82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第2日 3月 7日)

ƂȂ񂩂̌O̖{͂̕łǂAA̖ƂđςȏԂɂȂĂƂƂ̂Ƃbi߂Ȃ΂ȂȂƂƂŁAcɋ‚𓾂Ă܂̂ŁAplƎĘbƎv܂BFɂ͎sĂƎv܂B @͓{Y}AS̑SĂ̎s撬APCVOO炠܂ǂANیv̐ъƐlȂꍇǂȂ邩ZČ\Ă܂Blbgł͌\Ă܂񂪁A̐􎑗ƂČJĂ̂łBOt̂ł܂ÁA鉞\Ƃ̂́AƁAՉYł͌Œ莑YŊłÃOt͌Œ莑Y͑SȂƂ\łˁBŒ莑YȂƂ͂R̂P炢܂̂ŁAdg݂ɂȂ܂BNSOO~łRÔSlт̏ꍇAՉY̍Nیł͌s͂RTPCPVO

八頭町議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

商工費は、7,100万円余りで、主なものは、商工業融資事業費、400万円余り、観光費では、観光協会補助金、1,100万円余り、ミニSL博物館管理運営費、500万円余りを計上いたしております。  土木費は、8億6,700万円余りであります。  道路橋梁維持費では、道路、橋梁の長寿命化事業等で、8,400万円余り、道路新設改良費は、3億7,000万円余りの計上であります。

八頭町議会 2018-12-13 平成30年第 9回定例会(第4日目12月13日)

次に、八頭町の観光資源についてでありますが、御承知のように本町にはヤマメのつかみ取りやモトクロス場があります安徳の里姫路公園、それから国内有数の竹林を有し、昨年には園内に八頭ミニSL博物館もオープンいたしました船岡竹林公園、そして珍しい野鳥を間近で観賞できます八東ふる里の森の3つの公園があり、現在、それぞれの公園の特徴を生かして、さまざまなイベントや事業を各指定管理者に行っていただいているところであります

八頭町議会 2018-06-12 平成30年第 4回定例会(第4日目 6月12日)

隼Lab.を初めとして若桜鉄道の「昭和」、ミニSL博物館建設を進めた、なのにこの現状である。今後の人口減少対策、取り組みについて伺う。  2、隼Lab.、若桜鉄道の「昭和」、ミニSL博物館等は、八頭町にとってどのような効果をもたらしたのか。  3、日吉津村や平成30年度建設予定の岩美町では、複合施設建設や予   定が行われている。

八頭町議会 2018-06-11 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日)

経済効果についてでありますが、3月から5月までの3カ月間で「昭和」のグッズ販売として、社内やぷらっとぴあ・やずなどで140万円を売り上げ、八頭町内のレストランの昼食で150万円余り、ミニSL博物館の入場料、その他特産品販売でも大きな経済効果があるものと考えているところであります。  最初の答弁といたします。 ○議 長(谷本正敏君) 森議員

鳥取市議会 2018-06-01 平成30年 6月定例会 目次

委託事業のすみ分けについて) …………………………………… 210 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 211 上杉栄一議員(~追及~次の日本遺産の申請の中で何を訴えていくのか) …………………………… 211 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 211 上杉栄一議員(~追及~若桜鉄道SL

八頭町議会 2018-03-07 平成30年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

その主な事業の内容としましては、若者向けに外に向けて発信できるようにということで、ラップコンサートを実施しまして、若者向けだったんですけれども、安部駅、それからミニSL博物館、隼Lab.でコンサートをしていただきまして、ラップの世界では有名な歌手の方においでいただきました。

八頭町議会 2018-03-05 平成30年第 2回定例会(第1日目 3月 5日)

竹林公園内に整備をいたしましたやずミニSL博物館は、17両の蒸気機関車のミニチュアが展示され、体験乗車も楽しめるということで町内外から多くの来場者があり、八頭町の新たな魅力発信施設となっております。さらに、総合戦略の重点項目の一つである八頭イノベーション・バレーの創設として取り組みを進めてまいりました旧隼小学校を活用した隼Labの改修工事が完了し、昨年12月から運用を開始しております。

八頭町議会 2017-12-08 平成29年第11回定例会(第3日目12月 8日)

それから三つ目、竹林公園の例のミニSLの箱物です、博物館。これなどでは、町長もおっしゃいました、はっきりと赤字でもやると。はなから経済効果無視でした。今どうなっているんでしょうか。やたら公園自体の扉も最近閉まっているように聞きます。ちょっと皮肉言わせてもらいますと、これは赤字でもやると言われたんですから、町長は気分はひょっとしたら楽なもんかもわかりませんね、これは。  それから四つ目。

八頭町議会 2017-12-07 平成29年第11回定例会(第2日目12月 7日)

今回外されておりますので、そこの理由をお尋ねしたいんと、それから御承知のようにミニSL博物館竹林公園内に設置いたしました。たくさんの方に来ていただいて、徐々に宣伝もされているようであります。  そういう中で、ミニSLの管理と竹林の指定者との関係、その辺をどのように考えておられるんかお尋ねをしておきたいと思います。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長。

八頭町議会 2017-09-22 平成29年第 8回定例会(第5日目 9月22日)

ちょっと思い起こしていただきたいんですけども、ミニSL竹林公園に設置されました。あのときに議会でいろいろけんけんごうごう、かんかんがくがく議論がありましたけど、私、愚直にあのときに指摘したということを記憶しております、討論でね。関係者に対する説明、理解、どれだけあれだけやられていたのか。ほとんどといってないぐらいだったですよ、あれ。  

八頭町議会 2017-09-08 平成29年第 8回定例会(第3日目 9月 8日)

また、八頭町にあります若桜線SL遺産保存会の顧問鳥取市在住の中村仙一郎さんから、みずから制作されたミニSL機関車等15両の寄贈を受けたことにより、平成28年度にミニSL博物館建設に取りかかり、ことしの4月1日に開館したところであります。なお、平成18年度からは公園の管理を指定管理者にお願いしているところでもあります。  

八頭町議会 2017-09-06 平成29年第 8回定例会(第1日目 9月 6日)

執行された主な事業としては、船岡保育所新築事業、八東小学校改修等事業、若桜鉄道対策費、ミニSL博物館新築事業、多目的機能支払い事業、中山間地直接支払交付金事業、地籍調査測量委託事業、下水道長寿命化事業、スクールバス整備事業、八東小学校グラウンド整備事業、郡家西小学校体育屋根改修事業などの大型事業が執行され、町政の発展のための努力がなされています。