運営者 Bitlet 姉妹サービス
30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-12-14 北栄町議会 平成29年12月第11回定例会 (第 8日12月14日) 同じく優秀賞「吸わないでたばこ一本ガンのもと」、北条中学校2年、永田蒼空さんですか。小学生は、倉吉市の学校の生徒です。こういった子どもたちの思い、やっぱり明るい未来を設定するためには、本気で行政が取り組まないけんと思いますよ。国のほうばっかし見とったってだめです。鳥取県が一番悪いんですから、特に中部が悪いんですから、北栄町だけじゃなしに、やっぱり中部として取り組むべきだと思います。 もっと読む
2017-03-08 岩美町議会 平成29年 3月定例会-03月08日−01号 2項1目保健衛生普及費51万8,000円の減は、ガン撲滅等検診事業の実績見込みに伴います減でございます。  続きまして、その下、15ページ、9款積立金、1項1目積立金35万1,000円の減は、預金利息の見込みに伴います減額でございます。  はぐっていただきまして、16ページでございます。   もっと読む
2017-03-08 岩美町議会 平成29年 3月定例会 2項1目保健衛生普及費51万8,000円の減は、ガン撲滅等検診事業の実績見込みに伴います減でございます。 続きまして、その下、15ページ、9款積立金、1項1目積立金35万1,000円の減は、預金利息の見込みに伴います減額でございます。 はぐっていただきまして、16ページでございます。  もっと読む
2016-03-08 岩美町議会 平成28年 3月定例会-03月08日−01号 2項1目保健衛生普及費31万3,000円の減は、ガン撲滅等検診事業の実績に伴います減でございます。  はぐっていただきまして、12ページをお願いをいたします。  3項1目健康管理費7万1,000円の減は、事業に係ります職員人件費と事務費の実績見込みによる減でございます。  続きまして、その下、13ページ。   もっと読む
2016-03-08 岩美町議会 平成28年 3月定例会-03月08日−01号 2項1目保健衛生普及費31万3,000円の減は、ガン撲滅等検診事業の実績に伴います減でございます。  はぐっていただきまして、12ページをお願いをいたします。  3項1目健康管理費7万1,000円の減は、事業に係ります職員人件費と事務費の実績見込みによる減でございます。  続きまして、その下、13ページ。   もっと読む
2014-12-18 岩美町議会 平成26年12月定例会-12月18日−02号 補正措置をいたしました概要を申し上げますと、ガン撲滅等検診事業費の増額、平成25年度療養給付費負担金等の額確定に伴う返還金などでございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長(船木祥一君) 住民生活課長。 ◎住民生活課長(橋本大樹君) 議案第81号 平成26年度岩美町国民健康保険特別会計補正予算(第3号)につきまして、補足してご説明申し上げます。   もっと読む
2013-09-05 八頭町議会 平成25年第 8回定例会(第1日目 9月 5日) 国庫支出金では、統合中学校増築に伴う、公立学校施設整備事業国庫補助金1,921万円余を新たに計上し、社会資本整備総合交付金2,625万円余、ガン対策推進事業国庫補助金479万円余を減額いたしました。  県支出金では、野生鳥獣被害防止事業費補助金631万円余、緑の産業再生プロジェクト事業県補助金5,206万円余などの追加であります。  寄附金801万円余は、農業公社の精算に伴うものです。   もっと読む
2013-03-08 岩美町議会 平成25年 3月定例会-03月08日−02号 ガン撲滅等検診事業494万円は、人間ドックと胃がん及び大腸がん撲滅の検診委託料をお願いしております。  その下、23ページ。  3項1目健康管理費1,101万円は、健康対策課で行う保健師による保健指導を行うための人件費、事務費を計上させていただくものでございます。この事業は、国の財政調整交付金を受けて実施するものでございまして、財源として受ける交付金額は1,100万円となっております。   もっと読む
2012-09-26 北栄町議会 平成24年 9月第5回定例会 (第15日 9月26日) いわゆる壁に穴あけて、電線をひょっとつけて、防水のゴムみたいな、ガンガムというですか、それをやっただけの家もあれば、ちょっと詳しいとこになると、そういうところにちゃんとカバーをつけて雨漏りしないようにする。また家の上からちゃんとほかの線と一緒に引いてるという家もあります。 もっと読む
2012-03-23 伯耆町議会 平成24年 3月第 1回定例会(第4日 3月23日) 平成10年から毎年3万人以上の人々が自死によって生命をなくしており、厚生労働省は、これまで「4大疾病」と位置付けて重点的な対策を取り組んできた「ガン、脳卒中、心臓病、糖尿病」に精神疾患を加えて「5大疾病」とする方針を決めた。   もっと読む
