例会(第3号 6月19日)

それでは、県立美術館の状況についてでありますが、まず、市営ラグビー場についてお聞きいたします。  県のPFIの方針も決まり、市内で横断幕と懸垂幕を合わせて5カ所で設置され、県立美術館が動き出した感があります。が、その中でまず急がれるのが、市営ラグビー場の移転だと考えます。

倉吉市議会 2018-01-12 平成30年第1回臨時会(第1号 1月12日)

現在の市営ラグビー場の位置が県立美術館の建設予定地に決定されたことから、地域での機運醸成を図るため、横断幕等を設置するもので、50万円を計上するものです。  以上、補正の総額は5,500万円余の増額で、補正後の予算総額は293億6,700万円余となります。  以上、今回提案しました諸議案につきまして、その概要を御説明いたしました。よろしく御審議のほどお願い申し上げます。

北栄町議会 2017-12-13 平成29年12月第11回定例会 (第 7日12月13日)

議員仰せの倉吉市では、市の防災センターや市営ラグビー場の敷地内に防災用井戸が設置されております。また、ことし10月には、中部総合事務所内でも井戸が設置されたようでございます。いずれも鳥取県さく井協会の寄贈によるもののようでございます。このように、設置方法が可能であれば、設置費用の低減も図られますので、情報を収集しながら検討の材料にいたしたいと思います。  

倉吉市議会 2017-12-07 平成29年第7回定例会(第4号12月 7日)

1つは、倉吉東高が6年ぶりに全国高校のラグビー大会、この出場が決まったということ。ラグビーをする者にとってみれば、ラグビーの甲子園でございますので、ぜひ頑張っていただきたいと、こういうふうに思います。2点目は、先月の終わりに、佐々木議員とともに農協に伺いました。その目的は、スイカがことし10数年ぶりに10億円を超した。非常にすばらしいことです。

境港市議会 2017-09-20 平成29年第4回定例会(第3号 9月20日)

よくよく聞けば、ビーチといえばバレーというようなことを言われてますけども、サッカーであったりラグビーであったり、それから子供たちの運動会の場としても今使って非常に観光客がふえているようなところもあるようであります。

倉吉市議会 2017-08-30 平成29年第5回定例会(第3号 8月30日)

建設予定地の倉吉市営ラグビー場へのアクセスはどうするのか、倉吉市街地を南北に走る国道179号を県の東西が結ぶ高速道路に直結させる構想が進んでおりますが、早期の実現が可能なのか、開館に間に合うのか、国道313号からのアクセス道路の改良、美術館への入場者を確保する魅力、仕掛けづくり、住民の力を生かす、来場者に倉吉、中部一体などの、観光名所などのもてなしの準備はできるのか、倉吉、また、中部に住む私たちが住民

倉吉市議会 2017-08-29 平成29年第5回定例会(第2号 8月29日)

それを大いに利用して今のコンベンションにつなげていってほしいし、それと今後、新たなラグビー場の建設という話もあります。その辺のところの場所の選定、今回はそのことについては通告はしておりませんので、詳しくは申しませんが、そういうようなことも考えながら、次のラグビー場の候補地ですね、考えていただきたいと思います。  続きまして、ちょっと朝日議員も行いました空家等対策計画についてお尋ねいたします。  

倉吉市議会 2017-06-15 平成29年第4回定例会(第4号 6月15日)

それから、もう一点は、きのう福谷議員が触れられましたけども、ラグビー場の件。ラグビー場の必要性については、既にさきの議会で市長も述べておられます。その際に、特に長生会、老人会の方々が言われるのは、グラウンドゴルフ場というのがありました。グラウンドゴルフ場を何とかしてほしいということがありまして、これについてはきのう答弁がございました。

倉吉市議会 2017-06-14 平成29年第4回定例会(第3号 6月14日)

例えば、河北中学校の跡地を今後使いたいのであれば、その話の中にラグビー場はあそこにしてほしい、貸してほしいとか買えとか、いろんな話も出てくると思いますので、今からいろんな絵を書いていただいて、ラグビー場、私が前からお願いしております公式のグラウンドゴルフ場、こういうのもできたらなと思いますんで、今からいろんな思いをして今後の検討に入れてほしいと思いますが、ここのところは今のところはどうなっとるでしょうか

倉吉市議会 2017-06-13 平成29年第4回定例会(第2号 6月13日)

○市長(石田耕太郎君) この円形校舎がフィギュアミュージアムとしてできれば、さらには県立美術館が倉吉市営ラグビー場にできれば、ラグビー場から円形校舎までの本当に長い延長の中に、白壁土蔵群も含めて多くの観光ポイント、観光スポットができてくることになるわけで、より倉吉を訪れていただく方にとって魅力のある時間を過ごしていただけることになるんではないかと思います。

北栄町議会 2017-03-13 平成29年 3月第3回定例会 (第12日 3月13日)

2月16日に開催された基本構想検討委員会において、提出した要望書が配付され、委員から上位3つの候補地の差はわずかで、候補地を絞り込まず、もっと議論すべきとの意見が複数出されましたが、最終的には候補地が絞り込まれず、単純に倉吉市営ラグビー場を推す意見が多かったということで検討委員会は終えられました。

倉吉市議会 2017-03-08 平成29年第2回定例会(第3号 3月 8日)

私は、知事が表明されてから、ラグビー場、大御堂廃寺跡に、改めて行ってみました。広い。両方で6万平米あります。それも新美術館は1万2,000平米を活用して建てられると。これも、1万2,000平米というのもまだわかりませんが、1階、2階か、3階。1階建てなら1万2,000平米使われるし、2階建てでしたら半分、6,000平米で建つもんですから。相当広い敷地です。