2012-03-07 岩美町議会 平成24年 3月定例会 はぐっていただきまして、16ページ、8款保健事業費、2項1目保健衛生普及費40万5,000円の減は、ガン撲滅等検診事業の実績等に伴います減でございます。 3項1目健康管理費につきましては、補正額の増減はございませんが、手数料から職員手当の費目更正をお願いをいたしております。 17ページ、9款積立金、1項1目積立金109万3,000円の減は、預金利息の見込みに伴います減でございます。 もっと読む
2010-06-01 鳥取市議会 平成22年 6月定例会(第2号) 本文 がん撲滅を目指す日本対ガン協会の調査結果によりますと、この検診無料クーポン券が受診率向上に大きくつながったということでございます。中でも、全国の中で鳥取県は前年に比べて対象年齢で大幅に増加をしております。乳がん検診の40歳で4.47倍、子宮頸がん検診、20歳で2.50倍となっております。  この検診無料クーポン券発行事業は、今年度も引き続き実施されることになっております。 もっと読む
2009-09-25 伯耆町議会 平成21年 9月第 6回定例会(第3日 9月25日) 4.ガン検診、住民健診の受診率の向上と充実を図られたい。  5.まめまめクラブの充実を図られたい。  6.分庁舎での総合的な相談体制を整備されたい。  7.放課後児童クラブの運用形態を検討されたい。  8.ゴミステーション化については今後も継続し推進されたい。  9.給食会計の見直しをされたい。  10.写真美術館の運営方針を早期に示されたい。   もっと読む
2009-07-13 八頭町議会 平成21年第 9回臨時会(第1日目 7月13日) 14款、国庫支出金は、国の補正予算に伴う女性特有のガン対策推進事業国庫補助金519万円であります。  20款の諸収入といたしまして情報ハイウェイ移設工事の補償費469万6,000円であります。   もっと読む
2009-03-12 倉吉市議会 平成21年第3回定例会(第3号 3月12日) 現在、環境省では、ガン、カモ、ハクチョウの生息数の多い地点で全国48カ所を選定され、鳥のふん便の調査を実施されてるということでございます。特に調査期間につきましては、冬鳥が飛来いたします10月から翌年の5月までの8カ月間と聞いております。  そしてもう1点、ヒヨドリによるふんの被害ということでございましたが、これ質問をいただいた後、倉吉家畜保健衛生所に確認いたしました。 もっと読む
2008-09-26 伯耆町議会 平成20年 9月第 7回定例会(第3日 9月26日) 7.ガン検診、住民健診の受診率の向上と充実を図られたい。  8.税改正によって非課税世帯から課税世帯となった対象者への福祉制度の適用基準の見直しをされたい。  9.まめまめクラブの充実を図られたい。  10.分庁舎での相談体制を確立されたい。  11.給食会計の見直しをされたい。  12.美術館の運営方針を早期に示されたい。  13.溝口保育所の車両の進入路と駐車場の確保をされたい。   もっと読む
2008-06-18 倉吉市議会 平成20年第4回定例会(第3号 6月18日) 次に、子宮頸がんについての御質問でございますが、子宮頸ガンの統計は出ておりませんが、平成20年、今年の3月、鳥取県健康対策協議会が示されました少し古いデータになりますが、平成15年度の倉吉市の子宮がん罹患数は13人であります。子宮頸がんは40代、50代に最も多い病気ですが、20代の人や80歳以上の人にも見られることがあります。   もっと読む
2007-03-05 米子市議会 平成19年 3月定例会(第2号 3月 5日) ほかにも多くのガンとかカモ類ですね、そういった水鳥も飛来するということで、ラムサール条約登録ということからも含めて核となる施設であるという認識を持っています。 もっと読む
2005-09-22 伯耆町議会 平成17年 9月第 9回定例会(第3日 9月22日) 食生活改善推進委員の活動、健康長寿村対策事業、小児生活習慣病予防事業、脳ドック、肺ガン予防事業、健康福祉フェスティバル、すこやか得点、さわやか得点、7021キャンペーン、体力チェック、園児体力向上事業、児童体力向上事業などでございます。 もっと読む
2005-09-01 鳥取市議会 平成17年 9月定例会(第7号) 本文 鳥取県が毎年行っておりますガン・カモ類、鳥類の生息調査によりますと、千代川に約70羽、気高町日光の淡水田、日光池と通称言われていますが、に約100羽のコハクチョウの飛来、生息が確認をされているということでございますので、いろいろコハクチョウも移動しますけども、全体として千代川に70羽、あるいは日光池のところには100羽いるというような認識を持っております。   もっと読む
  • 1
  • 2